FC2ブログ
金沢八景ー朝夷奈切通ー獅子舞ー天園ー大船(2018年)
1年ぶりに朝夷奈切通を歩きました。

20181201DSC05928.jpg
京急の金沢八景駅を出発します。
モノレールの工事はまだやっています。


20181201DSC05931.jpg
鼻欠け地蔵は顔欠地蔵になってしまいました。
訳が分かりません。


20181201DSC05932.jpg
バス道を離れて朝夷奈切通へ向かいます。

20181201DSC05934.jpg
庚申塔が並んでいます。
これも風化が進んでいます。


20181201DSC05938.jpg
一目・・・切通です。


20181201DSC05948.jpg
熊野神社へ立ち寄り。


20181201DSC05952.jpg
崖に直接掘られた観音様にご挨拶。


20181201DSC05955.jpg
いつも通りぬかっています。

珍しく多くの人とすれ違います。
テレビで紹介されたのでしょうか?


20181201DSC05960.jpg
三郎滝です。
紅葉はイマイチ。

十二所神社のイチョウは一枚も葉っぱがありません。
台風の塩害かな?


20181201DSC05972.jpg
明王院裏からハイキングコースに入ります。
大江広元のお墓です。
彼は二つお墓があります。
もう一つは頼朝のお墓の横ですね。


20181201DSC05976.jpg
瑞泉寺に降りて、永福寺跡の公園です。
綺麗に整備されました。


20181201DSC05988.jpg
獅子舞です・・・・・・・


20181201DSC05993.jpg
紅葉がイマイチ


20181201DSC05991.jpg
台風の塩害でしょうか。


20181201DSC06002.jpg
天園はいつ来てもにぎやかですね。
今回はトンビがいなかった。


20181201DSC06022.jpg
108やぐらです。

20181201DSC06026.jpg
覗き込みます。


20181201DSC06021.jpg
彫り物が並んでいます。


20181201DSC06032.jpg
最下層の穴です。


20181201DSC06041.jpg
またバス通りを歩いて・・・


20181201DSC06042.jpg
大船のお風呂に到着です。

ヤレヤレ


スポンサーサイト
【2018/12/02 15:17 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
塔ノ岳ー鍋割山(2018年11月)
今年は5月以来丹沢に行ってません。
ヒルが嫌だとか夏は暑いからと言っているうちに秋は終わりかけています。
重い腰を上げて行ってきました。
先週は箱根を歩いているので、中一週間です。


20181110塔ノ岳1
7:10 大倉バス停を出発します。

20181110塔ノ岳2
紅葉はほとんどないですね。


20181110塔ノ岳3
9:30 花立小屋の上あたりから見る雲海です。

気温は20度くらいで暑くも寒くもなく、良いコンディションなのですが、かなり疲れてます。


20181110塔ノ岳4
9:31 塔ノ岳が見えてきました。
天気は良好。


20181110塔ノ岳5
9:52 やっと頂上です。
結構時間がかかってます。


20181110塔ノ岳6
富士山。
きれい。


20181110塔ノ岳7
丹沢山に行く気にもならず、コレです。


20181110塔ノ岳8
11:21  大休止も飽きてきてバカ尾根を下って帰ろうかと思いましたが
なぜか鍋割山のほうへ向かいました。


20181110塔ノ岳9
さっきまで晴れていたのに霧の道です。


20181110塔ノ岳10
12:23 鍋割山に着いたけど、すごーい行列。


20181110塔ノ岳11
うまそーに、食ってます。
こちら塔ノ岳でラーメン食べちゃったので、水だけ飲んですぐ降りることに。
12:43 下山開始。


20181110塔ノ岳12
13:15 後沢乗越です。


20181110塔ノ岳13
堰堤のわきにかすかな紅葉がありました。



20181110塔ノ岳14
14:59 大倉バス停到着。
バスはすぐに出ました。

【2018/11/11 06:51 】 | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
足柄駅ー金時山ー明神ヶ岳ー塔ノ峰ー阿弥陀寺ー箱根湯本駅(2018年秋)
2年ぶりに箱根を歩いてみました。

朝、新松田へ向かう小田急線の中から日の出を拝み、快適な秋の一日が期待されました。

20181103DSC05586.jpg
御殿場線の松田駅からの眺めです。
左から明神ヶ岳、中央に金時山。
12時半には良い天気の中、暑い暑いといいながら明神ヶ岳に到着するだろうと予想しましたですよ。

20181103足柄駅ー箱根湯本駅1
7:23 足柄駅に到着。
ちょっと寒い感じです。

20181103足柄駅ー箱根湯本駅2
踏切を渡るとまずこの看板です。
去年は縞枯山に登っていて来ませんでした。
一昨年右へ行ったから今回は直進です。

20181103足柄駅ー箱根湯本駅3
7:46 銚子ヶ淵です。
花嫁さんがおならをして入水したという悲しい淵です。

20181103足柄駅ー箱根湯本駅4
8:45 足柄峠です。
中央にくっきり見えるはずの富士山が雲の中です。

20181103足柄駅ー箱根湯本駅5
金時山はこんな感じ。

20181103足柄駅ー箱根湯本駅6
9:18 ゲート通過。

20181103足柄駅ー箱根湯本駅7
9:44 足柄駅を右へ行くルートとの合流点です。
なまっているから頂上まで時間がかかりそうな予感。

20181103足柄駅ー箱根湯本駅8
10:05 金時山頂上です。
合流地点の鳥居から、とうとう20分以上かかるようになってしまいました。

人がたくさん。
皆さん別のルートからきているようです。

先があるので10分休憩して出発です。

20181103足柄駅ー箱根湯本駅9
うぐいす小屋に向かう途中で振り返った金時山です。
晴れています。

20181103足柄駅ー箱根湯本駅10

10:55 うぐいす小屋からすぐのところにある明神ヶ岳への分岐です。
いつも思いますが、書かれている90分はみじかーい。

20181103足柄駅ー箱根湯本駅11
箱根笹の道を登りながら振り返りました。

20181103足柄駅ー箱根湯本駅12
11:33 おっぱいポイントです。
ここからは富士山と金時山がちょうど同じ大きさに見えて、まるでおっぱい。
今日は富士山が見えません。

20181103足柄駅ー箱根湯本駅13
11:47 明神ヶ岳が迫ってきました。

20181103足柄駅ー箱根湯本駅14
12:28 明神ヶ岳到着です。
あの道標通り、ほぼ90分かかりました。

この後、パラパラと雨が降り出しました。
生さまで一杯やって、ラーメン作ろうと思っていたのに、かなりの降りとなりました。
朝飯の残りのパンを慌てて食べて出発です。
休んでないから足が重いです。

20181103足柄駅ー箱根湯本駅15
途中雨はやみました。
振り返る明神ヶ岳です。

20181103足柄駅ー箱根湯本駅16
13:51 明星ヶ岳です。

20181103足柄駅ー箱根湯本駅17
15:15 塔の峰です。
ここは何年ぶりでしょう。
調子が悪くて明神ヶ岳から最乗寺に降りたことがあったので。

20181103足柄駅ー箱根湯本駅18
15:45 阿弥陀寺の岩屋です。
薄気味悪いんだけど、霊的なものが感じられないです。

20181103足柄駅ー箱根湯本駅19
16:04 阿弥陀寺到着。

久々に全部歩きました。


20181103足柄駅ー箱根湯本駅20
楽しみにしていった塔ノ沢の上湯温泉浴場

20181103足柄駅ー箱根湯本駅21
ガーン   やっていません。
この前来たのが3年前だったっけ?

頭の中が真っ白になり、疲れた足で歩いていると箱根湯本駅に着きました。
何も考えずに電車に乗りました。

20181103箱根リンドウ

箱根リンドウが見れてよかった・・・



【2018/11/04 07:27 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
小机 竹灯籠(2018年)
小机城址の竹灯籠に行ってきました。

竹灯籠は約5000本。


20181027DSC05505.jpg
道しるべの向こうに見える森が小机城址です。


20181027DSC05574.jpg
竹から放たれる淡いろうそくの光が「ボーッ」とした世界を作ります。

チコちゃんはいません。


20181027DSC05532.jpg
天の川でしょうか。


20181027DSC05569.jpg
流れている尺八の音が何とも言えません。


20181027DSC05530.jpg
素朴な光です。


20181027DSC05548.jpg
赤いLED ではありません。
竹の内側を赤く塗ってあります。


20181027DSC05562.jpg
振り仰げば・・・




20181027DSC05575.jpg
遠い記憶が戻ってきそうです。


20181027DSC05583.jpg
ニッサンスタジアムではラクビーの試合が・・・・
時折 「わー」 という歓声が聞こえます。

小机城址には、かすかな尺八の音とあります。静寂のみがありました。
【2018/10/28 07:52 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
高峰山
高峰高原ホテルから黒斑山へは登らず、西へ向かいます。

20181021DSC02222.jpg
一目、秋の景色。


20181021DSC02224.jpg
ゆっくりと、うまいコーヒーを飲みたくなります。


20181021DSC02227.jpg
大きなナナカマドの実


20181021DSC02236.jpg
遠足気分で歩きます。


20181021DSC02248.jpg
ん??




20181021DSC02255.jpg
高峰山の頂上です。


20181021DSC02259.jpg
頂上の神社には、高気圧の神様と低気圧の神様が祀られています。

黒斑山
今回登らなかった黒斑山の眺めです。

【2018/10/22 06:11 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
身近な風景 2018年10月
20181014DSC05388.jpg
何の変哲もない道端の風景

枯れていく草しかない風景


20181014DSC05389.jpg
それでも、散った草の中で精いっぱいに頑張る。

20181014DSC05392.jpg
色褪せながらも頑張る。

20181014DSCN3945.jpg
蘇る 遠い日の思い出。

20181014DSCN3949.jpg

もう戻らない日々が・・・

【2018/10/14 10:52 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
武蔵横手から巾着田へ(2018年)
天気がいまいちよくなく、小雨の中を出発しました。


20180922DSC05152.jpg
8:18 武蔵横手駅です。

ポツリポツリと雨が落ちてきます。


20180922DSC05156.jpg
アレ?

五常の滝に立派な門が出来上がってます。

何々?

私有地につきタ立入り禁止。
毎月第一火曜日のみ入れるのだそうで・・・・

アメリカの大統領も塀を作ってたなあと思い出しました。


20180922DSC05171.jpg
9:24 北向き地蔵に到着。

ここは男女の逢瀬にご利益があります。


20180922DSC05178.jpg
9:57 物見山到着。

雨はやみました。


20180922DSC05185.jpg
物見山から降りたところのトイレがこんなにきれいになってました。
トイレの後ろでは金木犀が満開です。


20180922DSC05190.jpg
10:44 日和田山到着。

暑い。


20180922DSC05204.jpg
巾着田の眺めです。


20180922DSC05210.jpg
11:30 巾着田到着。


20180922DSC05220.jpg
真っ赤です。


20180922DSC05229.jpg
高麗川では子供が涼しそうに水遊びをしてました。


20180922DSC05272.jpg
たっぷりと休憩を取り出来上がったので、ふらふらしながらドレミファ橋を渡ります。


20180922DSC05279.jpg
高麗峠です。

足元が重い。


20180922DSC05297.jpg
宮沢湖の喜楽里です。

ここで温泉につかり、飯能で餃子を食べて帰還しました。



【2018/09/24 16:17 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
北山崎  仏ケ浦
東北には断崖の景勝地があります。

岩手県の北山崎と青森県の仏ケ浦

どちらも駐車場が崖の上にあるので海岸まで降りるのは大変だった。


北山崎
北山崎 と 仏ケ浦 の場所です。


20180908DSC01405.jpg
北山崎の展望台からの眺めです。

20180908DSC01408.jpg
海岸がずいぶん下なので降りるかどうか迷いました。

こんな崖を見ながら海岸へ降りていきます。


20180908DSC01421.jpg
あれは、メガネか髑髏か?


20180908DSC01437.jpg
やっぱり・・・・駐車場へ引き返すのは大変だった。

上から覗き込みました。


20180908DSC01646.jpg
仏ケ浦  展望台からの眺めです。


20180908DSC01651.jpg
北山崎で足を鍛えてあるので、躊躇せずに海岸まで下りました。

これは、ぼっき。


20180908DSC01670.jpg
鍾乳洞の中のような岩がそびえています。


20180908DSC01675.jpg
ここは船で来て上陸できます。



北山崎、仏ケ浦ともともに素晴らしかった。

足の運動にもなったし。







【2018/09/09 09:41 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
横浜ー下北半島ー津軽半島 下道で車中泊の旅(2018年夏)
嘱託でも夏休みはあります。
毎日が日曜日になる前に、休み明けには会社があるという緊張感を楽しみつつ
気ままに東北へ車中泊旅行に行ってきました。

すぐにくる年金生活では緊縮財政が見えており、ルールは下道で行くことと、車中泊することです。


20180826東北旅行1
8月18日(土)
横浜をAM4:00に出発。
ひたすら4号線を北上して仙台、松島を走り抜けます。
15:00 道の駅上品の郷に到着。
早速、温泉に入ります。
ビールの魚は、蒸しホヤといぶし牡蠣。
あ~  うまい。


20180826東北旅行2
8月19日(日)
浄土ヶ浜で浜ラーメンを食べます。

20180826東北旅行3
北山崎を海岸まで下りました。
引き返す階段は結構つらい。

20180826東北旅行4
温泉銭湯の十和田の赤石荘です。
ここは2年前に来ており、湯船が深くて快適です。
ただし、熱い。シャンプーは持参のこと。
宿泊は道の駅奥入瀬デス。
閑散としてました。


20180826東北旅行5
8月20日(月)
朝起きるとすくに奥入瀬から酸ヶ湯まで35Kmを走ります。
そして登山準備。
八甲田を目指します。


20180826東北旅行6
2時間ほどの登りで八甲田の頂上です。
去年は霧で何も見えなかったけど、今回はよく見えます。


20180826東北旅行7
赤倉岳の火口です。

赤い。

下山後、酸ヶ湯で混浴を楽しみます。
といっても、敵はパジャマのようなでかいタオル着用。
こちら、上がってしまいました。


20180826東北旅行8
8月21日(火)
尻屋崎デス。

西のほうは台風19号なので、こちらもその影響でしょう。

何も見えません。


20180826東北旅行9
海岸にいました。

寒立馬


20180826東北旅行10
そのあと恐山へ行きました。

これは恐山ラーメンです


20180826東北旅行11
一周した後はやっぱり混浴風呂。

外れにある、花染の湯です。


20180826東北旅行12
ほーらね、誰もいません。

独占。

独り占めの幸せな時間を楽しみます。

ただし、熱い。


その夜は大間の駐車場で一泊です。


20180826東北旅行13
8月22日(水)
雨模様の中、とにかく出発。

仏ヶ浦です。

北山崎と同じく海岸まで降ります。

潮が引いていて奥まで歩けました。


20180826東北旅行14
観光船で来る人は、この景色から入ります。

駐車場までの登りは、時折強く降る雨の中、大変でした。


20180826東北旅行15
そのあとは青森を抜けて津軽半島へ。

雨はやみカンカン照り。
暑い。

13湖のしじみラーメンで塩分補給です。


20180826東北旅行16
龍飛岬です。

とうとう来ました本州の果て。
でも連絡船はもうない。

階段国道を上から下まで降りて登り返しました。
階段国道の下は民家のトイレのところになります。


20180826東北旅行17

奥の灯台の横に龍飛岬の標識が立っています。
ホテルの温泉で海峡を眺めながらゆったりとしました。
酸ヶ湯、恐山温泉と硫黄系の風呂が続きシャンプーが使えませんでしたが、3日ぶりにシャンプーが使えました。

風が強く車が揺れるので、一つ手前の道の駅いまべつまで戻りました。そこで宿泊です。


20180826東北旅行18
8月23日(木)
白神ビジターセンターへ行きます。
今年こそ白神ラインを通ろうと思ったら天狗岳までしか行けません。
工事中とかで通行止めです。
これで3年連続通行止めです。

仕方ない、鰺ヶ沢経由で12湖へ。

青池です。

時間帯が悪いのか、光線の加減でしょうか、そんなに青くない。


20180826東北旅行19
沸壺の池のほうが青かった。

八郎潟の先にある夕陽温泉につかり、宿泊は道の駅おおがたです。


20180826東北旅行20
8月24日(金)
そろそろお帰りコースです。

山形で山寺によります。

駐車場のお姉ちゃん、私を覚えてくれていました。

山寺からの眺めです。


20180826東北旅行21
山寺の猫です。


20180826東北旅行22
洞窟風呂に行きました。

クマが出るそうです。

200円で 熱い。

でも、最高です。


20180826東北旅行23

最後の宿泊地、道の駅あつかしの郷です。

氷と炭酸を買って、うまいハイボール三昧。

25日に帰りました。
社外の温度は39度。
暑い。

全部で2490Km走りました。
ガソリンは、110Lです。
割れば燃費は出ますけど。

ガソリン代は16000円
食料、飲み物、お風呂、お土産、参拝料は21100円。
ビールは家から持参なので0円。
高速代は0円。
4万円以内で行ってきました。

年金生活モードの練習でした。

でも、やっぱりガソリンを除いて1日2700円かかってしまうんだなあ。

1日2500円というのはかなり厳しい。




【2018/08/26 13:43 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
猛暑 江ノ島
暑いです。

江ノ島に行きました。


20180804DSC04652.jpg
橋の上は、ちょっと風があったなあ。

暑い。


20180804DSC04655.jpg
島に入ると、・・・・この地形は熱のたまり場でした。


20180804DSC04657.jpg
門というよりも、日陰を作ってくれるもの。

20180804DSC04659.jpg
手水で一息です。


20180804DSC04662.jpg
外に出ると、この赤です。

恋祈願は燃えてました。


20180804DSC04669.jpg
あなたも。

20180804DSC04675.jpg
風が少しあるのですが、日光が崖で反射されて2倍です。


20180804DSC04683.jpg
入り江での海水浴。

涼しそう!


20180804DSC04685.jpg
釣りというよりも、パフォーマンス。


20180804DSC04696.jpg
江ノ島駅に戻り、

やっとたどり着いた

コレ!


【2018/08/05 06:47 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ

FC2Ad