FC2ブログ
蝋梅が咲きました
令和2年の1月。

蝋梅が咲きました。


20200115DSCN6950.jpg

甘い匂いが漂います。


20200115DSCN6944.jpg

山茶花を見慣れ過ぎているので

この黄色は新鮮です。


20200115DSCN6952.jpg

蜂蜜のように溶けそうです。


20200115DSCN6945z.jpg

季節は流れています。

何も変わらず。


スポンサーサイト



【2020/01/16 05:55 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
三浦アルプス 2020年1月
あけましておめでとうございます。

昨年の台風や大雨で三浦アルプスも被害を受けているということなので、
南尾根を歩いてみました。


20200103DSC09972.jpg
9:01 JR逗子駅を出発です。

20200103DSC09974.jpg
9:34 葉山教会を通過。

20200103DSC09976.jpg
9:41 仙元山です。
     今回は景色が良かったです。


20200103DSC09985.jpg
10:20 観音塚です。
      ここまでは特にルートに異常はありません。

20200103DSC09999.jpg
11:38 乳頭山の左側のお乳の場所。
      何もない場所です。
      観音塚からここまで、倒木がわずかありましたが山道は大丈夫です。


20200103DSC10003.jpg
11:44 乳頭山の右側のお乳の上です。

20200103DSC10006.jpg
11:59 横横道路を渡ります。

20200103DSC10011.jpg
12:05 田浦梅林に到着です。

20200103DSC10019.jpg
ポカポカで暖かいです。
梅はまだ一つも咲いてません。


20200103DSC10028.jpg
水仙が少し咲いていました。

20200103DSC10044.jpg
JR田浦駅で電車に乗り帰宅しました。

南尾根ルートは大丈夫ですよ。


【2020/01/05 06:09 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
小田原遠足(2019年師走)
前回の小田原遠足はいつなのかと思ったら去年の12月のクリスマス前。
なんと1年間さぼってました。

朝、5時過ぎに、外はまだ真っ暗な時に家を出ました。
月だけが煌々と照っていました。

1年ぶりの遠足、歩けるか心配です。


20191214DSC09811.jpg
9:22 やっと海が見えるところに到着。

まぶしい。


20191214DSC09812.jpg
家を出たときは寒かったけど気温がずいぶんと上がってきました。

富士山が見えます。


20191214DSC09864.jpg
10:40 サザンビーチ通過。

途中、台風で通れない箇所がありました。


20191214DSC09896.jpg
平塚から大磯までは波打ち際を歩きます。

風が強くて砂嵐の中を通っているような気分。


20191214DSC09922.jpg
12:44 鴫立庵通過。

大磯を過ぎても脚は痛くないのだけど、時間がたつのがものすごくゆっくりに感じられて、
まだ大磯なのかと、そればかり思ってました。


20191214DSC09928.jpg
国府津駅の手前。
ここにあった、サンクスが無くなって3年が経ちました。

今回1年ぶりに歩いて、去年あって今年ないものが3か所ありました。
さぼっている間に無くなってしまいます。

寂しい。


20191214DSC09929.jpg
15:29 酒匂川の手前です。
春なら桜が満開の場所です。


20191214DSC09930.jpg
15:34 酒匂川です。
脚は痛くありません。
ゴールの小田原城まで行けそうです。

途中道端で売っていた100円の小田原ミカンを一袋買いました。
クエン酸が極めて濃厚で、皮も厚みがあり、シャキッとします。


20191214DSC09935.jpg
16:10 小田原城到着。

1年ぶりの50Km遠足。
何とか歩けました。
横浜から11時間かかってます。


20191214DSC09938.jpg
小田原城の日暮れです。

真っ直ぐに駅へ。


20191214DSC09942.jpg
帰りは電車で1時間でした。

暇なんですかね。






【2019/12/15 07:26 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
高尾山(2019年11月末)
紅葉の高尾山に初めて行ってきました。

20191130DSC09647.jpg
JR高尾駅から歩きます。
いつもはここから歩いて陣馬山まで行くのですが、今回は最初の高尾山どまり。
なんとなく、
   オ  キ  ラ  ク

20191130DSC09651.jpg
45分ほど歩いて高尾山の歩道に出ます。

20191130DSC09653.jpg
見上げれば銀杏と紅葉

20191130DSC09659.jpg
赤い

20191130DSC09679.jpg
どこを見ても、赤い。

20191130DSC09696.jpg
お地蔵さんも赤い。

20191130DSC09692.jpg
仏舎利塔も赤い。


20191130DSC09712.jpg
やっぱり・・・混んでます。

20191130DSC09730.jpg
高尾山山頂も混んでました。

20191130DSC09729.jpg
人の頭が入らないように富士山を撮影するのも待ちます。

20191130DSC09756.jpg
やれやれで京王高尾山口に下山しました。

とにかく混んでました。




【2019/12/01 09:04 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
野辺山
野辺山の風景です。

20191117DSC04973.jpg
ここは牧場ではありません。

20191117DSC04971.jpg
レール越しに見える八ヶ岳

20191117DSC04972.jpg
白樺の林

20191117DSC04986.jpg
ペリオスコープ

太陽観察装置です。


20191117DSC04974.jpg
45mパラボラ

上を向いているときは休憩中だそうで、雨が降ったら溢れそう。


20191117DSC04961.jpg
地球防衛隊

ドローンの飽和攻撃をマイクロ波で撃破

だけど、こんな田舎にはドローンは攻めてこない。

平和目的です。


【2019/11/19 06:04 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
JR足柄駅ー金時山ー明神ヶ岳ー最乗寺(2019年11月)
今年も金時山方面に行ってきました。

20191102DSC09383.jpg
足柄駅は何やら工事中で仮設トイレとなってました。
7:20 出発です。


20191102DSC09389.jpg
今年は右へ行く年ですが、この前の台風で、箱根地方は豪雨でした。
右ルートは人も通らず危ないかもしれないと思い、道が良い直進ルートで行くことにしました。


20191102DSC09390.jpg
すぐの川がこんな感じ。
堤防が壊れています。


20191102DSC09391.jpg
ん?
本当に通れないとは??


20191102DSC09392.jpg
すぐのところが土砂崩れでした。
これでは車は無理だなと思い進んでみました。


20191102DSC09397.jpg
そのあと、これです。
道が無くなってます。
道がえぐられて川になってます。


20191102DSC09403.jpg
銚子ヶ淵も流されてました。

20191102DSC09418.jpg
これも難関です。

20191102DSC09419.jpg
木が滑るので思わず握った手ごろな枝。
とげが生えてました。
痛かった。


20191102DSC09424.jpg
県道との合流点に、せめてもの立ち入り禁止の枝がありました。

20191102DSC09427.jpg
県道もこんな感じ。
台風の豪雨がアスファルトの下の土を流してます。


20191102DSC09434.jpg
足柄古道は何とか歩けました。
川に近い標高の低いところが水が集中して被害が大きいです。


20191102DSC09443.jpg
足柄峠付近からの富士山です。

20191102DSC09457.jpg
足柄万葉公園

20191102DSC09463.jpg
聖天堂にお参りして金時山に向かいました。

20191102DSC09476.jpg
9:58 足柄駅から右ルートの合流点です。
あちらのコースはどうなっているのだろう。
川沿いのルートなので心配です。


20191102DSC09477.jpg
いつもしんどい階段です。
12基あります。


20191102DSC09485.jpg
10:19 やっとこ金時山頂上です。

20191102DSC09490.jpg
猫がいました。
10分休んで反対側を下ります。


20191102DSC09537.jpg
11:05 うぐいす茶屋です。
今回はやってませんでした。


20191102DSC09539.jpg
いつも思うけど、この90分は短い。

20191102DSC09551.jpg
箱根笹の道を行きます。

20191102DSC09544.jpg
金時山を振り返りました。

20191102DSC09560.jpg
このあたり、好きな場所です。

20191102DSC09573.jpg
12:53 やっと明神ヶ岳

20191102DSC09575.jpg
11月なのに暑くて、汗がとまりません。

20191102DSC09578.jpg
最初何も食べたくなかったけど少し休んだら食欲が出てきました。
明星ー塔ノ峰ー阿弥陀寺はやめました。
箱根登山鉄道も台風で被害が出てます。
日没が近づいてから荒れた道を引き返すのはできません。

13:50 最乗寺へ下り始めました。


20191102DSC09593.jpg
大丈夫と思っていたこのルートも2か所えぐられていました。
この写真、手前が下に3mくらいえぐられています。わかりにくいけど。


20191102DSC09618.jpg
15:52 やっと最乗寺です。
30分余計にかかってます。
V字になった登山道は濡れていて歩きにくいです。


20191102DSC09626.jpg
最乗寺から駅まで歩きました。

16:38 大雄山駅到着です。

台風の爪痕がひどかった。
早い復旧をお祈りいたします。




【2019/11/04 06:32 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
竹灯籠  小机城址 2019
小机城址の竹灯篭に行ってきました。

20191026DSC04640.jpg
素朴な蝋燭の光。

20191026DSC04646.jpg
かぐや姫がいるのかもしれない。

20191026DSC04659.jpg
ボーっとした光の中の竹林

20191026DSC04662.jpg
今年は竹を45度に切るのが大変なのか、90度に切ってあるのが多かった。

20191026DSC04644.jpg
小雨が通り過ぎた。

20191026DSC04625.jpg
天の川。

20191026DSC04664.jpg
帰りに見た日産スタジアムは、光輝いていた。

素朴な蝋燭の光のほうがいいかも。

【2019/10/27 07:03 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
塔ノ岳ー鍋割山(2019年10月)
10月というのに気温が30度だそうで、それだけで山には行く気がしません。
しかし、なぜか、朝家を出てしまいました。


20191005DSC09076.jpg
夏の間はお休みをしていた丹沢です。
4か月ぶり。
7:05大倉を出発。


20191005DSC09086.jpg
意外と空いています。

しかーし、妙にのどが渇きます。


20191005DSC09094.jpg
コースの先読みをしてしまい、まだこんなところにいるのだと思うと、
疲れがすごいです。
それでもやっと、花立小屋の階段に到着。
長く感じます。


20191005DSC09096.jpg
やっと見えたカキ氷の旗。

20191005DSC09114.jpg
富士アザミが咲いていました。
しんどい。


20191005DSC09124.jpg
9:44 くたくたになって塔ノ岳に到着。

20191005DSC09125.jpg
富士山なんか見えても、あっ、そー。

20191005DSC09128.jpg
やっぱし、これだんべ。

ほかに行こうという気はありません。

しばらくして、鍋割のほうへ歩き始めました。


20191005DSC09181.jpg
この道は静かです。
好きな道です。


20191005DSC09158.jpg
白い野菊風の小さな花。

20191005DSC09197.jpg
11:26 鍋割小屋到着。
今日はうどんの待ち行列は少ないようです。


20191005DSC09198.jpg
ここでも、コレ。

20191005DSC09199.jpg
そしたらにわかに掻き曇ってきて、真っ白な世界。
慌ててラーメンを食べました。

12:23 下山開始です。


20191005DSC09212.jpg
12:54 後沢乗越。

20191005DSC09233.jpg
13:15 林道が見えました。
一安心です。


20191005DSC09245.jpg
滝は涼しいです。

20191005DSC09255.jpg
14:38 大倉バス停到着。

暑い。

10月としてはおかしい高温でした。




【2019/10/06 17:05 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
大山ー日向薬師
先週巾着田の彼岸花が咲いてなかったので、日向薬師に彼岸花を見に行きました。
車で行っても味気ないので、大山経由で行きました。


20190928DSC08996.jpg
7:00 大山ケーブル入り口。
このコースは10年以上歩いてないです。
必要ならケーブルカーも使える入門コースのルート。


20190928DSC09001.jpg
急勾配のお土産街を抜けて男坂と女坂の分かれ目。
初心者ルートと舐めきっていて、ここに来ただけでへとへと。
きついですわーーー。


20190928DSC09005.jpg
女坂を選びました。
途中に7不思議があります。
女坂のほうが見どころがあります。

それにしても、女坂、   きついですわーーーー


20190928DSC09015.jpg
7:47  下社
水をいただきました。


20190928DSC09026.jpg
尾根に上がり富士山を眺めます。


20190928DSC09036.jpg
9:05 やっと奥の院です。
夏の間はお休みしてたので、きつさが半端ではないです。
歳のせいだね。


20190928DSC09037.jpg
山頂は空いてました。

20190928DSC09039.jpg
表尾根方面です。

20190928DSC09048.jpg
秋の雲。


20190928DSC09056.jpg
見晴台に下りてラーメン。

20190928DSC09073.jpg
日向薬師に下りて稲穂の中の彼岸花撮影と思ったら、
稲刈りは終わってました。
電気柵があって、近づけません。


20190928日向薬師
日蔭道を通り遠くからパチリ。

20190928DSC04557.jpg
12:55 早々に引き上げてきました。





【2019/09/29 07:55 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
巾着田(2019年 彼岸)  咲いてない
9月21日(土)に巾着田に行ってきました。
彼岸花が満開で真っ赤な絨毯を期待して。


20190923DSC08822.jpg
咲いてない。

20190923DSC08821.jpg
ニンニクの芽のような茎がピョロピョロ

20190921DSC08877.jpg
咲いている花を見つけるのに苦労するくらい。

20190923DSC08823.jpg
入場料金も徴収してませんでした。

20190923DSC08836.jpg
河原はガラガラ

20190923DSC08847.jpg
出店は出てましたけど・・・・

20190923DSC08878.jpg

地球温暖化の影響だと思います。

まだ秋になってないのですね。



【2019/09/23 07:53 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ