FC2ブログ
身近な風景 2018年10月
20181014DSC05388.jpg
何の変哲もない道端の風景

枯れていく草しかない風景


20181014DSC05389.jpg
それでも、散った草の中で精いっぱいに頑張る。

20181014DSC05392.jpg
色褪せながらも頑張る。

20181014DSCN3945.jpg
蘇る 遠い日の思い出。

20181014DSCN3949.jpg

もう戻らない日々が・・・

スポンサーサイト
【2018/10/14 10:52 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
武蔵横手から巾着田へ(2018年)
天気がいまいちよくなく、小雨の中を出発しました。


20180922DSC05152.jpg
8:18 武蔵横手駅です。

ポツリポツリと雨が落ちてきます。


20180922DSC05156.jpg
アレ?

五常の滝に立派な門が出来上がってます。

何々?

私有地につきタ立入り禁止。
毎月第一火曜日のみ入れるのだそうで・・・・

アメリカの大統領も塀を作ってたなあと思い出しました。


20180922DSC05171.jpg
9:24 北向き地蔵に到着。

ここは男女の逢瀬にご利益があります。


20180922DSC05178.jpg
9:57 物見山到着。

雨はやみました。


20180922DSC05185.jpg
物見山から降りたところのトイレがこんなにきれいになってました。
トイレの後ろでは金木犀が満開です。


20180922DSC05190.jpg
10:44 日和田山到着。

暑い。


20180922DSC05204.jpg
巾着田の眺めです。


20180922DSC05210.jpg
11:30 巾着田到着。


20180922DSC05220.jpg
真っ赤です。


20180922DSC05229.jpg
高麗川では子供が涼しそうに水遊びをしてました。


20180922DSC05272.jpg
たっぷりと休憩を取り出来上がったので、ふらふらしながらドレミファ橋を渡ります。


20180922DSC05279.jpg
高麗峠です。

足元が重い。


20180922DSC05297.jpg
宮沢湖の喜楽里です。

ここで温泉につかり、飯能で餃子を食べて帰還しました。



【2018/09/24 16:17 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
北山崎  仏ケ浦
東北には断崖の景勝地があります。

岩手県の北山崎と青森県の仏ケ浦

どちらも駐車場が崖の上にあるので海岸まで降りるのは大変だった。


北山崎
北山崎 と 仏ケ浦 の場所です。


20180908DSC01405.jpg
北山崎の展望台からの眺めです。

20180908DSC01408.jpg
海岸がずいぶん下なので降りるかどうか迷いました。

こんな崖を見ながら海岸へ降りていきます。


20180908DSC01421.jpg
あれは、メガネか髑髏か?


20180908DSC01437.jpg
やっぱり・・・・駐車場へ引き返すのは大変だった。

上から覗き込みました。


20180908DSC01646.jpg
仏ケ浦  展望台からの眺めです。


20180908DSC01651.jpg
北山崎で足を鍛えてあるので、躊躇せずに海岸まで下りました。

これは、ぼっき。


20180908DSC01670.jpg
鍾乳洞の中のような岩がそびえています。


20180908DSC01675.jpg
ここは船で来て上陸できます。



北山崎、仏ケ浦ともともに素晴らしかった。

足の運動にもなったし。







【2018/09/09 09:41 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
横浜ー下北半島ー津軽半島 下道で車中泊の旅(2018年夏)
嘱託でも夏休みはあります。
毎日が日曜日になる前に、休み明けには会社があるという緊張感を楽しみつつ
気ままに東北へ車中泊旅行に行ってきました。

すぐにくる年金生活では緊縮財政が見えており、ルールは下道で行くことと、車中泊することです。


20180826東北旅行1
8月18日(土)
横浜をAM4:00に出発。
ひたすら4号線を北上して仙台、松島を走り抜けます。
15:00 道の駅上品の郷に到着。
早速、温泉に入ります。
ビールの魚は、蒸しホヤといぶし牡蠣。
あ~  うまい。


20180826東北旅行2
8月19日(日)
浄土ヶ浜で浜ラーメンを食べます。

20180826東北旅行3
北山崎を海岸まで下りました。
引き返す階段は結構つらい。

20180826東北旅行4
温泉銭湯の十和田の赤石荘です。
ここは2年前に来ており、湯船が深くて快適です。
ただし、熱い。シャンプーは持参のこと。
宿泊は道の駅奥入瀬デス。
閑散としてました。


20180826東北旅行5
8月20日(月)
朝起きるとすくに奥入瀬から酸ヶ湯まで35Kmを走ります。
そして登山準備。
八甲田を目指します。


20180826東北旅行6
2時間ほどの登りで八甲田の頂上です。
去年は霧で何も見えなかったけど、今回はよく見えます。


20180826東北旅行7
赤倉岳の火口です。

赤い。

下山後、酸ヶ湯で混浴を楽しみます。
といっても、敵はパジャマのようなでかいタオル着用。
こちら、上がってしまいました。


20180826東北旅行8
8月21日(火)
尻屋崎デス。

西のほうは台風19号なので、こちらもその影響でしょう。

何も見えません。


20180826東北旅行9
海岸にいました。

寒立馬


20180826東北旅行10
そのあと恐山へ行きました。

これは恐山ラーメンです


20180826東北旅行11
一周した後はやっぱり混浴風呂。

外れにある、花染の湯です。


20180826東北旅行12
ほーらね、誰もいません。

独占。

独り占めの幸せな時間を楽しみます。

ただし、熱い。


その夜は大間の駐車場で一泊です。


20180826東北旅行13
8月22日(水)
雨模様の中、とにかく出発。

仏ヶ浦です。

北山崎と同じく海岸まで降ります。

潮が引いていて奥まで歩けました。


20180826東北旅行14
観光船で来る人は、この景色から入ります。

駐車場までの登りは、時折強く降る雨の中、大変でした。


20180826東北旅行15
そのあとは青森を抜けて津軽半島へ。

雨はやみカンカン照り。
暑い。

13湖のしじみラーメンで塩分補給です。


20180826東北旅行16
龍飛岬です。

とうとう来ました本州の果て。
でも連絡船はもうない。

階段国道を上から下まで降りて登り返しました。
階段国道の下は民家のトイレのところになります。


20180826東北旅行17

奥の灯台の横に龍飛岬の標識が立っています。
ホテルの温泉で海峡を眺めながらゆったりとしました。
酸ヶ湯、恐山温泉と硫黄系の風呂が続きシャンプーが使えませんでしたが、3日ぶりにシャンプーが使えました。

風が強く車が揺れるので、一つ手前の道の駅いまべつまで戻りました。そこで宿泊です。


20180826東北旅行18
8月23日(木)
白神ビジターセンターへ行きます。
今年こそ白神ラインを通ろうと思ったら天狗岳までしか行けません。
工事中とかで通行止めです。
これで3年連続通行止めです。

仕方ない、鰺ヶ沢経由で12湖へ。

青池です。

時間帯が悪いのか、光線の加減でしょうか、そんなに青くない。


20180826東北旅行19
沸壺の池のほうが青かった。

八郎潟の先にある夕陽温泉につかり、宿泊は道の駅おおがたです。


20180826東北旅行20
8月24日(金)
そろそろお帰りコースです。

山形で山寺によります。

駐車場のお姉ちゃん、私を覚えてくれていました。

山寺からの眺めです。


20180826東北旅行21
山寺の猫です。


20180826東北旅行22
洞窟風呂に行きました。

クマが出るそうです。

200円で 熱い。

でも、最高です。


20180826東北旅行23

最後の宿泊地、道の駅あつかしの郷です。

氷と炭酸を買って、うまいハイボール三昧。

25日に帰りました。
社外の温度は39度。
暑い。

全部で2490Km走りました。
ガソリンは、110Lです。
割れば燃費は出ますけど。

ガソリン代は16000円
食料、飲み物、お風呂、お土産、参拝料は21100円。
ビールは家から持参なので0円。
高速代は0円。
4万円以内で行ってきました。

年金生活モードの練習でした。

でも、やっぱりガソリンを除いて1日2700円かかってしまうんだなあ。

1日2500円というのはかなり厳しい。




【2018/08/26 13:43 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
猛暑 江ノ島
暑いです。

江ノ島に行きました。


20180804DSC04652.jpg
橋の上は、ちょっと風があったなあ。

暑い。


20180804DSC04655.jpg
島に入ると、・・・・この地形は熱のたまり場でした。


20180804DSC04657.jpg
門というよりも、日陰を作ってくれるもの。

20180804DSC04659.jpg
手水で一息です。


20180804DSC04662.jpg
外に出ると、この赤です。

恋祈願は燃えてました。


20180804DSC04669.jpg
あなたも。

20180804DSC04675.jpg
風が少しあるのですが、日光が崖で反射されて2倍です。


20180804DSC04683.jpg
入り江での海水浴。

涼しそう!


20180804DSC04685.jpg
釣りというよりも、パフォーマンス。


20180804DSC04696.jpg
江ノ島駅に戻り、

やっとたどり着いた

コレ!


【2018/08/05 06:47 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
パソコン 買いなおしました
先月の今頃、突然 「ピーピー ピー」 というブザーとともに
PCを復旧しますとのメッセージで再起動がかかりました。

結論から言うと、それが前のパソコンの最後でした。

パソコンの自己診断をやったり、メーカーサポートに電話したり、復旧ディスクを使ってみたり、
結局買い換えました。
だから1ヶ月ぶりのサイト訪問です。

ネットに接続できないと不便ですが気楽でもありました。

さて3連休は暑い。


DSC04562.jpg
自分の影が地面に焼き付いてしまいそう。


DSC04573.jpg
白いものは涼しげに感じます。


DSC04577.jpg
波はもっと涼しげです。


DSC04624.jpg
浜の百合・・・鬼百合に似てますね。


DSC04602.jpg
これでここの場所がわかりましたね。

馬の背洞門です。


DSC04608.jpg
穴があるとすぐに覗きます。


DSC04616.jpg
暑いから、いつまでも磯遊び。

家に帰るのを忘れてしまいますね。


【2018/07/16 07:21 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
鎌倉散歩 紫陽花の頃
最近称名寺に行ってないなあと思い当たり、行ってきました。


20180602DSC00967.jpg
大船駅から歩きます。
江ノ電バスに追い越されながらテクテクテク。


20180602DSC00973.jpg
まず目指したのはここ。
禅宗今泉寺と書かれてますが奥には鳥居が。
一番奥に白山神社があります。

ここの紫陽花は・・・・少なくなってしまいました。
参道も草だらけ。


20180602DSC00980.jpg
白山神社です。


20180602DSC00986.jpg
次は称名寺です。
入り口のところのお地蔵さんです。
今回は花が咲いてませんでした。


20180602DSC00990.jpg
不動堂へ行く石段が一部新しくなってます。

不動堂にある石象です。

陰陽ですな。


20180602DSC00992.jpg
三十三童子です。
奥には大日菩薩像があります。


20180602DSC00999.jpg
陰陽の滝です。
以前はここでまるがよく写りましたが、もう何年も写らなくなりました。


20180602DSC01010.jpg
ちょっと引っ返して散在ヶ池です。
暑いので風が涼しいです。


20180602DSC01025.jpg
108やぐらです。
ここも久しぶりです。


20180602DSC01019.jpg
やぐらの脇にはイワタバコが咲いてましたが、数が少ないです。


20180602DSC00978.jpg
せっかく鎌倉へ行ったので紫陽花の写真を一枚。
おまけですね。


20180602DSC01045.jpg
早々に鎌倉駅へ行き電車に乗りました。



【2018/06/03 12:05 】 | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
塔ノ岳ー鍋割山(2018年5月)
今年になって丹沢に一度も行ってないです。

最近脚が重くてすぐに疲れます。
歳のせいなのか、はたまた恐ろしい病気なのか。

恐る恐る丹沢へ出かけてみました。


2018050170DSC04315.jpg
7:10 大倉出発です。

今回はとにかく頂上まで行ければいいやという気持ちです。


2018050170DSC04321.jpg
新緑が過ぎた初夏の道。

頭の中はコースが思い浮かび、歩けるだろうかと心配ばかりです。


2018050170DSC04327.jpg
9:00 花立小屋への階段です。

ここまでで、十分に疲れてます。

いつ足がつるのだろうとビクビクです。


2018050170DSC04328.jpg
9:07 花立小屋です。

フー

今まで気にしたことがなかったのですが、この階段を登るのに7分かかってます。

人生が終わってしまうかのように長く感じる7分ですよ。


2018050170DSC04333.jpg
旬が過ぎたミツバツツジです。

でも、見れたからいいや。


2018050170DSC04337.jpg
9:39 塔ノ岳です。

あ~~  何とか来れました。

途中でギブアップするかもしれないと思っていたのでやれやれ。

昔のように、次はユーシンへ下りて行こうなんて、絶対に思わないです。

30分ほど休んで鍋割山に向かいました。


2018050170DSC04349.jpg
気持ちの良いブナの道です。


2018050170DSC04351.jpg
道の脇は雲です。


2018050170DSC04360.jpg
11:08 鍋割山到着。


2018050170DSC04369.jpg
塔ノ岳より混んでいる感じです。

これでは名物のうどんがなくなってしまいます。

サッポロ一番醤油ラーメンを食べて下山しました。


2018050170DSC04384.jpg
確かに・・・ボランティアで上げる水が1本もありません。

みんな大勢のうどんになってしまってますね。


2018050170DSC04395.jpg
沢の滝を見ながらバス停へと歩きます。


2018050170DSC04406.jpg
14:44  大倉バス停へ到着。

このバスに乗るために走りました。

何とか行って来れましたが、老化の進み具合が早いことがわかりました。



【2018/05/27 11:24 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
高尾山ー陣馬山(2018年)
今年も歩いてみました。


201805012DSC04219.jpg
7:45 JR高尾駅を出発です。


201805012DSC04235.jpg
9:02 薬王院の天狗様とご対面。
あの鼻は使い方次第ですね。


201805012DSC04239.jpg
9:25 高尾山山頂です。
富士山が良く見えます。


201805012DSC04246.jpg
これより奥高尾です。


201805012DSC04264.jpg
12:04 ここは巻道があります。
でも、登ってしまうんだな。


201805012DSC04266.jpg
伐採された山が干からびたにおいを漂わせています。


201805012DSC04269.jpg
13:05 陣馬山到着。

フー

歩けた。


201805012DSC04281.jpg
15:12 大休憩後、下山開始です。


201805012DSC04300.jpg
このトンネルをくぐれば駅だ。


201805012DSC04304.jpg
17:19 JR藤野駅到着。

今年は丹沢をまだ1回もやってなく心配したけど、何とか歩けました。


【2018/05/13 17:03 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
尾白川渓谷 不動滝
尾白川渓谷に散策に行きました。
駐車場が無料なのがありがたいです。
朝から警備員が出て止める場所を案内してました。


201804290DSC00828.jpg
9:15 甲斐駒ヶ岳神社です。

201804290DSC00829.jpg
神社に参拝した後この橋を渡ります。

201804290DSC00836.jpg
9:25 河原を歩いて千ヶ淵です。
ここまでは結構混んでいました。
ここから先へ行けず、いったん橋まで戻っ先へ向かいます。


201804290DSC00839_20180506070838bb2.jpg
渓流コースは橋が壊れていて通れません。


201804290DSC00843_20180506071100ebe.jpg
9:46 甲斐駒ヶ岳登山コースとの分岐です。
ここから登る駒ケ岳は相当にきつそうです。


201804290DSC00851.jpg
10:15 龍神平です。

201804290DSC00900.jpg
神蛇滝が見えます。


201804290DSC00855.jpg
鎖場です。
鎖についていたロープを職員が外してました。


201804290DSC00862.jpg
こんな道を進んで行きます。


201804290DSC00871.jpg
10:53 不動滝が見えました。


201804290DSC00872.jpg
不動大橋を渡り、滝に接近します。


201804290DSC00882.jpg
滝つぼです。
水がとにかく冷たくてウマイ。


201804290DSC00902.jpg
13:10 駐車場に戻った時のツツジです。
      滝でゆっくりして同じ道を引き返しました。

地図を持っていればこの先の日向山まで行ってしまったと思う。




【2018/05/06 07:22 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ

FC2Ad