今年の思い出
2006年の最後の日となりました。

今年はなにがあったのだろう。

ごく小さな身近なものにも想い出が詰まっています。

1231石
こんな小さな石にも。

1231コケ
こんな苔むした石にも。

1231足跡
ほかの人にはわからない、
自分の軌跡があります。

1231梅
明日は2007年。
梅ももう咲きます。

皆様、よいお年を。
スポンサーサイト
【2006/12/31 06:15 】 | 身近な自然 | コメント(7) | トラックバック(0)
12月末の風景
2006年の仕事は終わりました。
1229空1
12月も、もう末です。
雪の裾野が下へ広がります。

1229麦
春小麦です。
陽だまりは暖かく、夜露や霜が麦の若芽を滴ります。

1208焚き火
時間があればあたっていきたい焚き火です。

12月末の風景です。
【2006/12/30 08:27 】 | 身近な自然 | コメント(4) | トラックバック(0)
御用納めの日
今日は今年最後の出勤日です。
1229まつたけ
駅にも正月の飾りが出ています。

1229空2
空にV印。

皆さんはよい年でしたか?
【2006/12/29 07:03 】 | 人工のもの | コメント(4) | トラックバック(0)
箱根駅伝
1227駅伝2

今年もあとちょっと。
1週間もしないうちに箱根駅伝が走ります。

1227駅伝1

ここは権太坂の下です。
遠くランドマークタワーを見ながら
アンカーが待つ中継所へ向かって走り抜けるところです。

もしかして、それを見た次の日って

もう会社が始まる日?

【2006/12/28 05:00 】 | 人工のもの | コメント(4) | トラックバック(0)
豪華客船
1224大桟橋1
横長のスリムな客船が見えます。

1224大桟橋2
1艘の客船が入港してきました。
パシフィックビーナス号です。

1224大桟橋4
向こう側のスマートな客船の名前が読めました。

1224大桟橋5
あのような豪華な船に乗ってみたいなあ。

夢はかなうものです。ねっ。
【2006/12/27 05:00 】 | 人工のもの | コメント(2) | トラックバック(0)
最後のマリンタワーと氷川丸
1224マリンタワー1
12月25日をもって、マリンタワー
氷川丸の営業が終了しました。

1224氷川丸1
氷川丸の最後の見学で混み合っています。

1224氷川丸2
後姿がなんとなく淋しいです。

1224氷川丸4
でもご覧ください。
淋しくなんかありません。

係留している鎖にはお友達がぎっしり。



【2006/12/26 05:00 】 | 人工のもの | コメント(3) | トラックバック(0)
サンタ来る
1224サンタ1
横浜の元町にサンタがやってきました。

1224サンタ2
ビルを上るサンタです。

1224サンタ3
サンタのローラースケート隊です。

1224サンタ4

余りにも沢山で、、、

1224サンタ5
「ウオーリーを探せ」状態となっています。

1224サンタ6
サンタのバイク隊も駆けつけます。
手を振っています。
良いサンタです。

1224サンタ7
そのとき、空が割れました。

輝く丘に十字架が立っているように、見えなくもないですけど。

【2006/12/25 05:00 】 | 人工のもの | コメント(8) | トラックバック(0)
めでたい色は紅白?
家でもクリスマスということらしいです。

めでたいとなると、ワイン紅白でそろえる理由が成立します。

1224紅白2
これはクリスマスにはなじまないですが
紅白の彼岸花です。

1224紅白1
これは紅白の、、、、
キャベツの親戚です。

紅白を分けて優劣を競わせると、

1224紅白3
イクラに見える実。

1224紅白4
冠雪の富士。

どちらに軍配が上がるのでしょうか。

来週の今日は紅白歌合戦だそうですけど、
例年あっという間に酔いがまわり、そのまま布団へ。

クリスマスの紅白のワインは早く飲んでしまって
大晦日に紅白のセットを買う理由を残しておかないといけないです。

ピンピンシニアは、こういうところだけは工程管理できます。
【2006/12/24 05:00 】 | 身近な自然 | コメント(8) | トラックバック(0)
静かな海
陸上無線技術士の資格試験まで、あと一月となりました。


明日はクリスマスイブ。
街はにぎやかでしょう。

1223の1
街を離れて海を見ています。

1223の2
静かな砂浜です。

1223の3
寄せては返す波の間隔が、見ていて飽きさせません。


【2006/12/23 05:43 】 | 資格試験 | コメント(4) | トラックバック(0)
公園の黄
1217公園21
今年は紅葉が遅れています。
まだ銀杏が楽しめます。

1217公園22
子供が、黄色い葉っぱを集めても集めても
まだ沢山あります。

1217公園24
これは神社の境内です。
銀杏の葉茶は、こうなったのは遅いんでしょうか。
ご利益があるかもしれないです。

夏、緑の間は、葉っぱは落ちてこないから拾えないです。

そういえば蝉が鳴いていたっけ。

今日は冬至。
次の二十四節気は小寒です。
1月5日です。
【2006/12/22 05:00 】 | 身近な自然 | コメント(4) | トラックバック(0)
公園のピンク
1217公園3
山茶花が咲いています。

1217公園3
冬枯れの公園でとても目立ちます。
色は綺麗ですが、寒く感じます。

1217公園23
葉は散っていくのに、
なぜかサツキも花を咲かせています。

春見る色よりも色が濃いです。

【2006/12/21 05:00 】 | 身近な自然 | コメント(6) | トラックバック(0)
クリスマスの夢
1214横浜5
クリスマスまであとわずかになりました。
どこへ行っても、人がすごい。
今年のクリスマスイブは24日の日曜日だから、給料日前。
一番お金の無い日です。

給料日になればお金があるような書き方をしてはいけません。
嫁は小遣いをくれないのだから。

1217ランプ
宇宙を見ているようです。
無数の銀河がひしめき合っているようです。

1220ビックバン
そういえば、宇宙の始まりは、、。
ビックバンの前にインフレーション、すなわち宇宙の急速拡大が
1秒にも満たない時間で起こったそうです。

クリスマスは夢を見させてくれます。

【2006/12/20 05:00 】 | 人工のもの | コメント(6) | トラックバック(0)
疲れか芸術か?
1203道1
葉が舞い落ち、色はくすみ、
やがて、また地に戻っていきます。

1204公園6
木の空ろにも葉は舞い込み、地に戻ります。

1208さくら
コレは木の○を隠しています。
ちょっとだけアダムとイブです。

これを見てイタリアの画家のヴィーナスの誕生を連想するのは
忘年会の疲れが取れていないのだと思います。

葉っぱさんは芸術家です。


【2006/12/19 05:00 】 | 身近な自然 | コメント(2) | トラックバック(0)
ベンチ脇のカエデ
1217公園16
子供が遊んでいたベンチです。
木の実が並べてあります。

1217公園17
ベンチの横には大きな木があります。
カエデでしょうか。
紅葉しています。

1217公園19
隣にも同じ木があります。
こちらは葉が全部落ちてしまいました。
あの木の実が鈴なりです。

ケヤキにも同じように、硬い実がなります。
昔、その実を投げつけるいじめっ子がいました。
それは当たると痛いんだ。

【2006/12/18 05:00 】 | 身近な自然 | コメント(2) | トラックバック(0)
陸上無線技術士 受験票が来ました
来月に行われる無線従事者国家試験受験票が届きました。

時はどんどん流れて行きます。

ボチボチと勉強をしていますが、
過去問をやっても合格点に届きません。

忘年会もあるし、年賀状も書かなければいけないし、、、。

一番の問題は脳がさびてしまっていることかなあ。

1217の1
パラボラアンテナの利得
G=4×π×A/(λ×λ)   ここでAは実効面積 λは波長
なんてやっているんですけど。なかなか。

1217の4
ところで。

やっぱり、「ところで」が好きなんです。

クリスマスも近づいた横浜BayQuarterです。
夜はラブラブカップルがすし詰めです。

1217の2
昼間はこのような感じで川沿いにあるのがわかります。

1217の3
Googleの写真にはまだBayQuarterが写ってません。
昔は駐車場だったんですね。
【2006/12/17 08:09 】 | 資格試験 | コメント(4) | トラックバック(0)
ツリーから感じとる季節
1214横浜6
横浜駅です。
高島屋のほうに出てきました。

1214横浜7
青いツリーです。
例えれば、盛夏のイメージです。

1214横浜8
初秋となり、チラホラ紅葉が始まります。

1214横浜9
晩秋です。
紅葉となります。

赤い色が、なんとなくおいしそうに見えるのは、いけないでしょうか。


【2006/12/16 07:33 】 | 人工のもの | コメント(2) | トラックバック(0)
昔のなごり
1029四季の森10
昔はどこにもありました。

井戸端会議 もうなくなっちゃったのでしょうか。

1029四季の森6
用水路に水車もありました。窓から中をのぞいたこと覚えています。

1209車輪
大八車の車輪。
コレはなかったですねえ。
みんなリヤカー使ってましたから。

【2006/12/15 05:00 】 | 人工のもの | コメント(3) | トラックバック(0)
想い出の場所
1029四季の森7
子供が小さかった頃、よくここにつれてきました。
四季の森公園です。

1029四季の森9
展望台から周りを見渡したのはいつのことだったでしょう。

1029四季の森8
噴水を見ると必ず立ち寄って、全身ずぶぬれになるのです。
着替えも無いのに。

今、その子供らは嫁の陣営で頑張っています。

ハハ

【2006/12/14 05:00 】 | 身近な自然 | コメント(1) | トラックバック(0)
近くの風景
1204公園1
近所の公園です。
そろそろ秋の彩りも最後でしょう。

1204公園2
電車に乗って遠征しなくとも
近場にも銀杏はあります。

1204公園5
かさこそと音を立てて通る道は
今でも楽しいです。

【2006/12/13 05:00 】 | 身近な自然 | コメント(1) | トラックバック(0)
オレンジなるもの
1202夕日
まだまだ日は短くなります。

1202夕日4
夕日は見ているうちに
あっという間に沈んでいきます。

1125電灯
夜はこれが輝きます。
色が無いオレンジが夜を照らします。

1203朝日
長くて寒い夜が過ぎると
日はまた昇ります。

オレンジの濃さが違います。

100万年後も、これは変わらないのでしょう。

【2006/12/12 05:00 】 | 身近な自然 | コメント(4) | トラックバック(0)
遊行寺
1209遊行寺1
藤沢にある遊行寺です。
ゆぎょうじ と読みます。


1209遊行寺2
境内のどこにも舞い落ちた銀杏の葉があります。

1209遊行寺3
銀杏の大親分です。
今年も色づきました。

1209遊行寺4
境内のどこからでもこの銀杏が見え隠れします。

1209遊行寺5
もみじとのアンサンブルです。

雨でしっとりとまとまりました。
【2006/12/11 05:00 】 | 身近な自然 | コメント(3) | トラックバック(0)
雨の遠足
今年最後の遠足に出かけました。
朝、真っ暗な時間に家を出ます。
出掛けにアメダスを確認。
9時頃からの雨は覚悟の上です。
1209小田原1
9時、湘南海岸に付きました。
予想より早く、8時前には雨が降り始めました。
江ノ島も、雨にかすみます。

1209小田原2
雨、遠足で雨はいやです。
でも、見てください。
湘南の道には誰もいません。

1209小田原3
後ろを振り返っても誰もいません。
ピンピンシニアだけがいる湘南の海です。

雨も、いいものです。

1209小田原4
サザンビーチのモニュメントも
雨に濡れています。

1209小田原6

大磯から1号線を西へ向かいます。
正月には箱根駅伝が通る道です。
鴫立庵は遅めの紅葉でした。

雨で座って休めません。
二宮で座って食べた熱いラーメン、うまかったなあ。

雨が一向にやみません。
気持ちばかり先に行こうとして、少しペースが上がりました。
足が痛くなってしまい、もう止めようかと思いました。
1209小田原7
16時にようやく小田原城へ到着しました。
50Kmの遠足が終わりました。
城内は雨水が溜まっていて、誰もいませんでした。
日が暮れ、かなり冷え込んできました。


帰りは電車であっという間です。
温めの風呂に入ったら、気持ちよかった。

来年は、桜の頃行こう。
【2006/12/10 06:46 】 | ハイキング・遠足 | コメント(8) | トラックバック(0)
家庭の電飾
1125光1
クリスマスが近づくと窓の外に
電飾を飾り付けます。

1125光2
光あふれるデパートと違って、
帰り道に、闇の中でそこだけが浮かび上がります。

1204さんた
サンタを待っているんでしょうね。

【2006/12/09 05:00 】 | 人工のもの | コメント(0) | トラックバック(0)
見上げて見えるもの
1201横浜3
上を見上げると
飛行機が見えます。
2機写っているのをお分かりになりますか?

1201横浜18
こんなのもあります。
パチンコ球が下の穴に吸い込まれていく様子を表現したように見えます。

1201横浜4
上は、
クレーンだらけです。
みなとみらいは、建設の真っ只中です。

高度成長時代を思い出しました。
【2006/12/08 05:00 】 | 人工のもの | コメント(4) | トラックバック(0)
初冬に感じること
1125公園1
ヒメジオンが咲いています。
でもなんとなく淋しく感じます。

1125公園2
蝶や蜂がいません。
花にとまるのは落ち葉です。

1125公園3
もう初冬です。

【2006/12/07 05:00 】 | 身近な自然 | コメント(2) | トラックバック(0)
季節はずれのもの
1126秋4
季節はずれのもの見つけました。
一輪だけ咲いています。

1126秋3
青い菖蒲が咲いています。

風薫る頃を思い出しました。

【2006/12/06 05:00 】 | 身近な自然 | コメント(3) | トラックバック(0)
霜柱
1204月
ブレていますけど、お月様です。
雲ひとつ無く、月は輝いています。

1204霜柱
横浜でも今年初めて霜柱ができました。

1204公園3
散っていく葉のあとには、
来春芽吹くつぼみが準備されています。
【2006/12/05 05:30 】 | 身近な自然 | コメント(1) | トラックバック(0)
試験勉強
いつのまにか無線技術士の試験まで
1ヶ月と3週間になってしまってます。
秋に行われた第1級総合無線通信士の
無線工学Bをやってみました。
技術士に比べれば簡単に見えるのですが、できないんですねえ。
でも、その問題が基礎をよく問っているので、本を見ながら
答えの出し方を考えてました。

そうはいっても、勉強ははかどりません。
外はいい天気です。

プラリと外に出てしまいました。

1125大根3
並んでいます。
しぼんでいて、白くて、、。

幼少の頃、銭湯で見たことあります。

1125大根2

懐かしい想い出です。

1125猫
そばの藪でと目が合いました。
ちょっと野生的なヤツです。
【2006/12/04 05:00 】 | 資格試験 | コメント(2) | トラックバック(0)
臨港パーク
1201横浜5
横浜みなとみらい臨港パークです。

1201横浜6
ブリッジの下からブリッジを見ます。

1201横浜7
水上バス。
まだ乗ったことがありません。

1201横浜09
錨の脇では、親子がお弁当を広げていました。

1201横浜10
水上バスはプカリ桟橋から乗ります。

1201横浜11
桟橋のそばには
夜景が良く撮られる観覧車があります。

1201横浜12
土星の輪も真横から見ると
厚みがほとんど無いそうです。

1210横浜13
赤レンガや中華街も近いです。

鎌倉の山の中は良く歩きますけど、
港とかハイカラなところは苦手です。

それにしても出来の悪いガイドでした。

(中華街の立派なお店で、ラーメンだけを注文する勇気がないからなあ。)
【2006/12/03 05:00 】 | 人工のもの | コメント(3) | トラックバック(0)
師走の始めに思うこと
師が全速力で走り始めました。

1202つき
最後の一葉になりそうです。

1202電飾
クリスマスが楽しみです。
飾りつけましょう。

1202むぎ
春小麦が芽を出しました。
小春日和には麦を踏みましょう。
霜柱にやられないように。

1202ねこ
でも、やっぱりコレ。
陽だまりが一番です。
【2006/12/02 06:24 】 | 身近な自然 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ

FC2Ad