FC2ブログ
瀬谷八福神巡り
今月は飲み会が重なり、

ピンピンシニア貧貧シニアとなってしまいました。

天気は良いのですが、お金のかからないところ、、、、。
交通費もあまりかからないところ、、、。


ずっと気にはなっていた、瀬谷八福神めぐりに行くことにしました。

八福神とは、七福神 + ダルマ です。


瀬谷八福神1
9:30 相鉄瀬谷駅を出発です。


瀬谷八福神2
昔は田舎の駅だったのですが、駅前は綺麗になりました。

相鉄のパンフレットにしたがって、まずは北へ向かいます。


瀬谷八福神3

9:37 長天寺です。


瀬谷八福神4

赤い旗が揺れているのでそちらへ行きました。

「八福神めぐり」と書かれています。


瀬谷八福神5

ここは、ダルマ様(七転び八起き)です。

18年前にボーイスカウトのビーバー隊でここに来たのですが、
記憶は全く残っていません。


瀬谷八福神6
次は海軍道路を北上します。


瀬谷八福神7
海軍広場の先のこの信号を左折します。


瀬谷八福神8
10:26 妙光寺です。

赤い旗が見えています。


瀬谷八福神9
ここは大黒堂(富貴・長寿)です。


ここからはちょっとの間、交通量のやたらと多い瀬谷柏尾道路を南下します。
道路は狭いです。

曲がるところがわからなくて、行き過ぎて、
また戻ってきて、さらに細い道に入りました。


瀬谷八福神10
10:44 善昌寺です。


瀬谷八福神11
日陰の所に赤い旗のお堂がありました。


瀬谷八福神12
ここは恵比寿様(商売繁盛)です。


その道路をずっと南下します。
途中に日枝社という広い神社があり、
それを見ながらさらに南下します。


瀬谷八福神13
11:12 徳善寺です。

この山門には仁王様がいます。
怖い顔をしてました。
金網の中なので写真が撮れませんでした。


瀬谷八福神14
福神のお堂です。


瀬谷八福神15
ここは毘沙門天(財富・福徳・消災)です。


これで瀬谷駅北側の4つは終わりました。
残りは駅の南側です。


瀬谷八福神16
11:29 相鉄の線路を渡り、厚木街道沿いを歩きます。


瀬谷八福神17
11;36 賽蔵寺です。


瀬谷八福神18
日当たりのようお堂は、、、


瀬谷八福神19
弁財天(商売・芸能)です。


次は、厚木街道を少し西へ行き、次の信号を南へ向かいます。
小さな道です。


瀬谷八福神20
11:45 西福寺です。

杜があり落ち着ける雰囲気です。


瀬谷八福神21
このお堂は、、、


瀬谷八福神22
布袋様(開運・安産)です。


次は、道なりに南下します。


瀬谷八福神23
12:06 宗川寺です。


瀬谷八福神24
大きな銀杏の木があります。
赤い旗のお堂に行きます。


瀬谷八福神25
ここは福禄寿様(幸運・財宝・長寿)です。

さて、残り一つとなりました。

中原街道を越えて歩いていきます。


瀬谷八福神26
12:27 全通院勢至堂です。

畑の中のホンワカとしたお寺です。


瀬谷八福神27
寿老人様(知恵・長寿)です。



これで8箇所を巡りました。
あとは駅へ戻るのですが12時半を過ぎています。

相鉄のパンフレットには森林公園があることになっています。
そこを目指します。


瀬谷八福神28
12:41  森林公園の入り口に到着です。

さっそく中をキョロキョロ。


瀬谷八福神29

見つけました。

誰もいないテーブル。

ここで生様とラーメンを頂きました。

今日は食堂には入りません。

なんせ、貧貧シニアですから。


瀬谷八福神30
13:40 相鉄瀬谷駅の南口に戻ってきました。

駅から八福神めぐりで歩いた距離:13Km

朝からの総歩数:40500歩(たぶん25000歩くらいが八福神巡り)


瀬谷八福神31
相鉄のパンフレットです。

見えるかな。

コースが乗っていますよ。


まる学事始め




-------------------------------------------------------
過去の不思議なまるの記事をご覧になりたい方は----> ここをクリック
-------------------------------------------------------

スポンサーサイト



【2010/02/22 05:00 】 | 神社仏閣 | コメント(8) | トラックバック(0)
| ホーム |