FC2ブログ
六郷の渡し
六郷の渡し1

川崎駅から多摩川に歩いていくと、これがあります。


六郷の渡し2

多摩川の川崎側にあった宿の絵です。

橋をかけたけど流され、以後、渡しで川を渡ったとのこと。

船賃が地元発展にとても役立ったそうです。


六郷の渡し3

このあたりが渡しの場所です。


六郷の渡し4
今の橋の下から眺めました。


六郷の渡し5

橋のそばにある川崎大師の燈籠です。



春のうららの多摩川。

今の時代でそれを感じるのは難しいかな。



まる学事始め・・・・・・・・・・・【2011年02月11日更新】>










   ***過去の不思議なまるの記事はこちらからどうぞ***


   ***丹沢など近場の山歩きの記録はこちらからどうぞ***


   ***遠足・ハイキングの記事はこちらからどうぞ***


   ***鎌倉の記事はこちらからどうぞ***


   ***鎌倉以外の神社仏閣の記事はこちらからどうぞ***


   ***横浜界隈の記事はこちらからどうぞ***


   ***江戸界隈の記事はこちらからどうぞ***




スポンサーサイト



【2011/04/21 05:00 】 | 文化的なこと | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |