fc2ブログ
雨の遠足
今年最後の遠足に出かけました。
朝、真っ暗な時間に家を出ます。
出掛けにアメダスを確認。
9時頃からの雨は覚悟の上です。
1209小田原1
9時、湘南海岸に付きました。
予想より早く、8時前には雨が降り始めました。
江ノ島も、雨にかすみます。

1209小田原2
雨、遠足で雨はいやです。
でも、見てください。
湘南の道には誰もいません。

1209小田原3
後ろを振り返っても誰もいません。
ピンピンシニアだけがいる湘南の海です。

雨も、いいものです。

1209小田原4
サザンビーチのモニュメントも
雨に濡れています。

1209小田原6

大磯から1号線を西へ向かいます。
正月には箱根駅伝が通る道です。
鴫立庵は遅めの紅葉でした。

雨で座って休めません。
二宮で座って食べた熱いラーメン、うまかったなあ。

雨が一向にやみません。
気持ちばかり先に行こうとして、少しペースが上がりました。
足が痛くなってしまい、もう止めようかと思いました。
1209小田原7
16時にようやく小田原城へ到着しました。
50Kmの遠足が終わりました。
城内は雨水が溜まっていて、誰もいませんでした。
日が暮れ、かなり冷え込んできました。


帰りは電車であっという間です。
温めの風呂に入ったら、気持ちよかった。

来年は、桜の頃行こう。
関連記事
スポンサーサイト



【2006/12/10 06:46 】 | ハイキング・遠足 | コメント(8) | トラックバック(0)
<<遊行寺 | ホーム | 家庭の電飾>>
コメント
雨の遠足で一番心配だったのが、風でした。傘をあおられると、それだけで疲れてしまいます。今回、幸いにほとんど風が無く助かりました。大型トラックとすれ違うときだけしっかりと傘を持っていないといけないです。
50Kmは75000歩くらいです。
歩くたびに歩数が増えていきます。歳ですかね。
【2006/12/11 06:06】| URL | ピンピンシニア #- [ 編集 ]
はじめまして。
履歴よりきました。
雨の中、50キロ!?と、びっくりしてしまいました。(これが、ピンピンの秘訣?)
また、桜の頃に行ったら、違った風景が見れるんでしょうね。

一枚一枚の写真と、コメントがさりげなく素敵だったので、過去のブログも、さかのぼって見ちゃいました。

また、訪問させてくださいネ。
リンクさせていただいても、よろしいでしょうか?困るようでしたら、コメントお願いします。
【2006/12/11 01:33】| URL | sora #- [ 編集 ]
今日も頑張りましたね、そういう行動って
すごいと思いました
強い信念みたいなものをもっているんですね、えらい。。。
最初、何かな~と思ったら、傘なんですね、そういうのもまたいいです♪
ところで50キロって万歩計で計ると
どのくらいの数になるのかな?
それも興味があります。すみません。。。
【2006/12/10 23:05】| URL | かすみそう #xqKC5eCI [ 編集 ]
こんばんわ。
履歴より来ました。
雨のひとりたび・・・晴れていればもっとステキだったでしょうに。でもその分人で賑わってこの静かなカンジが見れたのも雨が降った今日だからこそなんでしょうね。
長旅、お疲れさまでした☆

私もたまにブラリと出掛けます。
またよろしければ遊びにいらして下さいね。
【2006/12/10 21:28】| URL | がばちょん。 #DdvZlzWs [ 編集 ]
今晩は。
50kmの遠足たいへんがんばりましたね。
おつかれさまでした。
ふだんから30kmくらい歩いていないと
無理でしょうね。
6月ごろ自転車で秦野から戸塚まで
サイクリングしたのですが、
それでもかなり疲れていました。
もへじ! より
【2006/12/10 20:46】| URL | もへじ! #- [ 編集 ]
訪問ありがとうございます!
履歴を辿って参りました!
とてもステキなブログですね!
また遊びに来ようと思います。

つまらないブログですが、私のブログにも遊びにいらして下さいi-199
【2006/12/10 20:15】| URL | めぐ #mCW5z3k. [ 編集 ]
訪問ありがとうございまず^^

あんなオバカなブログですが

どうぞヨロシクお願いいたします^^
【2006/12/10 16:34】| URL | ぐしお #- [ 編集 ]
おはようございます
昨日は雨でしたね~。
とても寒い雨でした。

鴫立庵
とても綺麗ですね(*^^*)

桜の頃、とても綺麗なんだろうな~・・・

こんな場所で
桜を眺めながら
お抹茶を頂きたいです(*^^*)
【2006/12/10 08:02】| URL | 海月 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |