fc2ブログ
JR足柄駅-金時山-明神ヶ岳-明星ヶ岳-塔ノ峰-阿弥陀寺-箱根湯本(2009年)
小春日和の秋の一日。

JR足柄から小田急箱根湯本まで金時山経由で歩いてきました。
本コースは2007年11月に歩いたコースと同じです。


金時山明神ケ岳1
6:53 御殿場線の松田駅です。

今日登る金時山(写真中央)と明神ヶ岳(左側の台形の山)が見えています。
ちなみに右には富士山、大きく見える突起は矢倉岳です。


金時山明神ケ岳2
7:31 JR足柄駅を出発です。


金時山明神ケ岳3
踏切を渡り、いつも写す写真。

今回は古道へ進みます。
一昨年歩いた道と同じです。


金時山明神ケ岳4
程なく嶽之下宮につきます。

ここをお参りします。

ここから林道が始まります。


金時山明神ケ岳5
夜が明けて間もない林道を進みます。

今年は、なんとこの道を3人が歩いています。
人気がないコースなのに珍しいです。
すぐに先頭となり、後の人は見えなくなりました。


林道は自動車道と合流し、自動車道を歩いて登ります。


金時山明神ケ岳6
8:18 赤坂古道の入り口です。

舗装道路にバイバイして古道に入ります。

その古道もまたさっきの自動車道と合流します。
2年前は拡幅工事中でしたが、広い道路が出来上がってました。


金時山明神ケ岳7
8:38 六地蔵の所に来ました。

ここから足柄峠にかけて道路工事を行っています。
予算を少しずつ使っているんでしょうね。


金時山明神ケ岳8
8:45 足柄峠にある城址です。
西には富士山が望めました。


金時山明神ケ岳9
南には、これから上る金時山が見えます。


金時山明神ケ岳10
足柄城址から車道にかかる橋を渡り、道なりに降りていくとこの標柱があります。


金時山明神ケ岳11
道路を挟んだところには聖天堂があり、お参りをしました。


金時山明神ケ岳12
聖天堂の入り口には、熊にまたがった金太郎さんがいます。


金時山明神ケ岳13
足柄峠から金時山に向かいます。
ここは途中まで舗装してあります。

9:24 約30分ほどの歩きで車の終点となります。


金時山明神ケ岳14
9:40 猪鼻砦跡です。
金時山は目と鼻の先です。


金時山明神ケ岳15
9:48 昨年歩いた、足柄駅からの別ルートとの合流点です。
そうか、去年はここに出てきたんですね。


金時山明神ケ岳16
9:50 いよいよ階段の登りです。
この階段は12個あります。
それぞれ干支の名前がついています。

腰の物入れに入れていたカメラの紐が、ウシの階段で引っかかり、
カメラが下に落ちていってしまいました。
あわてて拾いに下っていって、レンズを見ます。
キズはないようです。
写真を撮ってみました。
取れました。
壊れてなかった~。良かったです。
でも本体にはキズがついてしまいました。

ウシの角に引っ掛けられたようです。

いつもながら、この急坂は汗をかきます。
汗をかかないようにしても、汗が滴り落ちます。


金時山明神ケ岳17
10:11 金時山頂上です。

富士山が綺麗です。

でも、、、、人と犬とで大混雑。


金時山明神ケ岳18
今回は久々にバナナを持ってきました。

富士山を中に入れてバナナでVの字。  


金時山明神ケ岳19
10:25 明神ヶ岳目指して出発です。
仙石原から登ってくる人たちがものすごい数で、狭い登山道は大渋滞です。

登りに道を譲るので、下るのに時間がかかります。


金時山明神ケ岳20
遠く明神ヶ岳と箱根笹に囲まれた登山道が見渡せました。


金時山明神ケ岳21
11:00 うぐいす茶屋まで降りてきました。
この茶屋は開くことはあるのだろうか?


金時山明神ケ岳22
箱根笹の道を明神ヶ岳を目指します。

振り返ると金時山も離れて見えます。


金時山明神ケ岳23
11:41 箱根笹が終わり雑木林の道になったあたり、、、、
秘密の撮影ポイント。

富士山と金時山が、おっぱいです。

ウフッ!


金時山明神ケ岳24
やがて、気持ちの良いススキの道となり、行く手には明神ヶ岳が迫ります。

いつも思うのですが、ここの道標に書いてある所要時間は仙人用と思われます。
普通のパーティーがこの時間を信じて歩くと、時間が足りなくなってしまいます。

明神ヶ岳へのジグザグの急坂が最後にあり、その上は、穏やかな登りとなりますが、
簡単に頂上には着けません。
山が台形で広いんです。


金時山明神ケ岳25
12:32 林の小路から突然頂上の広場に躍り出ます。

ガヤガヤガヤ、、、。

おばちゃんたちの声であふれかえっています。


いつも昼食をとるフジアザミのある場所も占拠されていたので、
仕方なくほかの場所を探しました。
平らな場所で残っていたのは登山道のすぐ脇でした。
そこでランチです。


金時山明神ケ岳26
今日の食材です。

今日は生のひき肉を冷凍させて持ってきました。
だって、安かったんです。


生様で乾杯~。
うまいっす。

次は、ラーメンの準備。

ひき肉と野菜を入れて煮て、そこにラーメンを入れた頃。
おばちゃまたちの出発です。
ゾロゾロ歩いてきて、登山道から人の鍋を覗きこんで大騒ぎ。

「うわ、おいしそう、みんな見て見て」

振り返ればおばちゃまたちの垣根が出来ていました。

「ねえ、あなた、こんなに見られたんじゃそれ無くなっちゃうわよ」とか、、とってもうるさいです。

この下には、ひき肉がたんまり沈んでいるんだぁ、、、それには気づかないだろう、、フフ、、、


ようやく一団が去っていきました。


金時山明神ケ岳27
いっただきま~す。

山のラーメンはうまいです。


入れたひき肉の量が多かったみたい。半分でいいです。
帰りに小田原でもまだおなかがすかず、駅そばを食べようという気になりませんでした。
でも、後半へたばる足取りが、なんとか足に力が入って歩けました。


金時山明神ケ岳28
13:20 明星ヶ岳目指して出発です。


金時山明神ケ岳29
14:04 この道、ここがお気に入りの道です。
ここを歩くのも目的の一つでした。


金時山明神ケ岳30
14:15 明星ヶ岳です。

秋の陽射しが低く感じ、夕暮れの焦りを感じながら歩きます。


金時山明神ケ岳31
長い下りのあと、15:00 車道に出ました。

車道を900m歩くとまた山道に入ります。


金時山明神ケ岳32
15:24 塔ノ峰です。

さて、阿弥陀寺に向かって降りましょう。


金時山明神ケ岳33
途中、奥の院に寄りました。

16:05 阿弥陀寺到着です。
ここで、祈っていると、奥から写真をとってもいいよと、住職さんから言われました。
遠慮がちに枇杷の写真を遠くから写させていただきました。
後日記事を書きます。


金時山明神ケ岳34
16:32 今日の最終目的地に到着です。
塔ノ沢の、日帰り温泉1050円とか1500円とか書かれた温泉宿を尻目に、
500円の銭湯にやってきました。
昨年から50円値上がりです。


金時山明神ケ岳35
誰もいません。

貸切風呂です。

疲れた足に気持ちがいいです。
温度は41度。

温泉は体に効きます。
つい長湯で湯あたり状態。

脱いだ、汗で冷たくなったシャツが、なんて気持ちよいのでしょう。

風呂屋を出て、残っていた生様を1本グイッ。
うまい。
だけど、やはり湯あたり状態、途中で気持ちが悪くなります。
汗が一度に吹き出てようやく一段落。

11月の夜風に吹かれ、その気持ちよさにプラプラと箱根湯本まで歩いて下りました。


金時山明神ケ岳36
17:46 新しくなった箱根湯本駅です。

山も歩いたし、お寺もお参りしたし、温泉にも入ったし、
ラーメンはうまかったし、、、、 思い出しながら電車に乗りました。

昼のひき肉、、、たぶんそのせいで、腹が減りません。


カッコ内は2007年11月に同一コースを歩いたときの時刻です。

2007年11月に同一コースを歩いたときの記事を読む

2008年11月に足柄駅から別コースで行ったときの記事を読む



データ

家を出るときの荷物 7kg(そのうち水1.5リットル、バナナ5本)

JR足柄駅出発   7:31 (7:25)
 (標高約331m)
足柄峠       8:45 (8:45)
(標高759m)
金時山到着    10:11 (9:53)
(標高1213m)
金時山出発   10:25 (10:05)
矢倉坂峠     11:00 (10:40)
(標高867m)
明神ヶ岳到着  12:32 (12:05)
(標高1169m)
明神ヶ岳出発  13:20 (12:40)
明星ヶ岳     14:15 (13:37)
塔ノ峰       15:24 (14:47)
阿弥陀寺     16:05 (15:25)
塔ノ沢上湯温泉 16:32 (15:55)
(標高130m)

大体の登り:1200m
大体の下り:1400m

食料費  1000円
交通費  2040円
温泉銭湯  500円

家を出てからの総歩数 48253歩





-------------------------------------------------------
不思議なまるをご覧になりたい方は----> ここをクリック
-------------------------------------------------------
関連記事
スポンサーサイト



【2009/11/09 05:00 】 | どちらかというと登山 | コメント(6) | トラックバック(0)
<<阿弥陀寺(2009年11月) | ホーム | 中の島大橋>>
コメント
一緒に登山をしているみたいで、このシリーズはとっても楽しみです。
いつか、誘ってくださいね。
【2009/11/13 18:41】| URL | キャサリン #- [ 編集 ]
穏やかな天候に恵まれ、気持ちの良い山歩きが出来ました。
距離はあるのですが、高低差がそれほどはないのでハイキング感覚で歩けました。
そうは言って距離がありますので、途中のエスケープルートも使いましょう。
【2009/11/11 05:30】| URL | ピンピンシニア #- [ 編集 ]
(^^)
お疲れ様でした。

ひき肉・・
いいですねぇ(^^)

明日のお昼はラーメンにしよう(^^)
【2009/11/10 20:09】| URL | kana #- [ 編集 ]
お疲れ様でした。
物語のようで、どきどきしました。
ラーメンもいっしょに美味しい気がしました。
【2009/11/10 17:31】| URL | 絵咲木 #- [ 編集 ]
おはようございます。
さすが金時山からの富士は迫力ありますね。
5万歩 約25km?
長い距離歩かれましたね。
【2009/11/10 06:22】| URL | もへじ #- [ 編集 ]
こんにちは。
相変わらずの健脚ぶり・・。
峠からの富士さんいいですねー。オッパイも
・・。牛の角かと思ったらバナナ・・。
今回のラーメンはまた豪華。おばちゃん
たちの羨望を集めましたね。
阿弥陀寺では何かあった?・・。
【2009/11/09 18:55】| URL | 枯雑草 #HHMXdmBQ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |