fc2ブログ
逗子駅-神武寺-鷹取山-追浜駅(2009年11月)
2009年11月の京浜急行主催の「神 武 寺・鷹 取 山トレッキング」に行ってきました。


神武寺駅-追浜駅1
万歩計。

この前ユーシンヘ行く途中、うるさい馬酔木の尾根で無くしてしまいました。

今回急ごしらえで用意したのは100円ショップで買ったやつです。

動くのでしょうか??

ベルトに留める部分が90度回転しないので、
データを見るためにはその都度ベルトから外してみないとダメデス。

100円だからそれでガマンです。


神武寺駅-追浜駅2
受付は京浜急行神武寺駅とのことなので、そこに向かいます。
逗子から1駅(1.6km)なので歩くことにしました。

9:08 JR逗子駅を出発。

横須賀線は、北鎌倉、鎌倉まで沢山人を吐き出し、逗子で降りたのは少し。
さらにそこから京急神武寺駅まで歩いているのは一人だけでした。


神武寺駅-追浜駅3
9:26 旧池子弾薬庫跡の米軍施設です。
ここを曲がってまっすぐ行けば神武寺駅です。


神武寺駅-追浜駅4
神武寺駅に行くと受付は逗子中学だといいます。
逗子中学まで行きそこで受付を行い、地図をもらいました。


神武寺駅-追浜駅5
銀杏の紅葉が綺麗な中、神武寺へ向かいます。


神武寺駅-追浜駅6
最初はこんな崖横の道を通ります。
これは神武寺への裏参道になります。


神武寺駅-追浜駅7
古びた道標がありました。


神武寺駅-追浜駅8
10:00 ここで、神武寺への表参道と合流します。


神武寺駅-追浜駅9
皆さん、鐘楼とモミジで記念写真です。


神武寺駅-追浜駅10
ボランティアの方と思いますが、神武寺の説明を行っていました。


神武寺駅-追浜駅11
神武寺から鷹取山を目指します。

ちょっとした坂でも渋滞です。


神武寺駅-追浜駅12
横横道路をまたいでいきます。


神武寺駅-追浜駅13
こんな岩の割れ目も通過します。

ケツがでかいと、、、、横になってカニさん歩きをすれば、、、、今度は腹がぶつかりそう。


神武寺駅-追浜駅14
鎖がある場所も通過します。


神武寺駅-追浜駅15
10:38 鷹取山到着です。


神武寺駅-追浜駅16
上の展望台から360度の展望を楽しむことが出来ます。

そのためにはここを登ります。


神武寺駅-追浜駅17
横浜方面です。

中央左真ん中あたりにうっすらとランドマークタワーが見えます。


神武寺駅-追浜駅18
反対方向では三浦アルプスが見えます。

ボインボインの二子山が見えますね。


神武寺駅-追浜駅19
今回、食料は何も持って来ませんでした。

唯一持ってきたのはこれ。

特に喉が渇いているわけでもないし、飲まなくても良いのですが、
一種の儀式ですか。

横浜方面を眺めながら生様を頂きました。


神武寺駅-追浜駅20
鷹取山を出るとすぐにこの磨崖仏となります。

彫刻家の藤島茂氏が昭和35年に1年かけて掘ったものです。


神武寺駅-追浜駅21
追浜駅の近くで、この雷神社に詣でました。


追浜駅に着いたのが12時。

ちょっとしたハイキングで、秋の景色を楽しむことが出来ました。





-------------------------------------------------------
不思議なまるをご覧になりたい方は----> ここをクリック
-------------------------------------------------------
関連記事
スポンサーサイト



【2009/11/30 05:00 】 | ハイキング・遠足 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<神武寺 | ホーム | 増上寺水子地蔵>>
コメント
ハイキングで周りを見ると、皆さんいい靴はいているし、いいザックを担いでいます。
スゴイナアと思って感心してました。
最近は中高年の山歩きが流行っているらしいです。安全に行って帰ることができるとイイデスネ。
【2009/12/01 06:12】| URL | ピンピンシニア #- [ 編集 ]
ハイキング!最近行ってないなー。
ピンピンシニアさんが羨ましいー。
【2009/12/01 00:01】| URL | キャサリン #- [ 編集 ]
(^^)
楽しい感じが写真から伝わってきます(^^)
ピンピンシニアさんの前回の緊張の山の話とうってかわってほのぼのと読みました(^^)

私も行きたくなってきた!
【2009/11/30 22:19】| URL | kana #- [ 編集 ]
おはようございます。
たまには大勢の方とハイキングもいいですね。
【2009/11/30 05:29】| URL | もへじ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |