fc2ブログ
金沢文庫-称名寺-六国峠-天園-六国見山-大船(2010年5月)
プロローグ

朝早く目が覚めました。
天気予報は晴れ。
先週途中で引き返してきた丹沢にもう一度行ってみようと思っていました。

外が真っ暗なうちに準備を始めましたが、なぜか気乗りがしません。
自分でもよくわからないのですが、内なる声にしたがって、
医者に行くことを決めていました。
人間ドックでも再三血圧が高いことが指摘されており、
良い天気なのに、山へは行かずに医者に行きました。
家系に伝わる病です。

医者からは、
「あんた、重症だよ」と言われて、
「はー」、、、
5円玉の穴に入れるくらい小さくなってしまいました。

このまま放置すると、


動脈瘤
歳をとると動脈瘤というのが出来やすくなって、


ピンコロのイメージ図
高い血圧で、 パン。

ピンピンシニアはピンピンコロリンとなるわけです。
ノロノロコロリンとなったときは悲劇はさらに大きくなります。

私を操縦しているまるが、
「まるは肉体は治せない。肉体のことは医者に行け。」
と言ったような、そんな気がしているのです。


薬をもらい、早速飲んで・・・・・・
  ハイキングに出かけました。



金沢文庫-天園-六国見山-大船1
10:58 京浜急行金沢文庫駅です。

まずは称名寺の菖蒲を見に行きました。


金沢文庫-天園-六国見山-大船2
11:20 称名寺です。

黄色い菖蒲がとてもきれいです。

称 名 寺のことは別途書きます。


金沢文庫-天園-六国見山-大船3
11:49 称名寺から金沢文庫駅に戻り、線路の反対方向へ進みます。


金沢文庫-天園-六国見山-大船4
11:56 六国峠の入口に着きました。

このコースは過去数回歩いています。

前回歩いたのは2008年の3月です。

2年ぶりになります。


金沢文庫-天園-六国見山-大船5
12:06 能見堂跡です。
今は、石碑しか残っていません。


金沢文庫-天園-六国見山-大船6
12:12 不動池です。
亀が気持ちよさそうに甲羅を干していました。


金沢文庫-天園-六国見山-大船7
ハイキング小路に戻るために坂を登る途中にある、谷津関ケ谷不動尊です。


金沢文庫-天園-六国見山-大船8
能見台の森を過ぎるあたり、いつものことながら道は団地に入っていってしまうように見えます。
道はわずかな林を抜けて先へ進みます。


金沢文庫-天園-六国見山-大船9
12:37 釜利谷のでかい給水塔です。


金沢文庫-天園-六国見山-大船10
12:43 笹下釜利谷道路をくぐります。

しばらく行くと金沢動物園の広い駐車場に出ます。


金沢文庫-天園-六国見山-大船11
12:52 動物園のニコニコゲートです。
昔、子供を連れてきたっけと思いながら進みます。

ここには水洗トイレがあります。
トイレの先に道は続きます。


金沢文庫-天園-六国見山-大船12
しばらく横須賀横浜道路の下を歩いていきます。


金沢文庫-天園-六国見山-大船13
??

バリケードがあります。

なになに??

人はOKだけど自転車、バイクの通せんぼとのこと。

この先は山道になります。


金沢文庫-天園-六国見山-大船14
ひょうたん池の左側を通るルートが閉鎖されていました。
通ったことあります。

今回は右側のルートを行きます。


金沢文庫-天園-六国見山-大船15
ひょうたん池です。
お世辞にもきれいとはいえません。
水が淀んでいました。

このあとしばらく60mほど登りが続きます。
そうすると円海山からのハイキング道路と合流します。
それを天園方面に進みます。


金沢文庫-天園-六国見山-大船16
13:33 横浜市最高峰大丸山(156m)に到着です。
横須賀方面が見渡せます。


金沢文庫-天園-六国見山-大船17
ここで飯にします。

今日は医者に行ったため、鍋を持ってきませんでした。
金沢文庫のコンビニでヤキソバを買ってきました。

数日前にこのヤキソバを買っているやつを見かけました。
ついつられて。


・・・このヤキソバ、1099Kcal。

いつもこんに食べていると、ピンピンコロリの道をまっしぐら。


金沢文庫-天園-六国見山-大船18
食べがいがありました。

でも全部食べてしまいました。
生きているうちに食べておかないと、、、。

さて、出発です。


金沢文庫-天園-六国見山-大船19
大丸山のチョイ先に見晴台があります。

気持ちよさそうに寝ている人がいます。


金沢文庫-天園-六国見山-大船20
14:30 右手に沢山のお墓があります。
横浜霊園です。

これが見えると天園は近いです。


金沢文庫-天園-六国見山-大船21
道も鎌倉っぽくなってきました。
切り通しのようです。


金沢文庫-天園-六国見山-大船22
14:41 いつもこの岩で同じことを思います。

真ん中に割れ目のあるこの岩、そこに標識を立てるのではなくて、
源頼朝が太刀で切り割った岩とでもすればご利益があるのに。


金沢文庫-天園-六国見山-大船23
14:48 天園峠の茶屋です。


金沢文庫-天園-六国見山-大船24
いつもラーメンを作る広場も人影は少なかった。です。

ここからは天園ハイキングコースを北鎌倉のほうへ向かいました。


金沢文庫-天園-六国見山-大船25
15:08 このシュークリームのような岩が見えたら、


金沢文庫-天園-六国見山-大船26
その足下は108やぐらです。

皆さん知らずに通り過ぎていますけど。

この写真の左側は落ちていて、そこにやぐらがあります。


金沢文庫-天園-六国見山-大船27
15:16 十王岩です。

午前に飲んだ薬が効いているのか、やたらと足が重いです。

家に帰って血圧を測ったら、確かに低くなっていました。
てきめんに効くんですね


金沢文庫-天園-六国見山-大船28
15:26 建長寺の半増坊上です。

天園から2.1Km。
そんなにあるとは思えません。
丹沢で2.1Kmというと、まだまだの距離です。


金沢文庫-天園-六国見山-大船29
15:35 天園ハイキングコースの出口です。
ここを左へ行けば紫陽花寺を通って北鎌倉に出ます。

昼に1099Kcalも食べてしまったので、右へ行くことにしました。


金沢文庫-天園-六国見山-大船30
六国見山に向かいます。

それにしても足が重いです。


金沢文庫-天園-六国見山-大船31
15:50 稚児の墓を通過します。


金沢文庫-天園-六国見山-大船32
15:51 六国見山(147m)です。
緑に覆われていました。


金沢文庫-天園-六国見山-大船33
向こうに鎌倉の海が見晴らせます。

さあて、これで今日のハイキングの立ち寄り箇所はおしまいです。

大船高校のほうへ降りて大船駅を目指しました。



歩いた距離:15.3Km



金沢文庫-天園-六国見山-大船34
16:38 大船駅に到着しました。



るーと概念図
ルート概念図です。(Googleの衛星写真を利用しました。)


   ***丹沢など近場の山歩きの記録はこちらからどうぞ***


まる学事始め




-------------------------------------------------------
過去の不思議なまるの記事をご覧になりたい方は----> ここをクリック
-------------------------------------------------------

関連記事
スポンサーサイト



【2010/05/17 05:00 】 | ハイキング・遠足 | コメント(6) | トラックバック(0)
<<称名寺(金沢文庫) | ホーム | 装甲車>>
コメント
お久しぶりです。

コロリといけば…
ん…そうかなぁ。

では、今のうちに遺書は書いておいてくださいね。
ご家族の為に。

それと コロリといかない事もありうるので。
左右どちらかの人生を歩む事もお楽しみ下さいね。
【2010/05/20 06:31】| URL | キャサリン #- [ 編集 ]
家系に伝わる病というものがあり、歳とともに出てきます。
インターネットで調べると、高血圧は日本人だと50歳以上で約半数がわずらっている国民病なのだそうです。
思い返すに、、、
学生時代の健康診断でも今と変わらない数値だったことを思い出しました。
ずっと高血圧で生きてしまって寿命を削ってしまったのかもしれません。
医者にもらった薬剤の原理を調べてみて、改めて肉体の不思議を感じ、単なる進化論でそんな複雑な進化が出来るのだろうかと感じました。緻密で先進的な肉体の設計書がなければ無理と感じるのです。そこに人知を超えた存在を感じます。生きている間は、又、まるのことも書いていきたいと思います。


【2010/05/19 06:10】| URL | ピンピンシニア #- [ 編集 ]
おはようございます。
快晴のハイキング快適でしたね。

山登りもこれまでの強力登山でなく、
のんびり登山に切替が必要かも?
【2010/05/18 06:20】| URL | もへじ #- [ 編集 ]
薬飲みながら、歩け歩け・・。
いいのか、悪いのか、私には
わかりませんが、とにかく
気を付けてくださいよ・・。
【2010/05/17 19:06】| URL | 枯雑草 #HHMXdmBQ [ 編集 ]
(^^)
気が乗らないときは、やめるが一番ですよね。
大抵そういう時って、なんかあります(笑)
最初のイメージ写真?があまりに強烈!

焼きそば。
一回り小さいのにしてみてはダメでしょうか?(^^;


我が家も病院な一日になりました(^^;
【2010/05/17 17:05】| URL | kana #- [ 編集 ]
こんにちは
すごく久しぶりのコメントですみません。
お身体お大事にしてくだいね。
【2010/05/17 15:27】| URL | 癒しグマ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |