久昌寺
久昌寺1
久昌寺の入口です。

カンカン照りの中、
突然腰の曲がったおばあさんが出現して驚きました。


久昌寺2
このお寺は古いです。

日光に埋もれて暗くなってしまってます。


久昌寺3
住職さんはこの上のもっと綺麗なところにいます。


久昌寺4
片隅にそっと建っている小さなお堂。


久昌寺5
そこには奥野の鬼女の姿が、、、。

悪行を働いた女であったが、
その娘は美しい心の持ち主で、
観音堂を建て母の菩提をとむらったといふ。


久昌寺6
住職さんが住んでいる庭園のある本堂です。

蓮や水連が見事です。



まる学事始め・・・・・・・・・・・【2010年8月29日更新】





   ***過去の不思議なまるの記事はこちらからどうぞ***


   ***丹沢など近場の山歩きの記録はこちらからどうぞ***


   ***遠足・ハイキングの記事はこちらからどうぞ***


   ***鎌倉の記事はこちらからどうぞ***


   ***鎌倉以外の神社仏閣の記事はこちらからどうぞ***


   ***横浜界隈の記事はこちらからどうぞ***


   ***江戸界隈の記事はこちらからどうぞ***


関連記事
スポンサーサイト
【2010/09/19 05:00 】 | 神社仏閣 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<長泉院 | ホーム | 法泉寺>>
コメント
親が鬼婆でもその子が心が綺麗で償いをしたり親を弔ったりするという話はあちこちで聞きます。

でもね、子がいるためには旦那がいたということなんだから、不思議に思います。

旦那は、もっとすごい鬼なのか、はたまた食べられてしまったのか。
【2010/09/20 13:38】| URL | ピンピンシニア #- [ 編集 ]
小さなお堂に鬼女の姿・・
恐ろしいのか、優しいのか
戸惑いますね・・
【2010/09/19 18:44】| URL | 枯雑草 #HHMXdmBQ [ 編集 ]
おはようございます。
りっぱな池ですね。
【2010/09/19 07:48】| URL | もへじ #- [ 編集 ]
おはようございます
本当におばあさん いますね
かんかん照りの中 大丈夫なのかしらv-357
蓮と 睡蓮の違いがわからない私です・・
調べてみます
今日もどうぞお元気で ぽち
【2010/09/19 06:57】| URL | SONOMI #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad