ニガクリタケ
20101011ニガクリタケ1
黄色っぽいキノコです。


20101011ニガクリタケ2
このように腐った木に生えています。


20101011ニガクリタケ3
裏はこんな感じです。


これはニガクリタケ

毒です。

名の通り苦いです。

毒は中程度より強いらしく沢山食べると生けません。

もっとも、この苦いキノコを好んで食べるとは思えないけど。
ただ、ゆでると苦味が遠のくらしいので要注意です。

今年もこのキノコが誤って八百屋でクリタケとして売られ、
その発見に大騒ぎをしてました。


本物のクリタケはもっと茶色が濃いです。





まる学事始め・・・・・・・・・・・【2010年10月03日更新】







   ***過去の不思議なまるの記事はこちらからどうぞ***


   ***丹沢など近場の山歩きの記録はこちらからどうぞ***


   ***遠足・ハイキングの記事はこちらからどうぞ***


   ***鎌倉の記事はこちらからどうぞ***


   ***鎌倉以外の神社仏閣の記事はこちらからどうぞ***


   ***横浜界隈の記事はこちらからどうぞ***


   ***江戸界隈の記事はこちらからどうぞ***


関連記事
スポンサーサイト
【2010/10/16 05:00 】 | 身近な自然 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<八ヶ岳 | ホーム | ハツタケ>>
コメント
毒キノコは食べるとビリビリすればわかるのですが、毒の成分がイボテン酸の仲間で、
うまみがあります。
おいしいから食べちゃうのですね。
【2010/10/17 05:19】| URL | ピンピンシニア #- [ 編集 ]
おはようございます。
上から見るとおいしそうですが、
裏側が黒いですね。
間違えそうですね。
【2010/10/16 05:50】| URL | もへじ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad