季節は進みます
やまざくら

早咲きの桜が咲きました。

東北にも春が近づいています。

避難所で、寒さのため亡くなられたひとがいます。

皆さんに、今年の桜を、是非見てほしいです。



福島4号機

福島原子力発電所4号機の概念図です。

定期点検で運転していなかったのに、極めて危険な状態になっています。

図の上にプールがあり使用済核燃料を保管しています。
使用済核燃料は燃えカスになっているわけではなく、α崩壊、β崩壊が進んでいます。
その時に崩壊熱を出します。(地球内部を溶かしている熱です)
その熱で、貯蔵プールは沸騰して、水がなくなってしまっている可能性もあるとのこと。

冷やさないと、温度はどんどん上がり、燃料棒が溶け出します。

健全な燃料棒は核燃料をお互いから離して臨界を防いでいます。

燃料棒が溶けると高レベルの、俗に言う死の灰を外に出すほか、臨界の危険性が高まります。

注水作戦がうまくいくことを祈ります。



まる学事始め・・・・・・・・・・・【2011年02月11日更新】>










   ***過去の不思議なまるの記事はこちらからどうぞ***


   ***丹沢など近場の山歩きの記録はこちらからどうぞ***


   ***遠足・ハイキングの記事はこちらからどうぞ***


   ***鎌倉の記事はこちらからどうぞ***


   ***鎌倉以外の神社仏閣の記事はこちらからどうぞ***


   ***横浜界隈の記事はこちらからどうぞ***


   ***江戸界隈の記事はこちらからどうぞ***


関連記事
スポンサーサイト
【2011/03/17 06:23 】 | 身近な自然 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<彼岸 | ホーム | 福島原子力発電所第1号機 素朴な疑問>>
コメント
おはようございます。
炉の上空ではヘリコブターが水を散水するのに、ホバリングできないくらい放射脳が拡散しているようですね。

300kmくらいまで拡散しそうなので、
秦野もあぶないかも?
【2011/03/18 04:44】| URL | もへじ #- [ 編集 ]
本当に 本当に
祈ります
桜がかわらず毎年見れますように
日本中 どこにいても!!
【2011/03/17 22:13】| URL | SONOMI #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad