ひょうちゃん
ひょうちゃん1

通りがかり、

桜の木に異物発見。


ひょうちゃん2

アレッ、、、、

これってもしかして、崎陽軒の醤油さしじゃないの?


ひょうちゃん3

180度回転しました。

インターネットで「ひょうちゃん博物館」を調べました。

昭和30年に初代ひょうちゃん誕生(48種類)
昭和63年に2代目ひょうちゃん誕生(80種類×4色×大小2=640種類)
平成15年に第3代ひょうちゃん誕生(48種類)
平成20年に百周年目ひょうちゃん誕生(7種類×大小=14種類)

だそうです。

このひょうちゃんは第3世代のものと判明。


それにしても、何で桜の木にひょうちゃんが生っているのか?

横浜だからです。

今週も桜木町で飲んでしまいました。



まる学事始め・・・・・・・・・・・【2011年09月19日更新】>








   ***過去の不思議なまるの記事はこちらからどうぞ***


   ***丹沢など近場の山歩きの記録はこちらからどうぞ***


   ***遠足・ハイキングの記事はこちらからどうぞ***


   ***鎌倉の記事はこちらからどうぞ***


   ***鎌倉以外の神社仏閣の記事はこちらからどうぞ***


   ***横浜界隈の記事はこちらからどうぞ***


   ***江戸界隈の記事はこちらからどうぞ***


関連記事
スポンサーサイト
【2011/10/01 05:00 】 | 人工のもの | コメント(3) | トラックバック(0)
<< | ホーム | 柘榴>>
コメント
崎陽軒というのは横浜の駅では駅弁があるシュウマイ屋です。
この醤油注しがほしくて駅弁を買う人もいるそうです。
瀬戸物ですのでコスト的にあわなくなっていると思います。
【2011/10/02 08:44】| URL | ピンピンシニア #- [ 編集 ]
こんばんは
いつも訪問いただき有難うございます。昨日は私事で訪問できず申し訳ありませんでした。
その醤油さし、何代目かのを持っています
ポチ
【2011/10/01 22:09】| URL | 癒しグマ #- [ 編集 ]
今晩は。
こんなに種類があるのですね。
【2011/10/01 06:05】| URL | もへじ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad