丹沢表尾根リベンジ
2週間前、丹沢表尾根を大敗しました。
あの時は暑さのため、途中で眠くなり始め、
体中だるくなり新大日で昼飯にしてしまいました。


今回、息子と同じコースを歩いてきました。


丹沢表尾根1
8:12 ヤビツ峠です。

秦野からは臨時バスがなく、1台のバスで出発し、
立つ人も多くはありませんでした。


丹沢表尾根2
8:30 富士見橋です。

半そでだと、手が少し痛く感じるくらいの気温です。


丹沢表尾根3
登り始めて、至る所ところでこうなっています。

一昨日通過した台風5号の爪跡です。


丹沢表尾根4
9;24 二ノ塔です。

前回はここへ到着したのは9:34。
途中でトイレへ行ったり、水のみ休憩をしたり、カンカン照りの中やっと登ったのに、
10分しか違ってません。

休まずに三ノ塔へ向かいました。


丹沢表尾根5
9:37 三ノ塔です。


丹沢表尾根6
遠く江ノ島が見ることができました。



丹沢表尾根7
この前は雲で見晴らしがまったくありませんでしたが、
今日は遠くまで見ることができます。



丹沢表尾根8
お地蔵さんは2週間前と相変わらずです。

9:49 烏尾山荘目指して下り始めます。


丹沢表尾根9

10:07 烏尾山荘です。


丹沢表尾根10

10:25 行者岳です。

前回はここを過ぎたあたりから眠くなり始めました。

今回は、、、大丈夫なようです。



丹沢表尾根11

10:48 書策小屋跡です。

??????

ない

ありません。



丹沢表尾根12

何がって、これ!

書策新道も道標がありません。

この写真は2週間前に撮ったもの。




丹沢表尾根13
棒が折れた跡がくっきり。

2日前の台風5号がやったらしいです。

国土地理院の2万5分の一地図からも、書策新道は消えました。

現地での道標もなくなってしまうと、新たにこの道を知る人はいなくなってしまいます。

前回は、ここを降り白竜の滝でオーブに出会ってきました。(記事を読む)



丹沢表尾根14
11:00 新大日に到着です。

前回は12;00だったから1時間早いです。


この前ここで宴会にしました。
そのときのベンチにピンクの女性が座られています。


丹沢表尾根15

逆コースはたまに通りますが、新大日から塔ノ岳へ向かうのってものすごく久しぶりです。


なんと4年半ぶり。

2週間前には挫折したから・・・・ハハ


丹沢表尾根16
11:34 塔ノ岳です。

2週間前に踏めなかった場所です。



丹沢表尾根17
尊仏の土平です。

息子に、アレが尊仏の土平だよ、と感慨をこめて言っても

フーン ソー  

わかってもらえないです、あそこの良さが。


丹沢表尾根18
しょうがないから、実利です。

息子と乾杯です。

某スーパーブランドの一番安いリキュール。


それだってのどが渇いていれば至福の液体・・・・・・・

プシュッという音とともに、泡が吹き出ました。

まだ凍っていました。


丹沢表尾根19

何をやっているのかって?

生様を湯せんして氷を溶かしている図です。


2週間前はカンカン照りで氷の状態なんて想像もできませんでした。
わずか2週間で、氷は溶けなくなりました。


丹沢表尾根20
今回は息子がいたので、カップ麺です。


丹沢表尾根21
昼寝までして、さてと下山です。

13:03 下山開始です。

鍋割山を回ろうとか、そういうことは考えない日です。


丹沢表尾根22
13:26 花立小屋です。

ない。

お地蔵さんの祠が吹き飛ばされています。

これも台風5号の仕業です。


丹沢表尾根23

15;00 大倉バス停です。

久々に2時間を切って下山できました。


息子のほうが体力があるはずですが、
よくついてきました。
(おとうさん、何であんなにのろいの?と思っているかも)

(ウルセー こっちはあえいでいるんだ。。。。)




データ 荷物:350mL生様4本、水1.5L、なべ、ガスその他通常のもの
     (今回)       (2週間前)
ヤビツ峠  8:12       8:12 
富士見橋  8:30       8:37
二ノ塔   9:24       9:34
三ノ塔   9:37      10:00
烏尾山荘 10:07      10:39

行者ヶ岳 10:25      11:03
新大日  11:00      12:00-13:45 宴会
塔ノ岳  11:34-13:03 宴会と昼寝
大倉バス停15:00



まる学事始め・・・・・・・・・・・【2011年09月19日更新】>










   ***過去の不思議なまるの記事はこちらからどうぞ***


   ***丹沢など近場の山歩きの記録はこちらからどうぞ***


   ***遠足・ハイキングの記事はこちらからどうぞ***


   ***鎌倉の記事はこちらからどうぞ***


   ***鎌倉以外の神社仏閣の記事はこちらからどうぞ***


   ***横浜界隈の記事はこちらからどうぞ***


   ***江戸界隈の記事はこちらからどうぞ***


関連記事
スポンサーサイト
【2011/09/27 05:00 】 | どちらかというと登山 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<鈴なり | ホーム | 亀城公園>>
コメント
2週間でこんなに気温が違っているのかと、驚きました。

暑さに弱いことがヨークわかりました。

そろそろ冬支度をして登らないと。
【2011/09/29 05:43】| URL | ピンピンシニア #- [ 編集 ]
おはようございます。
むすこさんとの山登りよかったですね。

大倉尾根の下り早すぎですね。
下りのほうが怪我の確率が高いです。
【2011/09/28 06:32】| URL | もへじ #- [ 編集 ]
(^^)
・・・ごつ盛っておいしかったですか?(笑)
リベンジできてよかったですね☆

生様がとけなくなるまでの期間が2週間とはすごいことですよね。
ここ最近、がくんと気温が変わってそのままシーズンに突入!ということが多いので、体調にはホント要注意ですね。

ともあれ、お疲れさまでした。
【2011/09/27 21:29】| URL | kana #- [ 編集 ]
前回、大敗でしたか・・それほどじゃ
ないと思いましたが・・
でも、こんどは息子さんと立派に
リベンジですねー。なにはともあれ
祝着、祝着・・
【2011/09/27 18:01】| URL | 枯雑草 #HHMXdmBQ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad