小田原遠足(2011年12月)
横浜-小 田 原 遠足 50Km

久しくやっていませんでした。

天皇誕生日の日に行くことにしました。
昨年の天皇誕生日以来、ちょうど1年ぶりです。

歩けるかなあ。

不安の中、朝5時に家を出ます。
外は真っ暗です。


201223小田原遠足201112-0

月はやせ細った三日月。
しかし、残りの丸がぼんやり見えています。


1年ぶりなので、家を出てしばらくしてのスーパーの角を曲がるところで、
早くも道を間違えます。

ならば、スーパーの脇を通っていけばいいやと思って進んだところ、
暗闇の中、道路際のだらんと低く垂れ下がった鎖に気がつかず、
バッタンと前方に転倒。
顔をコンクリートに打ち付ける寸前でした。
受け止めた手はものすごく痛いし、鎖に引っかかった脛も痛いし、

もう、やめて帰ろう!!


イタイイタイといいながら、惰性で前にノロノロと進んでしまいました。



201223小田原遠足201112-1

しばらくは国道1号線を西に向かいます。

箱根駅伝のコースです。



201223小田原遠足201112-2

遊行寺坂を下りて藤沢に入ります。
ここも駅伝は通ります。


201223小田原遠足201112-3

遊行寺の銀杏は散っていました。

いつも遊行寺手前からもよおすので、ここのトイレには本当に助かっています。


201223小田原遠足201112-4

境内では正月の門松の準備が進行中でした。


201223小田原遠足201112-5

鵠沼伏見稲荷神社です。
ここで、和貴水をいただきます。


201223小田原遠足201112-6
8:58 海に出ました。


201223小田原遠足201112-7
江ノ島が神秘的な感じです。

サーファーはほとんどいません。


201223小田原遠足201112-8
浜須賀を過ぎて、

9:46 ようやく朝飯です。

家にご飯がなく、握り飯を作れなかったので、買ったパンとリンゴです。


201223小田原遠足201112-9

10:10 サザンビーチです。
目の検査もOKです。


201223小田原遠足201112-10
11:30 花水川です。

なにやら仮設の橋を作っていました。


201223小田原遠足201112-11

箱根駅伝の平塚中継所はこの辺りです。



201223小田原遠足201112-12
12:00 大磯に入り鴫立庵でお決まりの写真を撮ります。

朝、転んでお先真っ暗に感じましたが、良いペースで歩いています。


201223小田原遠足201112-13
血洗川というなまぐさい川ですが、小さな川でゴミが引っかかっていました。

この先が、焼失した旧吉田邸となります。


201223小田原遠足201112-14

二宮にあるリサイクルショップ。

このネコスロ、、、ずっと店頭にあります。

「まだ売れなくて良かったね」と挨拶します


この先、国府津で偶然にしては偶然過ぎることに遭遇。

とある病気で会社を長く休んでいるやつがいます。
12月に出てくるのかと思ったら休みが延長になったと聞いていました。
国府津にうな和といううなぎ屋があります
そこを通過するとき彼のことを思い出し、
確か二宮か国府津に住んでいたなあなんて思ったちょうどそのとき、
私の名前を呼ぶ人がいます。
見れば、道路の向こう側の車線を真っ赤な車に乗った彼が手を振って通り過ぎていくところでした。
「元気かよー?」
と声をかけると「はーい」とのこと。



1年に1回しか通らない国府津で、こんなことってあるんですね。




201223小田原遠足201112-15
14:44 小田原市に入って久しく歩き、酒匂川手前のところ。

ここはつぶれたスーパー銭湯の跡地だったところ。

新しいショッピングセンタ-が建設中でした。


201223小田原遠足201112-16
酒匂川の橋を渡る直前には、

たしかザリガニ、、いや、レッドロブスターの店があったはず、、。

知らぬ間に焼肉屋に変わっていました。


1年間遠足をサボっていると、世間から置いていかれてしまってます。




201223小田原遠足201112-17

そして酒匂川を渡ります。

二宮に入った頃から、右足の裏が痛く感じています。
地面とあたるところにまめができているようです。

痛みはドンドンひどくなり、国府津に入ってからは痛いのをガマンして歩いているのですが、
ちょっと信号で立ち止まると、
その間にマメの中に体液が充填されてパンパンとなり、
地面に当たると痛くて、すぐには歩くことができません。

ここもなるべく立ち止まらないようにして通り過ぎます。


201223小田原遠足201112-18
小田原市内をかなり進んできました。

のれんがかかっているけど、入り口は不用品のようなものでふさがれている
謎のラーメン屋です。


201223小田原遠足201112-19
15:24 ゴール小田原城です。

天気予報では晴れでしたが、途中幾度か小雨となり、
都度やめようと思いつつ、ここまでやってこれました。



201223小田原遠足201112-20

小田原城の公園で途中のコンビニで買っておいた生様をいただきます。
歩き終わった後は、うまいです。


201223小田原遠足201112-21

足のマメは相変わらず痛く、ノロノロと小田原の街を駅へ向かいます。

明日はクリスマスイブというのに、何の飾りも音楽もありません。



201223小田原遠足201112-22

例によって帰りは電車で1時間。

ワンカップの上撰を飲んでたら、あっという間に横浜に着きました。


遠足の距離:50Km
この日の総歩数:79194歩


まる学事始め・・・・・・・・・・・【2011年09月19日更新】>










   ***過去の不思議なまるの記事はこちらからどうぞ***


   ***丹沢など近場の山歩きの記録はこちらからどうぞ***


   ***遠足・ハイキングの記事はこちらからどうぞ***


   ***鎌倉の記事はこちらからどうぞ***


   ***鎌倉以外の神社仏閣の記事はこちらからどうぞ***


   ***横浜界隈の記事はこちらからどうぞ***


   ***江戸界隈の記事はこちらからどうぞ***


関連記事
スポンサーサイト
【2011/12/26 05:00 】 | ハイキング・遠足 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<師走の小田原城 | ホーム | 小さな稲荷>>
コメント
定期的に歩くことは大切なようです。
山へ行くよりは気楽に行く事ができます。

【2011/12/28 06:12】| URL | ピンピンシニア #- [ 編集 ]
とんだ災難があったり、
不思議な出会いがあったり・・
シニアさんらしい遠足。
でも完歩。すごいです。
【2011/12/26 16:43】| URL | 枯雑草 #HHMXdmBQ [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/12/26 11:22】| | # [ 編集 ]
おはようございます。
出だしでつまづきましたね。
なんとか完歩できましたね。

今年1年 ご訪問ありがとうございました。
【2011/12/26 05:35】| URL | もへじ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad