鐘ヶ嶽-ネクタイ尾根-大山-日向薬師(2012年1月)
年が明けて、はやくも不愉快な思いの多い会社にうんざりぎみ。

山へ行ってみることにしました。

行き先は鐘ヶ嶽浅間神社
木花咲耶姫様にご挨拶をしに行くことに。
前回から1年3ヶ月ぶりとなります。

本厚木からバスなのですが、夜明け前の真っ暗な小田急駅前の蕎麦屋で
たぬきそばを食べて6:30発のバスに乗りました。


20120107浅間神社・大山1
6:56 馬場リハビリ入口でバスを降ります。
この時間、広沢寺まで行くバスがないのでここから歩きます。


20120107浅間神社・大山2
7:15 鐘ヶ嶽バス停です。
空は晴れています。


20120107浅間神社・大山3
7:20 鐘ヶ嶽への登り口です。

以前、山ビルに取り付かれたことなど思い出しながら登っていきます。
途中で2枚脱ぎました。


20120107浅間神社・大山4
7:46 お地蔵さんのいる場所です。

前々回のとき、この岩が割れて岩と一緒に下に転げ落ちた場所です。

段となっているところに落ち葉や枯れ枝が積もっていて登りにくいです。
落ちないように手元を見ながら登って、顔を上げました。

あっ


20120107浅間神社・大山5

お地蔵さんの頭が取れて前に置いてあります。

どうしてこんなになってしまったのでしょう。

見れば、頭はモルタルでくっつけていた跡があります。
もともと一体物ではなかったようです。

それを見ていたとき、突然3人の人が下から登ってきて、
走って上へ行ってしまいました。
つわものたちです。


20120107浅間神社・大山6
8:00 いよいよ石段のところへやってきました。

今回、この石段で足があがりません。
また、体が劣化したなあと思いつつ登っていきます。

以前にここで遭遇した不思議はありませんでした。
なんせ朝日が強すぎます。


20120107浅間神社・大山7
8:08 浅間神社着です。


20120107浅間神社・大山8
家から持ってきたお神酒を捧げ、いろいろとお祈りをしました。


さて、まだ早いけど、今日の目的は終わってしまいました。

流れで、60mしか離れていない鐘ヶ嶽の頂上(561m)へ行きます。


20120107浅間神社・大山9

8:21 頂上です。

相変わらず2体の像はピクリとも動いていません。

だるまさんが転んだの達人たちです。

国土地理院の電子地図では、頂上から北へ道があることになっています。
探しましたが、倒木や落ちた枝しか見当たりません。

以前、北から登ってきた人に出会ったことはあるのですが、踏み跡程度しかないのかも。


そのままトンネルの方へ斜面を降りていきました。


20120107浅間神社・大山10
8:35 トンネルへ行くか見晴らし広場Bへ行くか、分岐です。


20120107浅間神社・大山11

あれ、新しい道標がくっついています。
国土地理院の地図には道があることになっていて、いつか行ってみようと思っていた方向です。

実は、今日、この道標がなくても、以前に道らしいところの入り口だけ確認してあったので
行ってみようと思っていたところでした。

早速その道を降りていきます。

らくらくコースとあるだけあって、らくらくです。
たぶん、この道はトンネルを出たところの谷沿いに出る道と予想しています。

トンネルの手前に出るいつもの道は、急で壊れた鎖場を通過しないとダメで、
足場も危ない道ですからこちらは便利な道です。



20120107浅間神社・大山12
こんな感じで安心して歩けます。


20120107浅間神社・大山13
8:44 二の足林道へ出ました。
たぶんここに出ると思っていたところに出ました。

登山道の手入れに感謝します。



20120107浅間神社・大山14
不動尻に向かって歩くのですが、いつも凍っている道路が凍っていません。

温暖化を実感します。


20120107浅間神社・大山15
2の橋を渡った所。

正面の斜面に取り付き、境界尾根経由三峰山へ行こうかとも思いましたが、
この日は雪がなく、以前からずっと歩いてみたいと思っていたところに行くのに絶好のチャスです。

この斜面は登らず、そのまま林道を不動尻へ向かいます。


20120107浅間神社・大山16
9:00 不動尻です。

一般車は入れないのですが、車が入っています。
森林関係の方々が、朝礼をやっていました。
まもなく、チェーンソーの音が響き渡りました。

実は不動尻から登るコースは山ビルに撃退されて、まだ歩いたことがないコースです。

とにかく標高差380mの単調な登りでした。


20120107浅間神社・大山17
9:43 三峰山からの合流地点です。

合流と言っても三峰山に行く正式な道はありません。
踏み跡がここで合流するという意味です。
道標にマジックで小さく矢印が書かれています。


ここから先、唐沢峠までは歩いたことがある道です。


20120107浅間神社・大山18
9:46 唐沢峠の東屋です。

先客が一人いました。
先客には挨拶だけして、石尊沢へ降りる道を探します。
作業道が二つあり、一つは崩壊していてちょっと歩けない感じ。

もう一つは、、、、マジックでネクタイ尾根と書かれていました。

迷わずその道を降りていきました。

今回こそ、ネ ク タ イ 尾根を歩くぞ。

初めてのコースはワクワクです。


20120107浅間神社・大山19
9:57 60mほど下って石尊沢です。

どれがネクタイ尾根なんだろう??

わかりません。


20120107浅間神社・大山20
枯れた狭い河原を向こう側まで行ってみました。


20120107浅間神社・大山21
壊れた道の跡を発見しました。

これだろうか??

霜柱には踏み跡がありません。

わからないので、その道らしきところを行ってみました。

沢に沿って登っていきます。

いいのだろうか?


20120107浅間神社・大山22
鹿の防護柵がなくなると、道は90度曲がって沢から離れていきます。

いいぞ!


20120107浅間神社・大山23
そして、尾根に乗ることができました。

道はありませんが、尾根をはずさないように登っていきます。


20120107浅間神社・大山24
随分登ってきたところ。

楽そうに見えますが、見た目以上の急坂でジグザグができず、

足をぺたりと斜面につけると・・・・・

ウッ、体が硬くて足の筋が伸びないから、一歩一歩が大変でした。


途中、こんなところでオバサングループ約10名とすれ違います。
正規でない斜面を降りていくなんて。


20120107浅間神社・大山25
10:51 約400mを登って大山北尾根と合流です。

ああ、ネクタイ。

やっぱりこれがネクタイ尾根だったんだ。

ずっと気になっていて、初めて通ることができました。


20120107浅間神社・大山26
モノレールの継ぎ目のところでした。

ここから大山では知っている道です。


20120107浅間神社・大山27
北尾根から見る丹沢と富士山です。


20120107浅間神社・大山28
11:10 大山山頂です。

奥の院前は混雑しています。


20120107浅間神社・大山29
太平洋です。
小田原まで歩いていったコースを見晴らします。


20120107浅間神社・大山30
この日、山頂でも風がありませんでした。

ランチは山を降りたところの東屋、マイレストランでするつもりでしたが、
山頂で食べることに変更です。

まずは生様から。


20120107浅間神社・大山31
本日の食材です。


20120107浅間神社・大山32

木花咲耶姫様へ謙譲したお神酒のお下がりに燗をつけます。

これがうまいんだなあ。



20120107浅間神社・大山33

モヤシと卵入りラーメン。

温まります。


20120107浅間神社・大山34

コーヒーもドリップで入れます。


山頂で十分にくつろぎました。

12:45 下山開始です。


20120107浅間神社・大山35
13:33 見晴台です。

ここからどこを通って下ろうか考えましたが、、
お地蔵さんに挨拶をすることにしました。


20120107浅間神社・大山36
13:50 九十九曲がりの上におられるお地蔵さんです。

オーラが出ている感じです。


20120107浅間神社・大山37
14:20 日向薬師からの林道に出ました。


20120107浅間神社・大山38
14:47 白髭神社で無事に下山できたことを感謝します。


20120107浅間神社・大山39
14:50に斑なた薬師バス停に着きました。

残っていた生様1本を頂、15:00のバスで帰りました。


初めてのルートを通ることができて、良かったです。


データ
家を出るときの荷物 約6.5kg(そのうち水1.5リットル 生様2本)

リハビリ入り口バス停   6:56
 (標高60m)
鐘ヶ嶽バス停        7:15
 (標高120m)
浅間神社着         8:08 
鐘ヶ嶽            8:21
(標高561m)
トンネル分岐        8:35
(標高430m)
 二の足林道        8:44
(標高360m)
不動尻           9:00
(標高約470m)
三峰山からの道合流    9:43
(標高850m)
唐沢峠           9:47
(標高約805m)
石尊沢           9:57
(標高約740m)
北尾根・ネクタイ尾根分岐 10:51
(標高約1150m)
大山山頂          11:10   お神酒、生様、ラーメン
(標高1252m)
   発           12:45
見晴台          13:33
(標高770m)    
お地蔵様         13:50
(標高690m)
日向薬師バス停     15:00
(標高約150m)



大体の登り:1500m
大体の下り:1410m
地図上の距離:山道14Km

食料費  1050円(お神酒、生様2本含む)
交通費  1500円


家を出てからの総歩数 44878歩。



まる学事始め・・・・・・・・・・・【2011年09月19日更新】>










   ***過去の不思議なまるの記事はこちらからどうぞ***


   ***丹沢など近場の山歩きの記録はこちらからどうぞ***


   ***遠足・ハイキングの記事はこちらからどうぞ***


   ***鎌倉の記事はこちらからどうぞ***


   ***鎌倉以外の神社仏閣の記事はこちらからどうぞ***


   ***横浜界隈の記事はこちらからどうぞ***


   ***江戸界隈の記事はこちらからどうぞ***




関連記事
スポンサーサイト
【2012/01/10 05:00 】 | どちらかというと登山 | コメント(5) | トラックバック(0)
<<冬のキャンプ場 | ホーム | バビロンの塔?>>
コメント
今回、ずっと気になっていた尾根を歩くことができました。
毎日体操をして足のスジが伸びるようにしないとダメですね。
それが、なかなかできません。
【2012/01/13 05:21】| URL | ピンピンシニア #- [ 編集 ]
おはようございます。
今回は雪がなく快晴の天気で、
よかったですね。
【2012/01/11 07:41】| URL | もへじ #- [ 編集 ]
(^^)
お疲れ様です。

だるまさんがころんだって言ったらぴくっと動くいたりして^^;

ネクタイ尾根、踏破おめでとうございます☆
新年早々滑りだし快調ですね☆

そして今年最初にラーメンを拝見させていただきました。
・・・。
明日は絶対ラーメンだ!
【2012/01/10 23:33】| URL | kana #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/01/10 20:08】| | # [ 編集 ]
おー健脚、健脚ですね。
1500mの上下で7時間というのは
やっぱり早いんでしょうね・・
尾根道、下草がなく歩きやすそうですね。
【2012/01/10 17:33】| URL | 枯雑草 #HHMXdmBQ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad