武甲山
武甲山1
北東からの眺め。


武甲山4
重金属色の池があります。


武甲山2
東からの眺め。

ごく普通の山の連なりです。

一番右が武甲山です。


武甲山3

北西からの眺め。

観音様、何を言いたいのでしょう。


武甲山5

この山から作られるセメントで、どれだけ国の基盤が作られたことでしょう。


武甲と名が入っている酒はうまいです。




まる学事始め・・・・・・・・・・・【2012年01月15日更新】>










   ***過去の不思議なまるの記事はこちらからどうぞ***


   ***丹沢など近場の山歩きの記録はこちらからどうぞ***


   ***遠足・ハイキングの記事はこちらからどうぞ***


   ***鎌倉の記事はこちらからどうぞ***


   ***鎌倉以外の神社仏閣の記事はこちらからどうぞ***


   ***横浜界隈の記事はこちらからどうぞ***


   ***江戸界隈の記事はこちらからどうぞ***


関連記事
スポンサーサイト
【2012/06/01 05:00 】 | 身近な自然 | コメント(3) | トラックバック(0)
<<パラボラアンテナ | ホーム | 山のツツジ>>
コメント
この観音様、剣を持っておられます。
製造時期を反映しているのかと。

デモね、四天王だって、みんな武器を持っています。

天上の世界でも戦いはあるのかな。。。?


武甲山の削られた姿を、痛ましい、などとはいえないです。
姿を変えて日本国の礎になっているのだと思います。

似た話が原発。
さんざ、、、、電気を使ってきたのに、、、

電気をこれだけ節約するの一言も言わないで、ただ反対ですか。

【2012/06/01 22:49】| URL | ピンピンシニア #- [ 編集 ]
崩された山の哀れさ・・
観音さんのすごさ・・
でも、何を祈っておられるのでしょう・・
【2012/06/01 18:57】| URL | 枯雑草 #HHMXdmBQ [ 編集 ]
こんにちは

素晴らしい 眺めですね
とても 高い山に 見えます
観音様、平和でありますよう
祈っておられるでしょう。。。
p☆
【2012/06/01 12:55】| URL | トマトの夢3 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad