小田原-塔ノ峰-阿弥陀寺-箱根湯本(2012年七夕の日)
この日は七夕。
天気はあまりよくありません。

前からの約束で、高校の同級生を箱根の低山へ案内しました。

いつも金時山から明神ケ岳、明星ケ岳、塔ノ峰を経て阿弥陀寺へ下るのですが、
大幅に手を抜いて、小田原から塔ノ峰、そして阿弥陀寺のコース。

箱根登山鉄道の風祭駅から塔ノ峰へ行くコースはインターネットでいくつか記事がありました。

小田原から行くのは見たことがないです。

地図を見ればつながっているので何とかなるくらいの気持ちで行ったのですが、、、。

トホホの場面あり。


20120707小田原-塔ノ峰-阿弥陀寺1
8:25 JR小田原駅を出発しました。

小田原城です。
まだ紫陽花が残っていました。

すぐに太陽が雲の間から現れ、天気は持ちそうな予感で気が楽になります。
(実際はすぐに曇りそのあと小雨でした)


20120707小田原-塔ノ峰-阿弥陀寺2
でも、西の空は怪しい。

どの山が塔ノ峰なのでしょう。
見えている山の中のどれかだと思うのですが。


20120707小田原-塔ノ峰-阿弥陀寺3
ルートはまったく心配してませんでした。

地図で覚えている通り、水乃尾を通過します。


20120707小田原-塔ノ峰-阿弥陀寺4
9:45 こんな看板がありました。

平成24年3月に作られたもの。出来立てのホヤホヤです。

どこにも塔ノ峰なんて書かれていません。

まず、ここで道に迷い、毘沙門天まで行ってしまいました。

で、ここへ引き返してきます。

ちょうど通りかかった人に道を聞くと、この看板の左上のコースを行くのだそうです。
これで、もう道を迷うことはないと安心したのでした。
なんと赤坂な。
いやあさはかな。


20120707小田原-塔ノ峰-阿弥陀寺5
いよいよ林道に入ってきました。


20120707小田原-塔ノ峰-阿弥陀寺6
左側には箱根ターンパイクが見えます。
一夜城です。


20120707小田原-塔ノ峰-阿弥陀寺7
10:06 上水之尾用水溜池です。

これも記憶していた情報通り。

よしよし。


と思ったのもつかの間。
溜池の上で道が二つに分かれています。

どっちへ行くのだろう。?
看板など探しても何もありません。

本ルートと思われる右へ行きました。
ちょっと行ったところでなんか怪しいと思い、戻ります。

左へ行くと湧き水を汲んでいる人がいたので聞きます。
やはり左へ行くのだそうです。

家に帰ってからインターネットで調べると、5年ほど前の記事では個々に
かろうじて読める案内板があったそうです。
それはなくなっていました。

それから、国土地理院の25000分の1地図には、この分岐が書かれていません。
古そうで立派な道が続いているのに。


20120707小田原-塔ノ峰-阿弥陀寺8

分岐から左に行くとすぐにある林道のゲートをくぐります。
このゲートが書かれてい記事は記憶がありました。

よし。
これでもう道は間違えることはないぞ。

これも赤坂でした。


20120707小田原-塔ノ峰-阿弥陀寺9

ゲートのところにあった道標です。

はっきりと、塔ノ峰と書かれています。



20120707小田原-塔ノ峰-阿弥陀寺10

舗装された道はすぐに砂利道となり、雨で侵食が進んでいます。
でも地面が硬くて歩きやすかったです。



20120707小田原-塔ノ峰-阿弥陀寺11
しばらくというか、かなり林道を進みます。

誰もいない山の中にエンジン音が響いています。

ユンボ?

何をやっているのでしょう。


20120707小田原-塔ノ峰-阿弥陀寺12

道路の土をひっくり返しているのでした。

作業ご苦労さんなんだけど、泥んこが表面になって、歩きにくいといったら歩きにくい。
泥んこの中を歩く羽目に。


林道を行っても行っても道路の左側にあるはずの登山道入口がさっぱり現れません。

焦ってきます。


20120707小田原-塔ノ峰-阿弥陀寺13

11:09 さっきのゲートから50分歩いたところで、ようやく階段発見。

でも、これおかしいよね?
ピンピンシニアの勘ではこの山の上あたりは塔の峰の頂上。
本来の登山道を見つけられずに来てしまったと思っています。

もう少し行けば林道の向こう側に出るんじゃないのかなと思いました。


20120707小田原-塔ノ峰-阿弥陀寺14
11:22 林道のゲートです。


20120707小田原-塔ノ峰-阿弥陀寺15

ここはよく知っている場所です。
金時山、明神ヶ岳から来て通る場所です。

知っている場所に出てホッとしました。

これで道を間違えることはありません。


20120707小田原-塔ノ峰-阿弥陀寺16
11:39 小雨の中、塔ノ峰に到着です。

ヤレヤレ。

でも雨だから休めません。

木が生い茂ってあまり濡れていないところを見つけそこで休憩です。


20120707小田原-塔ノ峰-阿弥陀寺17
これが本来登ってくるはずだった道です。

木も倒れ、かなり荒れているようです。
だから、登山道の入口も、草が生い茂っていてわからなかったのだと思います。

道標もないし。


20120707小田原-塔ノ峰-阿弥陀寺18


生様で乾杯です。


ああ、うま~い。

雨が降っているので立ったままですが、13:15まで大休憩。


20120707小田原-塔ノ峰-阿弥陀寺19

あとは阿弥陀寺へ下るだけです。


20120707小田原-塔ノ峰-阿弥陀寺20

白いカッパを着ているとお化けのようです。


20120707小田原-塔ノ峰-阿弥陀寺21

13:57 修行の岩屋の入口です。


20120707小田原-塔ノ峰-阿弥陀寺22

ひっそりとしています。


20120707小田原-塔ノ峰-阿弥陀寺23

いつも夕方近くになって一人でここへ来るのですが、
今日は一人ではありません。

ぞーっとしません。



20120707小田原-塔ノ峰-阿弥陀寺24

岩屋の中です。


20120707小田原-塔ノ峰-阿弥陀寺25

岩屋から外を覗きました。


20120707小田原-塔ノ峰-阿弥陀寺26

部分日食のまるです。


20120707小田原-塔ノ峰-阿弥陀寺27


14:39 阿弥陀寺到着です。

紫陽花が残っていました。


20120707小田原-塔ノ峰-阿弥陀寺28

15:27 いつも行く上湯温泉浴場へみんなを案内します。

500円。

いやあ、汗をかいたあとなので気持ちいいです。
温まります。

割引クーポンがあればこの辺りの旅館では900円から露天風呂に入れます。

旅館と比較すればいろいろ足りないところが多いけど、
ここは温泉銭湯ですから、ゴタゴタ言わないで、みんなが行けば良いと思うのです。


20120707小田原-塔ノ峰-阿弥陀寺29

ほてった体でプラプラと箱根湯本まで歩きました。

16:41 箱根湯本に到着しました。


マイナーなルートは気をつけないといけないですね。
道標はないし、5年前の記事から得た情報は今はかなり変わってしまってます。



データ
荷物 約7Kg

JR小田原駅 8:25
上水之尾用水溜池 10:06
塔ノ峰 11:39--13:15 大休憩
阿弥陀寺 14:39
上湯温泉浴場  15:27
箱根湯本駅 16:41
歩いた距離 約12Km
登った高さ 550m


まる学事始め・・・・・・・・・・・【2012年01月15日更新】>










   ***過去の不思議なまるの記事はこちらからどうぞ***


   ***丹沢など近場の山歩きの記録はこちらからどうぞ***


   ***遠足・ハイキングの記事はこちらからどうぞ***


   ***鎌倉の記事はこちらからどうぞ***


   ***鎌倉以外の神社仏閣の記事はこちらからどうぞ***


   ***横浜界隈の記事はこちらからどうぞ***


   ***江戸界隈の記事はこちらからどうぞ***


関連記事
スポンサーサイト
【2012/07/09 05:00 】 | ハイキング・遠足 | コメント(3) | トラックバック(0)
<<小田原城 | ホーム | クリの花>>
コメント
地図を見て道はつながっていると思って行っても、その道が見つからないこともあります。
時間に余裕を持って行きたいですね。
書き忘れましたが、この季節、塔ノ峰は藪蚊だらけです。
【2012/07/12 05:20】| URL | ピンピンシニア #- [ 編集 ]
こんばんは

雨で道が歩きにくくて
大変でしたね。
温泉にも 入れるみたいで
いいですね。p☆
【2012/07/09 22:32】| URL | トマトの夢3 #- [ 編集 ]
今回は箱根。
雨の中、よくがんばられますねー
今日は女性含めた3人連れ?
いいですねー
【2012/07/09 18:58】| URL | 枯雑草 #HHMXdmBQ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad