盆踊り(2012年7月)
去年の夏に盆踊りを見てから、はや1年が経ってしまいました。

「ま る 学 事 始 め」では、光のトンネルに対して蜘蛛の巣疑惑が出るなど波乱の真っ最中です。


週末、鎌倉に行って蜘蛛の巣があるのか現地調査をしようかと思っていましたが、
午前は歯医者に行かねばならず、また開幕したばかりのロンドンオリンピックもあるし、
連日の猛暑に負けて、何もしない日となってしまいました。

夕方、ノロノロと家を出て向かったのは1年ぶりの盆踊り会場です。

持っているカメラすべてをもっていくことにしました。

Panasonic LX3
Panasonic GF2
リコー  R10


20120728bonodori1-LX3
【撮影 LX3】


19:00頃到着です。

去年は雷雨でした。
今年は晴れています。

はたしてまるはやってくるのでしょうか?


20120728bonodori2-R10
【撮影 R10】

しばらくすると、R10にまるが写りました。

西のほうからまるがやってきているように見えます。


20120728bonodori3-LX3
【撮影 LX3】

LX3にも、薄いですがまるが写り始めました。

やぐら左上の輝点は月です。


20120728bonodori4-GF2
【撮影 GF2】

GF2にもまるが写っています。

いまさら言うまでもないですが、
3つのカメラにまるが写っていることより、
まるはカメラ固有の問題で写るものであるという説は却下です。


20120728bonodori5-R10
【撮影 R10】

R10にも西の方向からまるがやってくる様子が写っています。


20120728bonodori6-LX3
【撮影 LX3】

LX3にも、あまりはっきりとではないけど写っています。


20120728bonodori7-GF2
【撮影 GF2】

空全体をもやのようにまるが埋めている感じです。


20120728bonodori8-R10
【撮影 R10】

まるがいることを知らずに盆踊りは進行します。


20120728bonodori9-LX3
【撮影 LX3】

この世の人間もまるたちも、みんな一緒です。


20120728bonodori12-GF2
【撮影 GF2】

普段の公園ではこんなにまるは写りません。

どのように考えればよいのでしょうか?


20120728bonodori10-GF2
【撮影 GF2】

まるで、やぐらからまるが立ち上っているかのように見えます。



20120728bonodori11-GF2
【撮影 GF2】

屋根の部分の拡大です。
明るいのは月です。

まるは霧のようになったり、丸くなったり、変化することはわかっています。

まるになる数と霧に戻る状態がバランスが取れているような感じです。



普段は公園にめったにまるはいません。
盆踊りのときだけ特有に現れるまる。

まるは私たちの先祖と仮定した場合、
盆踊りを懐かしんで見にやってくるのでしょうか?

まるの世界には見張りがいて、あそこで盆踊りをやるぞと仲間を集める、
なんていうのは考えにくいです。

以前から述べているように、盆踊りのような催しなどで
私たちの気持ちが和らげられるような状態になったとき、
私たちについているまるが出てくると考えたほうがよさそうです。

ならば、私たちが死んでしまえばまるはどうするのか?という疑問もありますが、
そのときはつく人を変えるなんていうのはしっくり来ません。

まるも、私たちも宇宙の中では一体のものであると感じます。
アザミの花のように大元はつながっているけど、細かい花弁が私たちであり、
この世に存在し、時折私たちの母体と交信をしているような気がします。


来週、また別の盆踊りがあります。
また状況を見てきたいと思います。







まる学事始め・・・・・・・・・・・【2012年01月15日更新】>










   ***過去の不思議なまるの記事はこちらからどうぞ***


   ***丹沢など近場の山歩きの記録はこちらからどうぞ***


   ***遠足・ハイキングの記事はこちらからどうぞ***


   ***鎌倉の記事はこちらからどうぞ***


   ***鎌倉以外の神社仏閣の記事はこちらからどうぞ***


   ***横浜界隈の記事はこちらからどうぞ***


   ***江戸界隈の記事はこちらからどうぞ***


関連記事
スポンサーサイト
【2012/07/30 05:00 】 | 不思議なまる | コメント(6) | トラックバック(0)
<<やまゆりの野 | ホーム | くちなし>>
コメント
普段のどこにでもある公園です。
盆踊りのときだけは別です。
盆踊り会場は、人もまるも入り乱れて、本来ある姿になっているのかも知れません。
もともとは人は寿命の間だけ此の世に飛び出した、まるの世界のものと感じます。
【2012/08/01 05:25】| URL | ピンピンシニア #- [ 編集 ]
よく、オーブと呼ばれているものでしょうか。
すごい数が集まってくるのですね!
そんなに密に集まっているのは、初めて見ました。
【2012/08/01 02:53】| URL | 翠 #- [ 編集 ]
〇が いっぱいですね
お祭りだからでしょうか?^^
p☆
【2012/07/31 19:20】| URL | トマトの夢3 #- [ 編集 ]
お久しぶりです~(^^)

最近別のブログで気功の先生が、まるを撮影していて「情報のかたまりではないか」みたいなことを書かれていました。

やぐらに集まってきたまるは圧巻ですね~(^^)v-238
【2012/07/31 08:39】| URL | がねいし #d58XZKa6 [ 編集 ]
盆踊りの時にだけ
何故?〇が現れるのでしょうね
不思議。。。。
p☆
【2012/07/30 17:49】| URL | トマトの夢3 #- [ 編集 ]
カメラに写るのですから・・
シニアさんがいつも言っておられるように
物理現象に違いないでしょう・・
【2012/07/30 17:29】| URL | 枯雑草 #HHMXdmBQ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad