トリカブト
トリカブト0
リンドウと見間違えてしまう鮮やかな青紫の花です。


トリカブト1
英国の衛兵がかぶっているような兜の形です。


トリカブト2
なぜそなたには強い毒があるのか?

この世には必要のないものはないといいますから。


トリカブト3
兜の中を覗くとこんな感じです。


この植物は山で出会ってもさわらないようにね。
全草が強い毒ですから。



まる学事始め・・・・・・・・・・・【2012年01月15日更新】>










   ***過去の不思議なまるの記事はこちらからどうぞ***


   ***丹沢など近場の山歩きの記録はこちらからどうぞ***


   ***遠足・ハイキングの記事はこちらからどうぞ***


   ***鎌倉の記事はこちらからどうぞ***


   ***鎌倉以外の神社仏閣の記事はこちらからどうぞ***


   ***横浜界隈の記事はこちらからどうぞ***


   ***江戸界隈の記事はこちらからどうぞ***


関連記事
スポンサーサイト
【2012/11/11 05:00 】 | 身近な自然 | コメント(3) | トラックバック(0)
<<小石川植物園 | ホーム | 箱根リンドウ>>
コメント
トリカブト、名前は知っていましたが、
こんな可憐な花だったとは・・・。
花の形が神秘的なのは、その可憐な姿の裏で毒を隠しているからなのですね。

【2012/11/12 04:59】| URL | 翠 #- [ 編集 ]
身近にはきれいだけど強い毒をもった植物が沢山あります。
トリカブトはその王様のようなもの。
そういう植物の知識は大切と思います。
花壇に植えるダリア、そこらにいくらでも生えている夾竹桃あたり、みな注意が必要ですね。
【2012/11/12 04:50】| URL | ピンピンシニア #- [ 編集 ]
トリカブト 綺麗な花ですが
有毒なのですね。
色の形も綺麗なので想像つきませんね。
pp
【2012/11/11 16:33】| URL | トマトの夢3 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad