東山北駅-高松山-檜岳-雨山-鍋割山-大倉(2013年4月)


歩いたルート

JR東山北駅-ビリ堂高松山-秦野峠-伊勢原ノ頭檜岳雨山鍋割山-大倉バス停

去年、一昨年はこのルートを完走できず、敗北を喫しています。

最近体力の低下をとみに感じており、もう無理なのかしら?


懲りもせず、また行ってきました。


・・・の冷や水




歩いたルート

極めてアバウトなルート図です。


東山北駅-大倉1

乗り換えの御殿場線松田駅からの写真。

金時山と明神ヶ岳が良く見えます。

またダメじゃないのかと心配気分。

いっそ金時山へ行ってしまおうかなんて思っていました。



東山北駅-大倉2
6:58 JR御殿場線の東山北駅を歩き始めます。


東山北駅-大倉3
高松山入り口のバス停です。

さて、、、、また、行きますかと一人納得して進みます。

天気は申し分ありません。



東山北駅-大倉4
川沿いの桜はとっくに終わり若葉となっています。


東山北駅-大倉5
山の藤が咲いていました。


東山北駅-大倉6
8:01 林道通過です。

ここまでは特に体調の変化なし。



東山北駅-大倉7
8:15 ビリ堂着。

ここで横浜から持ってきた水を捨てて、ビリ堂の水に汲み替えます。
ビリ堂の水はいつもうまいです。

このあたりでいつも咲いているマムシ草はシーズンが終わってました。



東山北駅-大倉8

ん???

高松山への登りです。

ここは真っ黒なマンガン鉱がむき出しになって、雨に削られた筋を通るところなのですが、

道が整備されています。


少なくとも去年の10月にはなかった道です。

実はこのあと、鍋割山から西の部分で、登山道が補修された事実を目にするのでした。



東山北駅-大倉9
整備された道は登りやすいです。

8:41 高松山頂上です。

いつもより4分短縮して登ることができました。



東山北駅-大倉10
この「第六天」という文字、登り口では「大六天」となってました。

去年の10月は、高松山頂上で雨模様となり、
ここから第六天へ下りました。

今日は先へ進めるぞ!



東山北駅-大倉11
左から、

明神ヶ岳の半分と、金時山、富士山です。

言わなくても富士山はわかるって??



祝 世界文化遺産


東山北駅-大倉12
高松山から15分進んだところにあるヒネゴ沢乗越です。

この横道ルートは国土地理院の地図には載っていません。



東山北駅-大倉13
本日歩いていく予定の山が遠くに見えます。

歩けるかな??

歩けなくて手前の尾根をジダンゴ山へ向かうことになるのかしら??

ドキドキしながら進みます。



東山北駅-大倉14
このあたり、というか広範囲に自生しています。

たぶん・・・・トリカブト

何人死ねるんだろう?



東山北駅-大倉15
9:45 秦野峠への分岐です。

まずまずのペースで来ています。
一昨年、ここで断念した時より30分稼いでいます。


林道秦野峠に降りる途中、初めて人に出会いました。



東山北駅-大倉16
9:55 林道秦野峠です。

迷うことなく秦野峠の登りに取りつきます。



東山北駅-大倉17
雨山峠まで5.5Km、鍋割山まで7.5Kmあります。


東山北駅-大倉18
おっ!!!

ここも道が補修されています。

ここも、腐った大昔の階段がえぐれて、
むき出しになって残っている鉄の杭が危ない場所でした。



東山北駅-大倉19
秦野峠チョイ手前の新設された道標です。

「沢を渡り対岸を登る」

なんて優しく書かれているのだろう!!

ここも迷う場所でした。



東山北駅-大倉20
10:20 秦野峠です。

ここからが、足のスジが伸びてないと厄介な難所です。

伊勢原ノ頭まで330m登ります。

 


東山北駅-大倉21
新緑もまだ薄い中、おっかなびっくり進みます。

去年はこの先で引き返しました。

トラウマの場所。


東山北駅-大倉22
振り返ると松山から歩いてきた稜線が見えます。


東山北駅-大倉23
11:01 事件現場です。

去年、ここで足が痙攣して、引き返しを決めた場所です。

今年は何とかクリアーです。



昨年の事件現場
参考までに、

昨年、ここで撮影した写真です。

登山道が荒れ果てていることがわかるでしょ?

直登りに近かったです。

足も疲れますよ。




東山北駅-大倉24
伊勢沢ノ頭のちょい下です。

去年、長い長い秦野林道を歩いて下ったとき、
別のパーティーから伊勢沢ノ頭から林道を通らないで下るルートがあると、
地図を見せていただきました。

どれだろうと思って探しながら歩いていたのですが、

たぶん、この道標をまっすぐに行くのだと思います。

それ以外に尾根が見当たらないので。



東山北駅-大倉25
11:15 伊勢沢ノ頭です。

長かった~

3年ぶりに、なんとか来ることができました。



東山北駅-大倉26
そこからの富士山の眺めです。

反対方向から来た女性山ガール(ん?)によると、

ここからの眺めが一番良いそうです。

こちら、高松山からも見ているし、どちらもいいですね。



東山北駅-大倉27
丹沢の主脈がよく見えます。

正面は檜洞丸、右が蛭ヶ岳です。



東山北駅-大倉28
正面に檜岳が見えてきました。

このあたりになると、このこぶの乗越えがかなりしんどく感じてきています。



東山北駅-大倉29
気分が良い道なのですが、

疲れで足が重くなっています。



東山北駅-大倉30
11:39 檜岳です。

ヒノキダッカと読んだ記憶があります。

ここで生様を飲もうとしましたが、凍っていて飲めまません。



東山北駅-大倉31
ベンチも整備されて新しくなっています。


2009年のベンチ
参考までに、


これが2009年のベンチでした。



東山北駅-大倉32
ツツジ咲く尾根を進みます。


東山北駅-大倉33
キノコ発見

シイタケに似ていますが、大概は月夜茸

季節はずれですが



東山北駅-大倉34
割いてみると・・・・

黒い斑点がありません。

匂いもまさに


本物のシイタケでした。

それにしても、でかいシイタケです。



東山北駅-大倉35
12:07 雨山通過です。


東山北駅-大倉36
雨山から眺める寄の部落です。

バス停に向かって歩く長い道がよく見えます。



東山北駅-大倉37
前方に鍋割山が見えてきました。

疲れているので、極めて高い山に感じます。

この後、雨山峠に向かって、

220mほど惜しげもなく坂を下っていきます。


惜しくないわけないさ、また登るんだもの。 



東山北駅-大倉38
12:29 雨山峠です。 


東山北駅-大倉39
ここで景気づけをします。

そうしないと鍋割山までの登りは無理です。

もう十分に疲れているんだから。
 


東山北駅-大倉40
つつじはきれいだけど、見ている余裕がありません。

落ちると危ない、、、というより

疲労でフラフラ



東山北駅-大倉41
丹沢には知っているもので3体の身近に感じるお地蔵さんがあります。

一つはこれ。

もう一つは三ノ塔のお地蔵さん。

もう一つは、鍋割山から下るときの林道脇のお地蔵さん。

3年ぶりに来ましたとつぶやきながら通り過ぎます。




東山北駅-大倉42
目の前の山、、、、

希望的に
あれが鍋割山だと思いたい。

でもね、違うんです。

鍋割山はその奥。
ここからは見えません。



東山北駅-大倉43
13:25 鍋割峠です。

あとはひたすら、180m登るだけ。

へたばっているから、これきついんです。



東山北駅-大倉44
鍋割山への道も整備されていました。

ユーシンへ下りる場所通過。

あと少し。



東山北駅-大倉45
13:50 鍋割山到着です。

ツカレタビー



東山北駅-大倉46
最初の一口はうまいです。

疲れ過ぎてしまって食欲がありません。


東山北駅-大倉47
今回は大阪ラーメン すきやねん

肉っけのものは食べたくなく、あっさりと食べることに。



東山北駅-大倉48
ナメコラーメンが完成です。

水はビリ堂から担いできたのを使いました。

食べているうちに元気が出てきました。

だけど、ここからさらに金冷やしまで行こうなんていう気には全くなりません。
4年前はそうしたのに。

食べたら昼寝です。



東山北駅-大倉49
15分ほど昼寝して目が覚めました。

なんで目の前に空があるのか理解するのに時間がかかります。

ざわざわしていた山頂はシーンと静か。

みなさん、下山してしまいました。

山頂に残っている人はわずかとなっていました。

そういえばラーメン食べているときに皆さんパッキング゙してました。



東山北駅-大倉50
14:48 鍋割山を下山開始です。

まもなく先に下った人たちに追いつきます。



東山北駅-大倉51
15:25 後沢乗越です。
人が多いです。



東山北駅-大倉52
15:39 ここで水を2.5Lほど汲みます。

甘くておいしい水です。

コーヒーに良し、ウイスキーを割っても良しです。



東山北駅-大倉53
14:45 この橋を渡ると林道です。

ここを過ぎるとホっとします。



東山北駅-大倉54
さっき書いた林道わきのお地蔵さんです。

無事に下山できたことを感謝します。



東山北駅-大倉55
17:11 大倉バス停です。

ちょうどバスが出たところでした。

次のバスまで20分待ちました。


このコース、長いのかなあ。

やけに疲れます。


とにかく3年ぶりに歩くことができました。


データ

            2013年 2012年 2011年 2010年 2009年
JR東山北駅(約90m)6:58  6:58  7:00  7:00   6:59
ビリ堂          8:15  8:15  8:26  8:18    8:15
高松山(801m)   8:41  8:45  8:56  8:45    8:40
秦野峠分岐(850m) 9:45  9:55  10:15  9:51    9:42
林道竣工の碑(750m) 9:55 10:04   -  10:02   10:02
秦野峠(840m)   10:20 10:33  -   10:33   10:25
伊勢沢ノ頭(1177m)11:15  -   -  11:24   11:18
檜岳(1167m)   11:39  -   -  11:50    11:45
雨山(1176m)   12:07  -   -  12:21    12:22
雨山峠(950m)   12:29  -   -  12:41   12:40
鍋割山(1273m)  13:50  -   -  14:10   14:00
同発           14:48  -   -  14:40   14:27  
金冷し(1360m)   -   -   -   -     15:08        
大倉バス停(290m) 17:11  -   -  17:47   17:01
寄バス停(250m)  -   15:00 13:14  -     -

地図上の距離  約23km
おおよそ登った高さ 1950m(いい加減に地図の等高線を勘定する)
おおよそ下った高さ 1800m
JR東山北駅-大倉バス停歩数   万歩計忘れ
総歩数                 万歩計忘れ



まる学事始め・・・・・・・・・・・【2012年01月15日更新】>












   ***過去の不思議なまるの記事はこちらからどうぞ***


   ***丹沢など近場の山歩きの記録はこちらからどうぞ***


   ***遠足・ハイキングの記事はこちらからどうぞ***


   ***鎌倉の記事はこちらからどうぞ***


   ***鎌倉以外の神社仏閣の記事はこちらからどうぞ***


   ***横浜界隈の記事はこちらからどうぞ***


   ***江戸界隈の記事はこちらからどうぞ***


関連記事
スポンサーサイト
【2013/05/03 05:00 】 | どちらかというと登山 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<石尊山(2013年5月) | ホーム | ランドマークタワー>>
コメント
連休が明けてもまだ疲れが残っている感じです。
ヒルはそろそろかも。
西より東がすごいです。大山の北あたり。
【2013/05/07 04:51】| URL | ピンピンシニア #- [ 編集 ]
こんにちは~~

途中、ハラハラしながら読みました。
今回もリタイヤしてしまうのかと。

無事、歩き通したようで、おめでとうございます!^^

【2013/05/05 11:50】| URL | ごくしげ #- [ 編集 ]
こんばんは
こんばんは。
相変わらず剣客ですね。
いや健脚でした。
【2013/05/03 23:48】| URL | 自転車親父 #ZnvuYEkc [ 編集 ]
雨山峠付近は以前の印象は「荒れてる」と思っていました。
最近は幾らか整備したんですかね。
そろそろ、ヒルが心配の時期ですが、大丈夫
でしたか。
【2013/05/03 12:56】| URL | 山バカ夫婦 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad