御嶽駅-惣岳山-岩茸石山-棒ノ折山-岩茸石山-高水山-軍畑駅
定年退職が近づいてきました。
10月の連休が最後の連休になりそうです。

途中まで定期券が使えるうちに、まだ行ったことのない奥多摩に行ってきました。

つまらない記事はどうでもいいから、コースタイムだけ知りたいという方のために、
最初にコースタイムを記載します。

条件:荷物は計ってないけど4Kg~5Kg。 
    私の歩く速度は標準より若干早めでチョコチョコ休まないで歩きます。
    丹沢では大倉から塔ノ岳の登りは2時間40分くらい、下りは2時間くらいです。
    特に休憩時間の記載がないところは水を飲む程度の休憩です。


御嶽駅 7:40-8:42 惣岳山 8:45 -9:15 岩茸石山 9:22 - 10:31 黒山 10:33 -11:02 棒ノ折山 11:58 - 13:34 岩茸石山 13:40 - 14:02 高水山 14:03 - 15:00 高源寺 15:00 - 15:23 軍畑駅   15:26の電車に間に合いました。



では、記事に参ります。


20151010岩茸山-棒ノ折山1
7:35 横浜の最寄駅をを初電に乗り御嶽駅にやってきました。
     前日は元の会社の飲み会。
     まだ定年になっていないのに、お祝いの花束を頂戴してしまいました。
     ビールもずいぶん飲み、その翌日です。

     この電車、御嶽駅行きで全員降ります。
     結構な人数です。
     抜きつ抜かされつの工程を想像してました。



20151010岩茸山-棒ノ折山2
8時にならないと駅の窓口は開きません。


20151010岩茸山-棒ノ折山3
ネットで「 改札を出て左へ行き左へ曲がる」 と読んでいたので、安心して左方向へ行きました。

20151010岩茸山-棒ノ折山4
どこかに案内表示板があるのだろうと思いしばらく行きましたがありません。
おかしいと思い、もう一度駅へ引き返して駅前の微妙な地図を良く見ると
左へ行ってすぐに左へ曲がることがわかりました。

このバス停のところを左です。
道案内の標識はありません。


20151010岩茸山-棒ノ折山5
7:40 線路を渡り、ようやく山に取り付ける気配です。
     今回の山歩きの時間はここからスタートです。



20151010岩茸山-棒ノ折山6
ホラ、ここには道標がありました。

まだ、全然歩いていないのに、ここまでで写真を6枚も掲載してしまいました。
ここが大変だったのです。
知らないところはいろいろあります。



20151010岩茸山-棒ノ折山7
さっきの道標の向かいです。

いきなりの急斜面がしばらく続き、あっという間に高度を稼ぎます。
歩き始めだからまだ脚は動いてくれてます。

ここで気が付きました。
このコースを歩いているのは私一人だけ。
駅でたくさん降りた人たちは、御岳山の方へ向かった模様。
だから、人の後ろをついていけず、最初の道がわからなかったのですね。

おかげさまでゴンジリ峠まではほとんど人に会わず、静かな山歩きができました。



20151010岩茸山-棒ノ折山8
最初の急坂が過ぎるとこんな道もあります。

前も後ろも誰もおらず、自分の足音だけが聞こえます。



20151010岩茸山-棒ノ折山9
8:36 祠です。
     祠の下に小さな水たまりがあり、柄杓がおいてありました。
     飲めないと思います。



20151010岩茸山-棒ノ折山10
8:42 惣岳山です。
     山頂は広いです。



20151010岩茸山-棒ノ折山11
766mと書いてあります。
御嶽駅は250m位だから1時間で500m強登ってきました。
最初だけはいつもチョイ早です。



20151010岩茸山-棒ノ折山12
惣岳山からチョイ危ない道を進みます。
その先で右側の展望がありました。

たぶん、左が岩茸石山、右が高水山と思われます。
今日の帰りのコースです。



20151010岩茸山-棒ノ折山13
9:15 岩茸石山です。

眺めてもどれが棒ノ折山なのかわかりません。

たぶん、道標の岩の字の左側の最初のピークと思われます。

あそこまで歩くのかぁ。
とにかく出発です。

すぐに下りです。
帰りは登りです。



20151010岩茸山-棒ノ折山14
途中で見つけた天然のミニ日本庭園です。

そういう風に見えます。



20151010岩茸山-棒ノ折山15
尾根左側には大丹波の山村が見えます。


20151010岩茸山-棒ノ折山16
10:31 黒山着です。


20151010岩茸山-棒ノ折山17
10:53 ゴンジリ峠着です。

ここからは人がいっぱいです。
みんな名栗湖の方から来たのかなあ?
にぎやかになります。



20151010岩茸山-棒ノ折山18
100mほど登るダラダラ坂です。
ゴールが近いので、皆さん元気です。
私もホッとしながら登っていきます。



20151010岩茸山-棒ノ折山19
11:02 棒ノ折山に到着です。

ネットで見た記事で11:30を予定してましたが、30分ほど稼げました。
この30分が帰りの電車をひとつ前のに間に合わせてくれました。



20151010岩茸山-棒ノ折山20
おお、写真で見たのと同じ看板だ。


20151010岩茸山-棒ノ折山21
京都の東山を思わせる峰の重なりです。


20151010岩茸山-棒ノ折山22
さっそく生様を頂きます。
黒山を過ぎたところで、解凍のため保冷袋から出しておきました。

ふたを開けると、全然溶けていなくて、泡が飛び散りました。
吹き出る泡を何とか口の中へ入れるのですが、結構地面が飲んでしまいました。



20151010岩茸山-棒ノ折山23
湯煎です。

これなら、凍らせないで普通に持って来ればいいじゃないかという
意見もあろうかと思いますが、
こうにやって飲むのがおいしいのです。



20151010岩茸山-棒ノ折山24
次に塩ラーメンを作ります。

入れるために持ってきたコンビーフ風。
なんと、大切にしまっておいたものだから賞味期限をはるかに超えてしまっています。

でもそんなの関係ありませんです。



20151010岩茸山-棒ノ折山25
コンビーフ入り塩ラーメン。

おいしいなあ。



20151010岩茸山-棒ノ折山26
1時間ほど休憩をして帰りの時刻です。

写真の中段チョイ左が大持山、その右が武甲山です。
あそこも登ったっけ。

11:58 下山開始です。
軍畑を目指します。
下山といっても、来た道で下ったところは全部登りです。
結構しんどい。



20151010岩茸山-棒ノ折山27
13:34 岩茸石山へ戻ってきました。

さっきは誰もいなかったのに混んでいます。

すぐに高水山を目指します。



20151010岩茸山-棒ノ折山28
14:02 高水山です。

高水三山と言われるだけあって、道はとても良いです。



20151010岩茸山-棒ノ折山29
高水山にある常福院です。


20151010岩茸山-棒ノ折山30
常福院から山道を1時間5分下って、砂防ダムです。


20151010岩茸山-棒ノ折山31
砂防ダムの下から舗装道路となります。

いったんここでやれやれと思いました。

無事に下山できました。

しかし、ここからが長い舗装道。

長く感じました。



20151010岩茸山-棒ノ折山32
15:00 高源寺通過です。


20151010岩茸山-棒ノ折山33
道路わきで見つけた不動明王です。

道祖神は良く見かけるのですが、珍しく感じました。



20151010岩茸山-棒ノ折山34
途中時計を見ると15:20。
15:26の電車を逃すと30分は待たないといけません。

少し焦りながら歩きました。

15:23 軍畑駅到着です。



20151010岩茸山-棒ノ折山35
電車まで時間がないのですが、
あわててもう1本持っていた生様で乾杯。

今度はちゃんと飲めるように高水山頂上で保冷袋から出して解凍しておきました。

飲み終わるとちょうど電車が来て帰路へ。

初めての奥多摩。
丹沢より低い山なのですが距離がありました。
それに小さいコブが多くて疲れるコースでした。




関連記事
スポンサーサイト
【2015/10/11 13:20 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<定年2週間前 | ホーム | 武蔵横手ー巾着田>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad