FC2ブログ
かやぶき屋根の三渓園
横浜の三渓園に鎌倉の東慶寺(縁切り寺)の仏殿があります。
移設したもので重要文化財となっているようです。

三渓園東慶寺本殿
落ち着いたたたずまいです。

三渓園東慶寺本殿
かやぶきの屋根が分厚く感じられます。

三渓園東慶寺本殿
もみじが太陽に光ります。

三渓園合掌造り
その隣に、かやぶき屋根合掌造りの家があります。
白川郷から移設したものです。

三渓園合掌造り
囲炉裏では風に炭の火の明るさが
変わりながらお湯を沸かしています。

三渓園合掌造り
二階へも上がることができます。

三渓園合掌造り
を飼ったときの道具です。
は桑の葉をこの上で食べ育ちます。

三渓園合掌造り
ヤブレ傘
これは、嫁入り傘です。
雨の日、嫁はこれを差してとついで行ったらしいです。

三渓園合掌造り
農機具の展示もしてあります。
急に、煙たくなってきました。
煙が立ち込めています。

三渓園合掌造り
それもそのはず。
真下にある先ほどの囲炉裏で、火をたく実演を行っていました。
その煙が立ち込めたのです。

一つ前の煙が立ち込めた写真、よくご覧になってください。
右上のあたりを。


三渓園合掌造り
煙の中に薄いですけどまるが二つ写っています。

三渓園にはいろいろな事象が共存しています。



(2008年2月にも写っています)
関連記事
スポンサーサイト



【2007/06/17 05:00 】 | 不思議なまる | コメント(11) | トラックバック(0)
<<秋の気配 | ホーム | 六国見山>>
コメント
三渓園、次はいつごろ行こうかなと思っています。
虫の音が聞こえる秋あたりでしょうか。
四季の情景は常に新鮮に感じます。
【2007/06/18 06:32】| URL | ピンピンシニア #- [ 編集 ]
「縁切り寺」・・・さだまさしさんを思い出して
口ずさんでしまいましたv-264
【2007/06/18 02:16】| URL | 3兄弟の母 #- [ 編集 ]
東慶寺と白川郷からの移設、
どちらも雰囲気のある重厚な建物ですね。
萱葺屋根の厚さに驚くばかりです。
囲炉裏の火の色って、温かいなぁ。
【2007/06/17 22:51】| URL | ギターオヤヂ #g6vs/Cb2 [ 編集 ]
合掌造りの家の二階の隅の方に
やっぱり、住んでいましたね。
あの、マルが・・・。ピンピンシニアさんの
来るのを、待ってた・・。
【2007/06/17 21:07】| URL | 枯雑草 #HHMXdmBQ [ 編集 ]
ビンビンシニアさん、こんばんは~
風情のある場所を沢山ご存知なのですね。
私もこういった落ち着けるところや
昔の建物などが大好きです。
今日はご訪問、ありがとうございました^^
また遊びにきます。
【2007/06/17 20:46】| URL | あまぞんりりー #K.8lH0lM [ 編集 ]
横浜の三渓園東慶寺・・・行ったことがないのですが落ち着いたたたずまいですね。
かやぶき屋根の合掌造りの家があるなんていいですね♪
こういう処をのんびりと散策したいものですv-410
【2007/06/17 19:57】| URL | ブルームーン #7uXs9MR2 [ 編集 ]
こんにちは
横浜は1度行ったことがあります。
でも、近代的な感覚しかなく、このような場所も有るのだと関心しました。
コメントありがとうございました。
【2007/06/17 11:56】| URL | フェニックス #dNshqor. [ 編集 ]
出ました~!!
○・まる・丸・マル~!!

蚕・・・私の実家も、昔飼っていたそうです(^^)
【2007/06/17 10:49】| URL | かなぶぅ #- [ 編集 ]
わたしも小さい頃に行ったようですが、ちょっと思い出せません。*^^*
かやぶき屋根の下が、すずしくて気持ちよさそうです。
【2007/06/17 08:35】| URL | 副社長 #RbGeqkE. [ 編集 ]
 三渓園のすぐ裏に父の生家がありました。
 父は戦争で焼け出され、家族を失い、横浜に戻る事はなかったけれど、中学生だった自分を連れて横浜を案内してくれたことを思い出します。(今も父は健在ですが。)
 懐かしい思いで写真を見ました。
【2007/06/17 07:10】| URL | シチューパン #3p3E4xCk [ 編集 ]
三渓園か、数十年昔行きました。
蓮の池から向こうに見える五重塔を写真にとりました。当時は白黒で。その写真今でもあります。記憶あるのはそれだけ。
【2007/06/17 06:31】| URL | nanbuya #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |