FC2ブログ
富士塚
千駄ヶ谷の鳩森八満宮の中に富士塚があります。

富士塚1
ホラ。
小さくても、いかにも富士山ぽいです。

富士塚2
実物はこんな感じ。
鳥居をくぐるといきなり登山道となります。

富士塚3
鳥居をずらしてみるとこんな感じ。
山頂が見えます。

富士塚4
結構急な登山道を登ると、
あっという間に山頂です。
そこには花崗岩で作ったと鳥居とお社があります。

富士塚5
そこにはもう一つお社があります。
岩で囲まれています。

この岩、、溶岩です。
富士山の溶岩なのかなと思いました。

都心にある小さな富士です。


(2008年冬の鳩之森神社を読む)
 
関連記事
スポンサーサイト



【2007/07/17 05:00 】 | 神社仏閣 | コメント(11) | トラックバック(0)
<<現実と虚の世界の交錯 | ホーム | 台風一過>>
コメント
たまたま仕事で千駄ヶ谷に下りました。初めての千駄ヶ谷でした。
そういえば、将棋会館というのは千駄ヶ谷だったはずと思い出し、駅前を歩いていったら、鳩森八幡宮を発見しました。
知らない駅に降りるのは楽しいです。
【2007/07/18 06:43】| URL | ピンピンシニア #- [ 編集 ]
はじめまして。。。
履歴にお名前を以前拝見して以来、何度かお邪魔しては日本のお写真に郷愁を感じておりました。
最近では、平塚の七夕。。。
何十年も前の若い頃いちどだけ行った事があるんです。
今日の千駄ヶ谷にある鳥居もいいですね。

若し宜しければ私の方のブログにもまたいらして下さいね。 他愛も無い日常の事を拙い文で書いてますが時々バージニアを下手な写真でも紹介してますので。。。
【2007/07/17 23:58】| URL | 梓の小鳥 #WARxrlg2 [ 編集 ]
富士のある地元なので、窓を開けると
いつもの風景がそこにあります。
特に気にも留めないくせに、
初冠雪だの紅葉だのと賑やかになれば、
カメラを持って出掛けて行きます。
やはり、日本人の心の中に響く山なんですね。
故に見えない土地の人は、
オラが町に富士山をこしらえてしまったんでしょう。
【2007/07/17 23:37】| URL | ギターオヤヂ #QjtTlS4. [ 編集 ]
千駄ヶ谷に八幡宮があるとは
不覚です、知りませんでした...
今度、行って見ます!
【2007/07/17 22:15】| URL | ミュジニー #- [ 編集 ]
こんばんわ~
ほんとにちっちゃいんですね!!
それに東京に溶岩があるとは!!
そういえば浅間山の溶岩は取っては
いけないこと【許可要】というのを
この間聞きました。
応援してかえりま~す
【2007/07/17 21:57】| URL | banban #- [ 編集 ]
これは、千駄ヶ谷の富士山ですか。
都内では、結構たくさん富士山がありますね。
地名に富士が付くのは、本物の富士山の
眺望がいいか、小富士山があるかですね。
こういうの訪ねるのもおもしろそうですね。
【2007/07/17 16:46】| URL | 枯雑草 #HHMXdmBQ [ 編集 ]
富士は、やっぱり偉大だなぁ・・・。
その名が付けられてるだけで、
魅力を感じてしまう気がします(^-^)
【2007/07/17 11:42】| URL | かなぶぅ #- [ 編集 ]
小さな富士山
始めて見ました。

こんな富士山なら美羽も登ってみたいです(笑)
【2007/07/17 10:41】| URL | 葉月美羽 #- [ 編集 ]
おはようございます
都心に小さな富士ですか。
本物の富士山もあっと言う間に山頂に着いてくれたら楽ですが(笑)

【2007/07/17 08:45】| URL | 正昭 #- [ 編集 ]
おはようございます
小さな富士山ですね
可愛いです(*^^*)
ずっと前にテレビで見た事があります。
岩石は富士山のものかもしれないですよね。
あっという間に登れるのなら
私も行ってみたいです^^
【2007/07/17 06:39】| URL | 海月 #9xVGaoVI [ 編集 ]
富士塚、なつかしい。所で、ピンピン、シニアさんは何で鳩森神社に?別に有名な神社でもないけど。私は此の神社の前を左に青山の方面に曲がった所のアパートに住んでました。三十数年前の事ですが。
【2007/07/17 05:55】| URL | nanbuya #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |