FC2ブログ
日出ることの意味
晩秋に近い頃、突如日本近郊で発生した台風20号は
ものすごいスピードで関東をかすめて去って行きました。

台風20号通過翌朝1

台風一過の朝です。


台風20号通過翌朝2

空には雲ひとつなく、房総の山並みが見えます。
中央の水は東京湾です。
朝から船が行きかいます。

台風20号通過翌朝3

東の空です。

学芸会の幕が開くのをじっと待っている気分です。


台風20号通過翌朝4

幕が開き始めました。


台風20号通過翌朝5

本日の主役が顔を出しました。

台風が来たって、日いずる国は変わりません。

地球が誕生して、地表が出きて、現在の日本の形になって、
何万年も繰り返してきた光景です。

人間界の今日明日のことが、何の影響を与えましょうか。


台風20号通過翌朝6

人間が原因の地球温暖化にしても、
それに耐えられない種は淘汰され、
何事もなかったかのごとく、日はまた登ります。

関連記事
スポンサーサイト



【2007/10/28 06:34 】 | 身近な自然 | コメント(11) | トラックバック(0)
<<小机の竹灯篭 | ホーム | 入港の方法>>
コメント
今日もまた日は昇ります。
地上では雨であろうが雪であろうが
雲の上はいつも晴れています。
今年は、もう台風は終わりでしょうか。
【2007/10/29 05:50】| URL | ピンピンシニア #- [ 編集 ]
台風も、日の出も同じそらでの出来事・・・大がかりな学芸会のセットに脱帽、人間の小ささを思い知らされます。ご来光とはよく言ったもので、意味もなく手を合わせたくなりますね。
【2007/10/29 04:29】| URL | みかん #iTeA9T9I [ 編集 ]
突然の台風でしたね。今朝はすばらしい朝だったんですね。8時ごろまで寝ていたので気が付かなかった。そしてすばらしい朝焼け、お株を奪われました。はるか向うに見えるのは房総ですか、明日から行ってきます。
【2007/10/28 23:25】| URL | nanbuya #- [ 編集 ]
とても、、、
素敵な写真と、深い言葉に
心打たれました。
小さい事を大事にしながらも、
小さい事を気にしすぎても駄目ですね。
どんなにあがいても
どんなに満足しても、

日は昇り
時は過ぎていくのですね。
【2007/10/28 21:54】| URL | chiemi #- [ 編集 ]
こんばんは☆
名古屋は昨日の夕方までは大雨でしたが
夜には止んで今日は温かい
いい天気でした。

何年か前までは夜が明けるまで遊んで
朝日を何気なしに見ていましたが
今は規則正しく目覚め素敵な朝日を
見ることが出来ます。
これも歳をそったということかな(笑)
【2007/10/28 21:50】| URL | 葉月美羽 #- [ 編集 ]
台風が通り過ぎた後の空は塵がなく、澄んでます。 きれいな朝やけですね。 グラデーションが最高です!
【2007/10/28 10:41】| URL | スマイル@ヒロ #kx7ls4Po [ 編集 ]
私も・・・太陽みたいにどんな困難にも
影響を受けない・・・そんな人間に
なりたいな・・・。

素敵な写真ですね!!
【2007/10/28 09:34】| URL | かなぶぅ #- [ 編集 ]
おはようございます!
すごい勢いで去って行ったようですね。
今回の台風・・・。
こちらも昨日までの天気とは打って変わって
今朝はとても気持ちのいい朝を迎えています。
太陽は、はるか太古の昔から
変わることなく昇り、そして沈んでいるんですものね。
変わらない自然の営みを思うと、
自分の悩みがちいさく思えてきました!
素敵なお写真が見れて幸せな気持ちになりました!
応援!ぽちっと♪
【2007/10/28 08:52】| URL | 東雲わんたん #Se6gh1zM [ 編集 ]
台風、何事もありませんでしたか?

台風の過ぎ去りし後は
汚れた空気まで連れ去ってくれて、清々しい景色が広がりますよね。
写真、まさに そんな感じがします。

【2007/10/28 08:22】| URL | カプチーノ。 #- [ 編集 ]
おはようございます!
私もこんな時間に遅ればせながら朝陽を拝顔させていただきました。
さわやかな1日でありますように・・・。
【2007/10/28 08:15】| URL | やんばば #mQop/nM. [ 編集 ]
おはようございます
実は、ピンピンシニアさんが
この写真を撮っている時間…
私もアクアラインの海ほたるで
横浜方面を撮ったりしていました(*^^*)
場所は違いますが、お互い向き合って
写真を撮っていたのかもしれないですね(*^^*)
【2007/10/28 07:58】| URL | 海月 #9xVGaoVI [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |