FC2ブログ
阿弥陀寺
今年9月の始めに訪問したとき、ドキッとする体験をした阿弥陀寺
そのとき奥の院への道がわからず、ずっと宿題になっていました。

今回、金時山から塔ノ峰経由で阿弥陀寺を訪問する機会を得ました。


阿弥陀寺0

とても良い天気で前回のような湿った気配がありません。

これはなんという実でしょう。
塔ノ峰から阿弥陀寺に降りるにしたがって、目に付いた赤い実です。


阿弥陀寺2

今回は奥の院への道がわかりました。
たどり着いた奥の院で一枚写真を撮ります。

ここで、カメラのバッテリー残量なしの警告。

ウッソー。
ここで写真を撮りたかったのに。
あと数枚しか撮れません。


阿弥陀寺3

とりあえず中を撮影しました。
左にまるが写っています。


阿弥陀寺4

拡大するとこんな感じです。

今回2回目の訪問でようやく奥の院を見せてもらえました。
この奥に別部屋があるとのことですが、バッテリー無しで、また宿題です。


阿弥陀寺5

阿弥陀寺にお参りをして、疲れた足を引きずって、女坂を下りました。
この前のあの場所の写真を撮るためです。


阿弥陀寺6  阿弥陀寺13

今回撮影(11月3日)        前回撮影(9月2日)

今回は何事もありませんでした。
今回は明るかったのですが、ストロボは発光しています。
(そのためにカメラの残り少ないバッテリーを残しておいたのですから)

今回は天気も良かったし、わざわざ金時山経由で訪問したのですから、
びっくりするようなことは勘弁していただけたのだと思います。

また宿題が残りました。
阿弥陀寺から、また来なさい、とメッセージを頂いた気がします。


次回は懐中電灯を持っていこうかな。
関連記事
スポンサーサイト



【2007/11/09 05:00 】 | 不思議なまる | コメント(9) | トラックバック(0)
<<山茶花 | ホーム | 足柄駅-金時山-明神ヶ岳-明星ヶ岳-塔ノ峰-塔ノ沢(その2) >>
コメント
この阿弥陀寺に一番早く行くには、箱根登山鉄道で塔ノ沢駅で降りて、坂道を20分ほど登ります。阿弥陀という文字が入るお寺や旧跡名所は全国各地にあるようです。
ココは、山に囲まれ周りに人家はなく孤立しているお寺です。
訪れた人間は敏感となり、自然からの問いかけが聞こえるような気がします。
【2007/11/11 06:36】| URL | ピンピンシニア #- [ 編集 ]
夜中トイレ行くのが怖くなってしまいましたよぉ。
そういう能力ゼロの副社長です。
【2007/11/10 01:10】| URL | 副社長 #RbGeqkE. [ 編集 ]
阿弥陀堂じゃなくて阿弥陀寺ですか?
阿弥陀堂は枯雑草さんがよく載せますよね。
【2007/11/09 22:20】| URL | nanbuya #- [ 編集 ]
自然界のエネルギーを彷彿させる
こんばんは。
前回撮影の写真に写っているのは白龍さんです。見えなくても守ってもらっていると信じることが大事です。ついつい人は見えるものしか信じない。見えないものこそが一番大切ではないでしょうか。まずは信じる心。
【2007/11/09 21:31】| URL | まる #NNbYYD7U [ 編集 ]
こんにちは。
ブルブル・・・さむ~って感じです。
奥の院に○、これはたまらないです。
呼ばれている気がしたということは、また行かれるんですか? 
懐中電灯と十分なバッテリーは必需品ですね。
オヤヂにはとても無理です。
【2007/11/09 17:05】| URL | ギターオヤヂ #QjtTlS4. [ 編集 ]
こんにちは♪
何もしないでも寒い今日なのに
更に寒くなっちゃいました。
それにしても、ピンピンシニアさんの所には
よく、まるが現れますね。
何か伝えたいことがあるのかな?
【2007/11/09 14:04】| URL | 葉月美羽 #- [ 編集 ]
わざわざ行ったから、びっくりするような
事が起きて欲しかった~(^-^;)

阿弥陀寺は、ピンピンシニアさんを
呼んでいるのですね・・・。

次回も楽しみにしていますよ(^-^)
【2007/11/09 11:19】| URL | かなぶぅ #- [ 編集 ]
また写ってますね~前も沢山写ってましたものね・・・ちょっと恐い。
【2007/11/09 09:28】| URL | mimi #- [ 編集 ]
おはようございます
こ・怖い!!
またしても「○」が写っていますね~^^;
見た瞬間、ゾッとしました。
凄く涼しそうな場所ですね^^;
【2007/11/09 07:27】| URL | 海月 #9xVGaoVI [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |