FC2ブログ
秦野-弘法山-大山南尾根-大山-山の神尾根-見城山-日向薬師(その1)
横浜から遠目に見る大山は、冬の白さが薄らいだように見えます。
ちょっと、偵察をかねて大山に行って来ました。


20080309大山南尾根-日向薬師案内図

Google Earthの衛星写真に今回歩いたルートを落としてみました。
地図下の秦野を出発し、弘法山などを経由して大山に登り、
そのあとはそのとき考えるとしました。
(密かには行きたいところはありましたが、、、。)

このコースはインターネット上にはあまり記録がなく、
人気の低いコースなのかもしれません。
南向きで、雪がないだろうというところが選んだ理由です。


20080309大山南尾根-日向薬師1

いつも丹沢に行くときと同じ電車で秦野標高約100m 70m)に着きました。
今日は晴れています。


20080309大山南尾根-日向薬師2

秦野駅前の塔です。
現在6:40です。
川沿いに東へ向かいます。


20080309大山南尾根-日向薬師3

10分ほど歩くと権現山が見えてきました。
昭文社の地図だと、この道沿いからすぐ登りになるのですが、
前に見た地図で、南斜面に神社があることを記憶していたので、その神社に向います。
街の中には地図や道標がなく、途中渡る橋を間違えて行き止まりになり、
引き返したりして時間をロスします。


20080309大山南尾根-日向薬師4

上の写真から20分してようやく道標を見つけます。


20080309大山南尾根-日向薬師5

7:10 白山神社です。
ここで今日の安全をお祈りしました。
この神社の裏が登山道なのですが、それを知らずに前来た道を引き返し、
ぐるっと回ったら、あれ、ここはさっきの神社。
まっすぐ来れば1分でこれたのに。
こんな滑り出しでした。


20080309大山南尾根-日向薬師6

7:25 権現山(244m)の見晴台です。
ここは桜が沢山あり、花見の季節にはまた来たい場所です。


20080309大山南尾根-日向薬師7

展望台から眺めた秦野の市街と富士山です。
横浜では小さく見える富士山がこんなにも大きく見えることに驚きました。

ここで、朝食。コンビニで買ってきたパン、340Kcalです。
あっという間に食べてしまいます。


20080309大山南尾根-日向薬師8

7:41 弘法山(235m)です。
名のとおり弘法大師の像があります。


20080309大山南尾根-日向薬師9

つるべ井戸と鐘楼もあり、ここにも桜の木が沢山あります。
尾根に沿って大山を目指します。


20080309大山南尾根-日向薬師11

7:55 善波峠です。左上から斜面を降りてきて振り返ったところです。
切通しのようになっています。


20080309大山南尾根-日向薬師10

この峠に降りる途中に、御夜燈の碑が残っています。
明治の頃まで、地元の人が、菜種油で夜燈を灯していたそうです。


20080309大山南尾根-日向薬師12

峠の車道を渡り少し行くと東電の鉄塔があります。
そこにこの防獣柵があります。
扉は手で開けられます。
開けたら閉めること。


20080309大山南尾根-日向薬師13

8:16 念仏山(347m)です。
道標には357mとなってますが、国土地理院の地図によると350mありません。
落書きの347mが正しいようです。

この頂上で念仏を唱えると下の集落でも聞くことができたらしいです。


20080309大山南尾根-日向薬師14

頂上は少し広く、奥にお地蔵さんがあります。

その奥にまた防獣柵があり、それを大山への道と思い、柵を出てしまいました。
急に道が荒れ果て、おかしいと思いつつ下り、
一度はすぐ引き返しこのお地蔵さんの周りに別のルートがないことを確かめ、
もう一度さっきよりも沢山荒れた道を下りましした。
さすがにもっとおかしいと思い、また引き返し、
さっきの念仏山の道標の所まで戻ると、そこに正規の道の分岐がありました。
広い頂上は要注意です。


20080309大山南尾根-日向薬師15

この道標が念仏山の入り口に立っています。
これを覚えてから念仏山に立ち入らないと、ちょっと大変。

それにしても大山まで、まだ8.3Kmもあります。

ゴルフ場を大きく迂回するように道は進みます。


20080309大山南尾根-日向薬師16

9:02 高取山(556m)です。


20080309大山南尾根-日向薬師17

ここにはNHKの中継所があります。


20080309大山南尾根-日向薬師18

道はどこも視界がよくありません。
途中で行く方向を見ることが出来ました。

夏は葉っぱがあるので、これを見ることは出来なかったでしょう。
木の間から見える大山はマダマダ遠いです。


20080309大山南尾根-日向薬師19

9:45 NTTの中継所にやってきました。

ここには別ルートで舗装された道があり車で来れるようです。


20080309大山南尾根-日向薬師20

こんな感じの杉林を行きます。


20080309大山南尾根-日向薬師21

10:00 浅間山にある、山の十字路です。
木のテーブルもありますが、特に休むわけでもなく通過します。


20080309大山南尾根-日向薬師22

かなり急斜面を20分ほど登ります。
高度が上がるにつれ、風が冷たくなってきます。
山道にも雪が見られるようになりました。

あとで、雪に大泣きするのですが、この時は、おお、残雪だくらにしか思ってませんでした。


20080309大山南尾根-日向薬師23

10:21 女人禁制の碑の前を通過します。


20080309大山南尾根-日向薬師24

道は全て雪です。
アイゼンなどあろうはずもなく、慎重に登っていきます。

途中、大山ケーブル終点からの道と合流し、
元気な子供連れがキャーキャー言いながら歩いていきます。

こちら、歩き始めて4時間。
そういえば、朝から食べたのは340Kcalのパンだけ。
いいかげん足が重くなってきています。


20080309大山南尾根-日向薬師25

途中、富士見台からの富士山の眺めです。
右手が三ノ塔です、

富士山背景の記念撮影で、なかなか場所をどいてくれないアベックを、
後ろで気長に待ちながら一呼吸です。


20080309大山南尾根-日向薬師26

11:07 いたつみ尾根からの道と合流しました。
ヤビツ峠からの道です。

今日の登りはしんどいです。


20080309大山南尾根-日向薬師27

11:15 ようやく大山頂上(1252m)です。
秦野から4:35掛かりました。

 
20080309大山南尾根-日向薬師28

阿夫利神社上社と奥の院にお参りします。
今日の山頂は風もなく日向は暖かいです。


(2007年12月30日 ここが寒かったときの記事を読む)


20080309大山南尾根-日向薬師29

日陰のベンチはまだ雪です。


20080309大山南尾根-日向薬師30

早速お昼にすることにしました。
生様がグーっと体に入っていきます。 液体が甘いです。

生様のお隣は、朝作ってきたおにぎりです。
生様と比べ、ちょっと大きい??

のり1枚で包めなかったから、のり2枚で包んできました。

中身は、昨日のカレーをご飯に混ぜた、カレーライスむすびです。

握り飯が大きすぎたのか、持っていったラーメンを作ろうなどと、考えもしませんでした。


20080309大山南尾根-日向薬師32    20080309大山南尾根-日向薬師32コース

神社の前から、今日歩いてきたコースを見渡します。

遠くに弘法山が見えます。

飯を食べたらどのコースで下ろうか???

続く




関連記事
スポンサーサイト



【2008/03/10 05:00 】 | どちらかというと登山 | コメント(12) | トラックバック(0)
<<秦野-弘法山-大山南尾根-大山-山の神尾根-見城山-日向薬師(その2) | ホーム | おもちゃのカメラで写した春の花>>
コメント
大山のふもとのケーブル駅にはお土産屋さんが沢山ありにぎやかです。食事をするところも沢山あります。
この前そこを通過した時は早朝で、店が開いていないのが残念でした。
家族連れでもケーブルで下社まで上がれば、見晴台まではそんなに苦もなく歩けます。そこからは、今回歩いた南尾根がよーく見えます。
【2008/03/12 05:00】| URL | ピンピンシニア #- [ 編集 ]
秦野は、以前働いていた仕事の関係で何度か足を運びました。
プライベートで降りたら、景色も違ってみえるでしょうね。
先日、三島駅で下車したおり
富士山が目の前にそびえたち、びっくりしました。*^^*
【2008/03/12 00:58】| URL | 副社長 #RbGeqkE. [ 編集 ]
ピンピンシニアさん、こんにちは
コメント有り難うございます。。感謝です

>飯を食べたらどのコースで下ろうか???

次の記事楽しみにしています。。(^^ゞ

また、是非、お立ち寄りください
お待ちいたしております。。
【2008/03/11 16:19】| URL | happy #- [ 編集 ]
相変わらずすごい体力でオドロキです。
大山は昨年1度だけ、それもケーブルで楽チン登山をしただけです。
ここまで4時間以上も歩いて、しかも・・・・(@@)

一人で知らない道を探しながらの山登りは身の危険を感じるので
いつも安全に楽しむだけの私です。
【2008/03/11 07:07】| URL | カルネ #VhNaT.1s [ 編集 ]
もへじさん 秦野駅の標高修正ありがとうございます。地図だと、等高線が開いていてよくわからないんです。

権現山、弘法山は桜の頃はいいところです。お弁当を持って、生様持って行くと一日ゆっくり出来ます。家族連れでも大丈夫です。
【2008/03/11 05:40】| URL | ピンピンシニア #- [ 編集 ]
落語の大山詣りの大山でしょうか?


ま、お怪我がなくて良かったです^^;
【2008/03/10 22:49】| URL | しすけん #- [ 編集 ]
ピンピンシニアさん、こんにちは

>生様がグーっと体に入っていきます。 液体が甘いです。

歩いた後の生様はさぞ最高なんでしょうね。。(^^)

また、是非、お立ち寄りください
お待ちいたしております。。

今日も応援のポチッさせていただきます
【2008/03/10 18:18】| URL | happy #- [ 編集 ]
この塔、素敵なデザインですね。ちょっと西洋風? 珍しい建物を見るのは楽しいですね!
その下の6角形? の建物も面白い!
【2008/03/10 16:31】| URL | min #- [ 編集 ]
秦野なんて近く感じますが、まだ雪なんですね・・・近所の年配の方が「大山に行ってくる!」と簡単に言っていますが、自動車道で、でしょうね・・・読み進んで納得しました。
【2008/03/10 15:53】| URL | みかん #iTeA9T9I [ 編集 ]
やっぱりお出掛けされていたんですね。
今日も、ただただ感心するばかりで・・・。

それにしても、このおにぎり♪
御飯1合分くらいあったりしそう!!
【2008/03/10 09:05】| URL | かなぶぅ #- [ 編集 ]
おはようございます
お疲れ様でした^^

まだ山道には雪が残っているのですね。
とても寒そうです。
富士山、綺麗ですね~^^
青い空に映えていますね。
オニギリ、美味しそうです^^
【2008/03/10 06:59】| URL | 海月 #9xVGaoVI [ 編集 ]
おはようございます。
大山登山お疲れさまでした。

山道には雪が残っていますね。
4時間30分やはり長い距離ですね。

秦野駅の標高は70mです。
あとの集計を再計算願います。
【2008/03/10 05:50】| URL | もへじ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |