FC2ブログ
高尾山-陣馬山(2008年春)
2008年4月29日(火)昭和の日、どこかへ行こうかと考えました。
今年の連休はカレンダーが悪く、翌日は会社があります。
今年に春はまだ丹沢にも行って無いけど、丹沢行くなら翌日は休みがほしいです。
最近は歳のせいで疲労回復にとっても時間がかかります。

ということで、行ったのは、高尾山-陣馬山でした。

高尾ー陣馬山コース図

高尾山の頂上にあった案内図に今回歩いたルートを落としてみました。

JR高尾駅(約170m)-高尾山(599m)-小仏城山(670m)-景信山(727m)-陣馬山(857m)-JR藤野駅(約230m)
地図上の距離約20kmです。


高尾山-陣馬山1

6:50 JR高尾駅を出発します。
多くのハイカーが駅前にいましたが、皆さんバスを使うようです。
歩いたのは私一人でした。


高尾山-陣馬山2

1kmチョイ歩いたところで、この道標を見つけます。

今回持ってきた地図は、丹沢の地図。
その裏面についている関東の広域図が頼りなんですが、細かいことまで書いてありません。

ここを入ることにしました。


高尾山-陣馬山3

高尾山への登り道です。
白い花が咲き、向こうに標識が見えます。


高尾山-陣馬山4

なになに?

高尾山まで2.7kmとのこと。


高尾山-陣馬山5

途中、石仏が道の両側に並びます。
信仰の山です。


高尾山-陣馬山6

7:35 ロープウエイの駅に来ました。
自動販売機も沢山あります。
20円、下界よりも高いです。


高尾山-陣馬山7

これは、蛸(タコ)杉です。
根っこが蛸の足のようでしょ?


高尾山-陣馬山8

7:40 浄心門です。
これより高尾山薬王院に入ります。


高尾山-陣馬山9

山の上には仏舎利塔があります。


高尾山-陣馬山10

薬王院のご利益が大きな文字で書かれています。
ここは大きなお寺ですので、このほかにも、縁結びとかいろいろなご利益があります。
ピンピンシニアもお願いしました。


高尾山-陣馬山11

7:57 薬王院到着です。
一通りお参りをしました。


高尾山-陣馬山12

奥の院経由山頂へ、というコースで進みます。
萌えるモミジが朱の鳥居に引き立ちます。


高尾山-陣馬山13

8:21 高尾山山頂に着きました。
広い広場となっています。
どこまでも続く霞が視界をさえぎっていました。
遠くは全く見えません。


高尾山-陣馬山14

小仏城山に向かいます。
途中、「ここより奥高尾」の看板があります。

道はとてもよく整備されています。
まだ散りかけの山桜の花びらが風に吹かれて舞ってくる道を進みます。


高尾山-陣馬山15

8:59 小仏城山です。
茶店はもうやっていました。
モクレンに山桜に新緑の3点セットです。


高尾山-陣馬山16

小仏峠へ向かう途中の、営業していない茶店です。


高尾山-陣馬山17

9:13 小仏峠です。
2軒あった茶店は、かなり前に営業を止め、廃屋となっています。
当時の休憩所の赤い毛氈が寂しく残っていました。


高尾山-陣馬山18

小仏峠。この下の中央道小仏トンネルは、渋滞の先頭になるところとして有名です。


高尾山-陣馬山19

9:34 景信山到着です。
ここには大きい茶店があります。
山菜も売られていました。


高尾山-陣馬山20

振り返ると遠くアンテナのある山が見えます。
あそこが小仏城山です。
ずいぶんと歩いてきました。


高尾山-陣馬山21

ここの住所は東京都だそうです。


高尾山-陣馬山22

また、先へ進みます。
気持ちのいい道が続きます。
本当にハイキング道路です。


高尾山-陣馬山23

このあたりから、頂上を経由する道と、回り道コースが選べるようになります。
どうしても登りたい方は頂上コースをドーゾ。

ピンピンシニアは何にも考えずに頂上コースに向かっていました。


高尾山-陣馬山24

今回のルートの中で唯一あった、スゴイ登り。
木の根っこの間の急斜面を登ります。
たまにはこういうところもないとね。


高尾山-陣馬山25

登った頂上にあった標識です。
へー、八王子城跡へ行けるんだ~。


高尾山-陣馬山26

10:37 明王峠です。
峠というから、かなり下るのかと思っていたら、意外に山のてっぺんでした。

明王とは不動明王の明王です。

途中張り紙があり、この日29日は陣馬山の上でお祭りをするから、
一般ハイカーには迷惑をかけるとのこと。
続々と、別ルートから大人も子供もご高齢の方も、役所の人も登ってきて大混雑です。


高尾山-陣馬山27

ここのメニューです。


高尾山-陣馬山28

頂上がごった返す前に陣馬山に行きたいと思い、すぐに出発しました。

前を行く青服軍団は、、、、中国の聖火隊?
いえ、消防です。
みんな山頂を目指しています。


高尾山-陣馬山29

11:09 陣馬山山頂にやってきました。

これが、よく写真で見る馬です。

ここも深い霞で遠望は出来ません。


高尾山-陣馬山30

これは馬のお尻です。
こちらから撮った写真は、ガイドブックには無いでしょ?


高尾山-陣馬山31

陣馬山の山頂の柱の向こうには、お祭りで使う鯉のぼりも泳ぎます。

広い山頂は、いろいろな登り口からやってくる人たちで埋め尽くされています。

ピンピンシニアも昼にしました。
スペースを見つけ座ったところで、生様をグイッ。
そしたら横から犬が首を出してきて見てます。
犬をつないであったところに陣取ってしまったみたいです。

食べていても、犬の視線が気になって、、、、、、、、。
飼い主の手前、勝手に食べ物をあげるわけにもいかず、、、、、、、。


高尾山-陣馬山32

山頂では、まだ山桜が咲いていました。
おかげさまで、今年は何回も山桜を見ることが出来ました。


高尾山-陣馬山33

山頂から西側を望みます。
あの山は、生藤山??

ポリスのバイクが止っています。
陣馬山の山頂へは、バイクなら登ってこれる道があるらしいです。


高尾山-陣馬山34

山頂の茶屋のメニューです。
意外と良心的な値段です。
ここで、お土産を買いました。

熊よけにも使えそうなカウベル。
500円でした。
スポーツ店で買えばもっと高いです。

山頂で1時間ゆっくりしました。
12:10 ますます山頂は混みあってきたので下山です。
さっき買ったカウベルをつけて歩きますが、以外にいい音。

高尾山方面を振り返る

下る前に展望のきく場所がありそこから歩いてきた高尾山方面を眺めました。
中央右よりの一番奥の山にアンテナが見えます。
そこが小仏城山です。
高尾山はさらにその奥になり、見えないんだと思います。
こうに見ると、結構歩いてきてます。


高尾山-陣馬山35

南へ下り藤野駅を目指します。
山間の民家は情緒があります。


高尾山-陣馬山36

バス通りに出ました。
先に下った人はみなバス亭でバス待ちをしてましたが、
ピンピンシニアは歩きます。

途中で見た標識によると、歩いても30分ですから。

このトンネルの手前でバスに抜かれました。

トンネルをくぐれば目の前が踏み切り。
駅はすぐそこです。


高尾山-陣馬山37

13:46 JR藤野駅に到着しました。
ここで、家から凍らせて持ってきた、
ラムネチューハイなるものを飲みます。
ちょうど氷が溶けて、冷たくて、甘くて、おいしかった~。

飲み終わったとき、電車が来るとのアナウンス。
切符を買い、ホームへ急ぎ、13:52の電車に間に合いました。


さて、明日は会社。
早く帰って疲れを癒さないと、、、、。


データ

JR高尾駅   6:50
薬王院     7:57
高尾山山頂  8:21
小仏城山    8:59
小仏峠     9:13 
景信山     9:34
陣馬山    11:09 生様と昼飯
        12:10 下山開始
JR藤野駅  13:46

地図上の距離 約20km
おおよそ登った高さ 940m
おおよそ下った高さ 880m

食料費 900円
交通費2420円

JR高尾駅-JR藤野駅 39300歩
一日の総歩数      51800歩  







-------------------------------------------------------
不思議なまるをご覧になりたい方は----> ここをクリック
-------------------------------------------------------

関連記事
スポンサーサイト



【2008/05/03 05:00 】 | ハイキング・遠足 | コメント(9) | トラックバック(0)
<<こいのぼり | ホーム | 春の不忍池(2008年)>>
コメント
連休中に高尾山へ行かれたんですね^^
それにしても20km歩いたとは・・・健脚ぶりには驚きます。
私は何度行ってもヘナチョコ山歩きで高尾山口駅から城山あたりで引き返してしまいます(^-^;

この時期に山頂ではまだ山桜が見れるんですね~♪



【2008/05/09 19:52】| URL | カルネ #VhNaT.1s [ 編集 ]
こんばんは。
相変わらずの健脚ぶりですね。
目の前の自然をみたら、また行こうと
という気持ちになるのでしょうね。
わたしは、連休なのに、家にこもちがちです^^;
【2008/05/06 00:40】| URL | きょう #PVNQBMzQ [ 編集 ]
こんばんは
お疲れ様でした^^
山頂は、とても綺麗な山桜が咲いているのですね^^
頑張って登ってきた人へのご褒美ですね^^

蛸杉、凄いですね!!
ホント、蛸の足のようです^^
【2008/05/05 00:58】| URL | 海月 #9xVGaoVI [ 編集 ]
高尾山から陣馬山のコース、ポピュラー
でなかなかいいですね。売店があったり、
変な?馬があったり・・。そのなかで
ちゃんと、生とかチューとかで楽しむ。
さすがシニアさん・・。
【2008/05/04 18:00】| URL | 枯雑草 #HHMXdmBQ [ 編集 ]
おはようございます。
高尾山 すっかり新緑ですね。
お疲れさま の拍手。
【2008/05/04 06:48】| URL | もへじ #- [ 編集 ]
陣場山、行きました20代初めの頃、
丁度今頃で、(ゴールデンウイーク中だったかも)新緑が綺麗でそれが唯一印象に残っています。茶店で休んだ記憶がありますが。
【2008/05/03 20:31】| URL | nanbuya #- [ 編集 ]
こんにちは。
今回も長い距離を歩かれましたね。
登山でも様々な表情を見せる
山の風景を見るのが好きですね~。

最近高尾山に登山する人が増えているそうですが、
甘く見て遭難する事例もあるそうです。
正しい知識とマナーを守って登ってほしいですね。
【2008/05/03 17:41】| URL | ギターオヤヂ #QjtTlS4. [ 編集 ]
また充実した一日ですね。
たこ杉って、おもしろ~い♪
ピンピンシニアさんのお願いって何かしら・・・。

私も、実家に帰った際、賤ガ岳岳に行った
のですが、日頃の運動不足が(^-^;)
ピンピンシニアさんだったら、朝飯前
なんだろうなぁ・・・なんて思いながら、
歩いてました。
【2008/05/03 09:04】| URL | かなぶぅ #- [ 編集 ]
おはようございます。
薬王院は昔、津久井に住んでいた頃、ハイキングにでかける場所でした。
薬王院に上がると必ず太鼓が鳴り響き、ご住職が拝殿するところに出くわします。
頭をさげて目を閉じていると光のスジが・・。
ご住職がさっとお祓いしてくれます。
力があるんだな~と思いました。
その奥に進むと誰も来ないところにひっそりと山桜。
誰にも見られないのに美しく咲いています。
感動しました。
この連休の旅も楽しみですね。
【2008/05/03 06:48】| URL | 光明 #02S5XAik [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |