武甲山(西武芦ヶ久保駅-二子山-武川岳-大持山-小持山-武甲山-西武秩父駅)その2
武甲山へ行ったお話、昨日の続きです。

武甲山ルート図200805

Google Earthの衛星写真にルートを落としてありますのでご参考に。


武甲山26

昨日は、この写真まででした。

武甲山が射程に入ってきました。

バテバテでしたが元気が出てきました。


武甲山27

小持山の手前、大きな岩の壁がありました。
これは回り込みながら上ります。

武甲山と同じ山脈で、たぶん山の内部は石灰岩なのでしょう。
岩が多くなります。


武甲山28

上の写真の岩の壁の頂上から振り返りました。

すぐに見えるピークの奥の山が大持山です。


武甲山29

目を東にやると、遠く二子山が見えます。
あそこから歩いてきたんだなあと眺めます。


武甲山30

13:05 小持山到着です。


武甲山31

天気が悪くなってきました。
雷鳴が聞こえます。

先を急ぎます。


武甲山32     武甲山33

小持山から簡単には武甲山にいけません。
ここでも190mほど下り、登り直しです。

ここはシラジクボというところ。
武甲山へ向かう最後の鞍部です。

あとはゴール目指して登るだけです。


武甲山34

こんな感じの道を登っていきます。
一歩一歩高度を稼いで行きます。


武甲山35

13:54 神社が見えてきました。
御嶽神社です。

ここでお参りをします。

神社の裏手から頂上まではほんのわずかです。


武甲山36

14:00 武甲山頂上です。
金網越しにしか眺めることが出来ません。

霧っぽく、眺望はありませんでした。

時々、ドーンという音が聞こえます。
ダイナマイトで山を崩している音です。


武甲山37

記念撮影の風景です。
それをまた撮影しているピンピンシニアがいます。

このおじさんと話すに、生川から登ってきたとのこと。
芦ヶ久保から来たというと驚いていました。

芦ヶ久保の駅から、5時間15分。途中、休まなかったから、、、、。
その分疲れてます。


武甲山38

頂上の避難所でラーメンを食べました。

家から凍らせて持ってきた、生様2本。
氷が溶けず、飲むことが出来ませんでした。


う~~、あんなに歩いてお運びしてきたのに~~
頭の中は真っ白です。


武甲山39

40分ほど休み、14:40下山開始です。

天気が悪くなってきました。
ダイナマイトの音のほか、雷鳴も聞こえます。

途中、とうとう雷雨となりました。
パッと明るくなり、垂直に落ちる稲妻がまぶたに焼きつきます。
親指の頭ほどの雹が注がれました。
あたると痛いです。


武甲山40

15:33 やっと林道のあたりまで下りました。
雷雨は途中で上がりました。


武甲山41

谷川の橋を渡って下山します。


武甲山42

途中に立っているおまわりさんです。


武甲山43

ここでも熊です。
平成20年2月に設置。

ずっと、カウベルは着けていました。
この前陣馬山で買ったやつです。


武甲山44

橋立神社です。
無事下山できたことを感謝します。


武甲山45

このあと、秩父の札所3箇所を訪問します。
疲れていたけど、せっかくだから周りました。
別に書きます。

秩父駅へ向かう途中、遠く二子山が見えました。
あそこを登ってきました。


武甲山46

17:40 西武秩父駅に到着です。

ゴールしました。

さて、ビールでも買って飲もう。
この前、春、ここに来たときは雪でした。


電車の時刻まで15分あったので、大急ぎでビールを頂きました。
にごり酒も買いました。


武甲山47

秩父仲見世の写真です。
中心に薄いまるがいます。
なぜか、ずっとついてきたように感じるまるです。


武甲山48

18:02飯能行きに乗ります。
秩父のにごり酒を飲みながら、セメント工場の向こうに見える二子山を眺めます。

歩いた後のお酒はおいしいです。


データ

西武芦ヶ久保駅 8:45 (306m)
二子山雌岳    9:45 
二子山雄岳    9:53 (882.7m)
焼岳       10:25 (850m)
武川岳      11:12 (1051.7m)
妻坂峠      11:40 (839m)
大持山      12:33 (1294.1m)
小持山      13:05 (1269m)
シラジクボ    13:35 (1088m)
武甲山      14:00 (1304m) 
          14:40 ラーメン食べる。生様凍っていて飲めない。
長者屋敷登山口15:33
28番札所    16:17
27番札所    16:53
26番札所    17:10
西武秩父駅   17:43 (約240m)

地図上の距離 約20km
おおよそ登った高さ 1700m
おおよそ下った高さ 1760m

食料費 2442円 土産含む
交通費2890円

西武芦ヶ久保駅-西武秩父駅 45770歩
一日の総歩数           55458歩  


注意:昭文社の山の地図「奥武蔵・秩父」によると、
    今回私が通ったルート(芦ヶ久保-28番札所)の所要時間は
    休憩無しで10時間55分です。
    今回出発時刻が遅かったこともあり、それに最近私は歳のせいか、
    気がせいて休みもしないで、冷や汗タラタラで、周りをほとんど見ないで、
    昼の休憩40分を含めて8時間30分ほどで歩きました。(チョイ早のレベル)
    登山を計画される方は、安全のため、昭文社などの無理の無い数値を載せた
    地図のコースタイムを参考として、その上でご自分にあった計画を立てましょうね。
    山は、無事に下山できてこそ、価値がありますから。






-------------------------------------------------------
不思議なまるをご覧になりたい方は----> ここをクリック
-------------------------------------------------------

関連記事
スポンサーサイト
【2008/05/20 05:00 】 | どちらかというと登山 | コメント(6) | トラックバック(0)
<<下山後の秩父お寺訪問 | ホーム | 武甲山(西武芦ヶ久保駅-二子山-武川岳-大持山-小持山-武甲山-西武秩父駅)その1>>
コメント
いつか登りたいと思っていた武甲山に行くことができました。
天気はいまいちでしたけど、新緑は素晴らしいものがありました。
登山道はよく整備されています。
横瀬の駅からタクシーで生川まで行き、そこから登るとそんなに時間も掛からないようです。
【2008/05/21 06:27】| URL | ピンピンシニア #- [ 編集 ]
こんにちは。秩父にこられたんですね~お疲れ様でした。丁度芝桜がひと段落して今は新緑が綺麗な時期です。
それにしてもいつも記事を読ませていただいていると、そのバイタリティに脱帽物です。すごいな~。
自分ももっともっと頑張って色々足を伸ばしてみたいです。
【2008/05/20 22:30】| URL | カモメの駅長さん #- [ 編集 ]
うーん、まだダイナマイトで山を崩しておる。
いい加減に・・。いやもう手遅れか。
歳のせいで足が速くなる?そんなことあり?
とにかく、すごい体力ですなー。
【2008/05/20 19:48】| URL | 枯雑草 #HHMXdmBQ [ 編集 ]
今回も登山も、正に圧巻でした!!
本当に、お司様です。

曰くつきのビール・・・。
この事だったんですね(笑)
凍らすか・・・凍らさないか・・・。
微妙だわ・・・。
【2008/05/20 07:54】| URL | かなぶぅ #- [ 編集 ]
お疲れ様~
11時間のコースを2時間半も短縮とは~(@@)ノ
それにしてもすごい体力ですね!
途中でギブアップできない山登りだから無事に下山できたことに祝杯ですね^^

え~と、飲料1本は凍らせないほうが良いですね~!
持って行っても飲めないのは悲しい~!!
【2008/05/20 07:29】| URL | カルネ #VhNaT.1s [ 編集 ]
おはようございます。
今回もスーパー登山遠足ですね。
筋肉通になるはずですよね。
雹はめずらしいですね。
【2008/05/20 05:38】| URL | もへじ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad