紫陽花前の鶴岡八幡宮
鶴岡八幡宮1

大銀杏も夏の色となりました。

日差しが強いです。


鶴岡八幡宮2

石段を登ったところです。
順番を待たなければお参りすることができません。

鶴岡八幡宮には神様は何人いるのだろう。
参拝者は三列以上で同時にお願いしますから、
願いを聞き入れるほうも大変です。


鶴岡八幡宮3

舞殿では結婚式が行われており、それも無事終わったようです。
ヤレヤレといった感じの雅楽演奏隊です。


鶴岡八幡宮4

いつもながら、巫女様乙姫様の区別がつきません。 



鶴岡八幡宮5

源平池の所で、みんなが松ノ木を見上げています。

いますいます。

最後は空を舞って隣の木に移っていきました。


鶴岡八幡宮6

池の蓮もまだ準備中です。


鶴岡八幡宮7

池の中にある弁財天です。
どことなく、恐山に雰囲気が似ているような。


鶴岡八幡宮8

太鼓橋の鳥居下です。

列席した皆々が見守る歓声の中、
先ほどの新郎新婦は人力車で旅立っていきました。


まもなく紫陽花

もっと混むでしょう。





-------------------------------------------------------
不思議なまるをご覧になりたい方は----> ここをクリック
-------------------------------------------------------


関連記事
スポンサーサイト
【2008/06/06 05:00 】 | 鎌倉 | コメント(6) | トラックバック(0)
<<ムラサキツユクサ | ホーム | 散在ヶ池から大平山へ>>
コメント
梅雨の間の雨の降らない貴重な土曜日。
出かけてきます。
【2008/06/07 04:25】| URL | ピンピンシニア #- [ 編集 ]
こんばんは
結婚式だったのですね。
きっと幸せ色に包まれた境内を見に
リス君も降りてきたのかもしれないですね^^
【2008/06/06 23:10】| URL | 海月 #9xVGaoVI [ 編集 ]
鶴岡八幡宮、中学の修学旅行でいきました。前日は江ノ島に一泊、八幡宮の大銀杏の木、覚えています。ここで実朝?が殺されたんでしたっけ。この後箱根で一泊、最後は東京の上野で一泊、数十年前の話です。
【2008/06/06 22:07】| URL | nanbuya #- [ 編集 ]
鶴岡八幡宮。

いっぺん行ってみたいです^^
【2008/06/06 19:34】| URL | しすけん #- [ 編集 ]
また、また結婚式の日にいかれたんですね~。
やっぱり、幸運がいっぱいです。
以心伝心の日は近い!!
【2008/06/06 16:17】| URL | 光明 #02S5XAik [ 編集 ]
やはり巫女様は、e-267なんですね♪

紫陽花の時期の鶴岡八幡宮も
拝見できますか??
楽しみにしています。
蓮の花も・・・。
【2008/06/06 07:31】| URL | かなぶぅ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad