大倉-塔ノ岳-丹沢山-蛭ヶ岳 往復(その2)
前回の続きです。


200806大倉-蛭ケ岳往復案内図

Google Earthの衛星写真に今回のルートの主な場所を記入してあります。

今回は案内図の丹沢山からのお話となります。


200806大倉-蛭ケ岳往復22

前回のお話は丹沢山のこの写真で終わりました。

丹沢山頂で5分ほどパンを食べたり写真を撮ったりしました。

10:30丹沢山を出発です。


200806大倉-蛭ケ岳往復23

ユーシンの左側にあるはずの塔ノ岳がよく見えません。


200806大倉-蛭ケ岳往復24

向こうに見えるのは不動ノ峰方面です。
その間には100mの下りが待ってます。

下りながら、帰りにこれを登れるだろうかと心配になります。


200806大倉-蛭ケ岳往復25

山肌にはツツジが至る所に咲いています。


200806大倉-蛭ケ岳往復26

振り返ると、かすかに塔ノ岳がその姿を見せてくれました。


200806大倉-蛭ケ岳往復27

舞って行きたいツツジの園です。
(この写真は拡大できます)


200806大倉-蛭ケ岳往復28

霧の中を進みます。

前方を歩くこのおにいさんに、今回合計で4回追い抜かれました。
こちら休まず、ヘロヘロ行くのに対して、このお兄さんは先に行っては大休止。
で、後から追いつかれサッと追い抜かれるのです。


200806大倉-蛭ケ岳往復29

不動の峰手前の休憩小屋です。


200806大倉-蛭ケ岳往復30

11:05 不動の峰です。
奈良時代丹沢を開拓した山岳仏教徒が修行の場としたとのこと。
今も不動様が残っているそうですが、周辺を探してみましたが見当たりませんでした。


200806大倉-蛭ケ岳往復31     200806大倉-蛭ケ岳往復32

白い花、赤い花咲き乱れています。

丹沢の一番深いところにこんな花園があるとは、、、、。


200806大倉-蛭ケ岳往復33

11:25鬼ヶ岩です。
蛭ヶ岳から見るとこの二つの岩が鬼の角のように見えるのだとか。


200806大倉-蛭ケ岳往復34

鎖場から見上げた鬼ヶ岩です。


200806大倉-蛭ケ岳往復35

谷からは強い風が吹き上げ、麦藁帽子が飛ばされそうです。
帽子の紐を首に巻いたら、、、ああ、苦しかったです。


200806大倉-蛭ケ岳往復36

向こうに見えるはずの蛭ヶ岳が全く見えません。


200806大倉-蛭ケ岳往復37

大倉からほとんど休まずに歩いてきてて、いいかげんにバテバテです。
この登りもつらいです。

突然、霧の向こうから「ワンワンワン」と犬の鳴き声。

おお、きっとあれが蛭ヶ岳山荘の犬に違いないと確信しました。

頂上は近いぞ。

また力が出てきました。


200806大倉-蛭ケ岳往復38

11:50 蛭ヶ岳山荘です。

それにしてもやかましい、、、、。


200806大倉-蛭ケ岳往復39

初めてお目にかかる、

蛭ヶ岳名物の、吼える犬です

全身で吼えているのわかりますか?


200806大倉-蛭ケ岳往復40

11:52 蛭ヶ岳頂上です。


200806大倉-蛭ケ岳往復41

1672m 丹沢山系の一番高い山です。

写真でしか見たことの無かった場所に、いい歳こいてとうとうやってきました。


展望は、、、霧で何も見えません。
ユーシンを見下ろしたかったのですが、それはまたの機会にしましょう。


200806大倉-蛭ケ岳往復42

早速ランチです。
一平ちゃんとアップルカスタードパンの残り2ヶ。
それと麦とホップです。もう、飲んだ形跡がありますね。
この生様、新発売で第3の酒なのですが、苦味があって通向きです。
気に入りました。
頼まれもしないのに、蛭ヶ岳頂上からの勝手なコマーシャルです。


200806大倉-蛭ケ岳往復43

当然乾燥にんにくも入ってます。

おいしいなあ。
一平ちゃん108円、生様115円、パンが2ヶで51円。
274円のランチですが、下界で食べる高級ランチよりおいしいですぞよ。


200806大倉-蛭ケ岳往復44

12:30になりました。
戻らないと。
山頂の皆さん、展望のきかない中、ウインドブレーカーを着込んで食事です。

帰りも5時間はかかります。
疲れた後の長丁場です。

さあ行かないと。


200806大倉-蛭ケ岳往復45

蛭ヶ岳名物は意欲満々です。
前足が持ち上がって、ワワワーン。

有名な犬です。
名はあるのだろうか、、、、。


200806大倉-蛭ケ岳往復46

下山といっても、まだ丹沢山へ向かう途中です。
この先、丹沢山、塔ノ岳を経て、ようやく下山ルートとなります。

大倉は、まだはるか先。
霧の中、気持ちだけ焦りを感じても、体はバテバテ、そうは動きません。
木のなだらかな階段で滑ってひっくり返るし、、、。


200806大倉-蛭ケ岳往復47

霧の中を歩き通し、丹沢山を通り越し、竜ケ馬場にやってきました。
次に戻るのは塔ノ岳です。


200806大倉-蛭ケ岳往復48

14:40 塔ノ岳に戻ってきました。
相変わらず展望はありません。
ほとんど休むことなく下山することにしました。


200806大倉-蛭ケ岳往復49

大倉まで7Kmあります。

疲れているので、とても長く感じます。

このあと、2時間10分をかけて大倉尾根を下りました。

濡れていてすぐに滑ります。

登りはしんどいけど時間をかければ何とかなります。
下りは自分の体重が凶器となり、膝をやられ、不意に滑って転び危険です。


200806大倉-蛭ケ岳往復50

16:52 ようやく大倉のバス停に戻ってきました。
生様を飲む時間もなく、このバスに乗りました。

結構疲れました。


データ

大倉     7:07 (290m)
花立小屋  9:00  
塔ノ岳    9:32 (1490.9m)
丹沢山  10:27 (1567.1m)
不動の峰 11:05 
鬼ヶ岩   11:28 
蛭ヶ岳   11:50 (1672.7m) 
       12:30 
鬼ヶ岩   12:50
不動の峰 13:11
丹沢山   13:45(1567.1m)
塔ノ岳   14:38(1490.9m)
大倉    16:52 (290m)

地図上の距離 約24km
おおよそ登った高さ 1730m
おおよそ下った高さ 1730m

食料費 1190円 
交通費 1750円

大倉-大倉   52580歩
一日の総歩数 61561歩  


その1を見る。






-------------------------------------------------------
不思議なまるをご覧になりたい方は----> ここをクリック
-------------------------------------------------------

関連記事
スポンサーサイト
【2008/06/11 05:00 】 | どちらかというと登山 | コメント(10) | トラックバック(0)
<<皇居 | ホーム | 大倉-塔ノ岳-丹沢山-蛭ヶ岳 往復(その1)>>
コメント
よかった。
やっぱり定番がでてきた(笑)
体重が凶器ですか~。
地上でも痛感しています。
【2008/06/13 08:13】| URL | 光明 #02S5XAik [ 編集 ]
今度は、霧の無いときにいけたら良いなあと思います。
天気ばかりは天の贈り物。予定は出来ないです。
リンクはご自由にどうぞ。
【2008/06/13 05:53】| URL | ピンピンシニア #- [ 編集 ]
こんばんは
お疲れさまでした^^

ツツジ、凄いですね!
あんなに咲き乱れて、とても綺麗ですね^^
霧の中、突如のワンちゃん。
全身で吠えているのがわかります^^;
ひっくり返ってしまったのですね。
ケガしなかったですか?
大丈夫ですか?
ゆっくりと休んでくださいね^^
【2008/06/13 04:04】| URL | 海月 #9xVGaoVI [ 編集 ]
山肌のツツジ…
霧がまた幻想な感じを演出していますね。
見入ってしまいました。

頼まれもしない宣伝
すっかりストライクです。
あした買おうと思います*^^*
【2008/06/12 19:05】| URL | 副社長 #RbGeqkE. [ 編集 ]
10時間と聞いただけでぐったりです。
蛭が岳、ヒルがいるんですかね。先日テレビで山荘の途中にヒルがいっぱいいて客が半減とか。
【2008/06/12 11:55】| URL | nanbuya #- [ 編集 ]
こんにちは。
1673mを含む、24kの行程。10時間とは
さすがに健脚ですね。蛭ケ岳名物の吠え犬
に会ったり、豪華レストラン並みのランチ・・
楽しい一日でしたね。こちらも楽しませて
いただきました。
【2008/06/12 09:26】| URL | 枯雑草 #HHMXdmBQ [ 編集 ]
相互リンクお願いできますか?
こんにちは

いつも楽しく拝見しています

もし宜しければ

相互リンクを

お願い出来ないでしょうか

ご検討宜しくお願いします

新世界のおかみさんは

明日も元気です


【2008/06/12 00:42】| URL | 新世界のおかみさん #3VSfGWf6 [ 編集 ]
大自然の中
ステキな自然の中でのカップ麺は食べたいですね^^。「麦とホップ」はちょっと…(笑)。
【2008/06/11 15:30】| URL | 猫まんま #XPf/GE5Q [ 編集 ]
翌日筋肉痛になってしまうのも
納得!!
私は、それじゃ済まないだろうけど。
その前に、行く事自体無理ですね。

秘密の花園、とても綺麗でした♪

それと、私も早速「麦とホップ」買いましたよ。
【2008/06/11 07:49】| URL | かなぶぅ #- [ 編集 ]
おはようございます。
さすがの健脚ですね。
やはり丹沢山から蛭が岳は
1時間20分かかりますね。
蛭が岳から 檜洞丸 西丹沢自然教室のほうに行かれても約5時間なので同じくらいですね。
今度挑戦してみます。
【2008/06/11 07:04】| URL | もへじ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad