小田原遠足惨敗の巻 転じて神社詣で
今回の記事のジャンルは本来「遠足ハイキング」なのですが、
思うことがあり「不思議なまる」にしました。
その理由は末尾にちょっぴり書きました。


小田原遠足のはずが寒川神社1
9月もまもなく中旬。
年の季節ごとに実施している横浜-小田原遠足(50Km)に、行くことにしました。
天気予報は曇り。気温も29度の予想。
これなら、何とか歩けそうです。
5:00に出発です。

この写真の左下に薄くまるが写っていますが、
このときはそれに気がついていません。


小田原遠足のはずが寒川神社2
これもまるの一種。

乾いているアスファルト道路を横断しようとしているので、
危ないので、湿った茂みに放してやりました。

今年になって、何匹のデンデン虫を移動したろう、、、沢山です。
デンデン虫にしてみれば、勝手に移動されて迷惑に思っているのかもしれないかも。ハハ。


小田原遠足のはずが寒川神社3
これもまるの一種。

7時半頃、雲にさえぎられた太陽が輪郭を現しました。
太陽が出なければ気温は大丈夫です。

この時刻、まだ気温も上がっていなくてコオロギとセミが鳴く中を道を歩いていきます。


小田原遠足のはずが寒川神社4
9時頃、暑くなってきて、コンビニで生様を買って飲んでしまいました。

景気がついたところで、ここは近くにある鵠沼伏見稲荷神社です。
お参りをします。


小田原遠足のはずが寒川神社5
9:17に海岸に出ました。

江の島です。

ここから大磯までは潮風を吸いながら海を見て歩く好きなコースです。

最初は海風も気持ちよく、快適に歩いていきました。


小田原遠足のはずが寒川神社6

・・・・・西の空に雲が無い。


小田原遠足のはずが寒川神社7
ますます天気が良くなっていきます。


小田原遠足のはずが寒川神社8
10時近くになり、カンカン照りとなりました。

雨傘をさしても、傘の下はいい温度になっています。

今回サングラスを持ってきませんでした。
この前、八ヶ岳に登ったときに壊れてしまいそのまま、、、。

足元で反射して目に飛び込んでくる強い紫外線のためなのか、
急に涙が止まらなくなり、目を開けていられなくなりました。

歩けないので、急遽海岸を離れ茅ヶ崎に向かいました。
その途中でも、雲ひとつ無い空でお日様は頑張り続け、気温はグングン上昇します。

茅ヶ崎駅で、今回の遠足を中止しました。
歩くこと26Kmで中止です。

さて、どうしよう。まだ昼前です。

そういえば、寒川神社にはまだ一度も行ったことがなく、
自然にそこへ行こうという気になりました。


小田原遠足のはずが寒川神社9
茅ヶ崎駅から相模線に乗り17分、宮山という駅で降ります。


小田原遠足のはずが寒川神社10
駅前にあった寒川神社への案内板です。
カンカン照りの中を神社に向かって歩きました。


小田原遠足のはずが寒川神社11
12:30 寒川神社にやってきました。

横浜からはそんなに遠くないところですが、初めての訪問です。
ここは寒川比古命・寒川比女命の二神を祀り、寒川大明神と奉称しているとのことです。


小田原遠足のはずが寒川神社14
神門のマークです。


小田原遠足のはずが寒川神社12
神門から中に入ると広い本殿です。

何人もの方がお参りをしていました。

私もお参りをしました。


小田原遠足のはずが寒川神社13
9月なのに、真夏の空が神社を覆います。

セミの声が境内に満ち溢れています。

頭の中に染入っていくセミの声と暑さでクラッときそうです。


小田原遠足のはずが寒川神社15
ぼんやりする頭でも、、この後姿ははいいですね。 


小田原遠足のはずが寒川神社16
神社を後にして、寒川の駅に向かいました。

道路用地の買収がうまくいかなかったのか、道路の延長上にマンションを建てていました。


小田原遠足のはずが寒川神社17
13:20 JR寒川駅です。

寒川神社へ行かれる場合は、寒川駅ではなく宮山駅のほうが近いです。


小田原遠足のはずが寒川神社18
ところで、今回のジャンルを「不思議なまる」にすると冒頭書きました。

朝、家を出て少しのところで撮った写真がこれです。
そのときは、カメラのビュアーをよく見ないで、
まるいものが写っていたのはわかっていたのですが、
カーブミラーが写ったくらいにしか思っていませんでした。

普段カーブミラーがあったかどうかも記憶になく、いいかげんです。


家に帰ってよく見ると、これは不思議なまるです。


小田原遠足のはずが寒川神社19
一緒に歩いて、寒川神社へ連れて行かれたような、
フトそんなことを感じました。

小田原遠足は、今度は12月にやります。

今回の総歩数、54295歩でした。




-------------------------------------------------------
不思議なまるをご覧になりたい方は----> ここをクリック
-------------------------------------------------------
関連記事
スポンサーサイト
【2008/09/08 05:00 】 | 不思議なまる | コメント(10) | トラックバック(0)
<<湘南晩夏 | ホーム | 盛夏日向薬師2008>>
コメント
遠足は、暑いときはダメです。
強い紫外線の中で、サーファーは元気です。
そんなの関係ないって言う感じで波乗りを楽しんでいます。
さて、今度の週末はどうしましょうかね。
【2008/09/10 05:40】| URL | ピンピンシニア #- [ 編集 ]
寒川神社は大きな神社ですね。

神社所有の病院も有るようです。

巫女さんの後ろ姿ひかれますね。

でんでん虫は最近は見なく成りました。
いや、虫自体の絶対数が減っているように思います。

ちょっと寂しいですね。
【2008/09/10 00:14】| URL | Walk #DL0dExLA [ 編集 ]
おはようございます。
おお、奇遇!
このあたりは、私の生家があるところ、出身地です。

なつかし~。
でも寒川神社には、毎年初詣に今でも行きます。
よく、歩かれてますね♪
お見事。
【2008/09/09 10:01】| URL | momocanal #6facQlv. [ 編集 ]
ピンピンシニアさん

おはようございます。

本当に良く歩いていらっしゃいますね。
不思議な丸興味深く拝見しています。光明さんのブログも拝見させていただきました。


【2008/09/09 07:16】| URL | Yu #TRdpu6aY [ 編集 ]
おはようございます。
26kmでも十分な遠足ですね。
本日も秋晴れのようです。
【2008/09/09 06:30】| URL | もへじ #- [ 編集 ]
お疲れ様でした~!!
大磯にある神揃山には毎年5月5日に(最近は3日の時も・・・?)一之宮の寒川神社、二之宮の川わ神社、三之宮の比々多神社、四之宮の前鳥神社・平塚八幡宮の神輿が集まって座問答などの祭事が行われます。
次はどこの神様に引っ張られるのかな~!!
わくわく楽しみにしています。
【2008/09/09 04:01】| URL | 光明 #02S5XAik [ 編集 ]
こんばんは
デンデン虫君、ホッとしたのでしょうね^^
そのままだったら暑さにやられてしまったかも‥
目は大丈夫でしたか?
きっと「○さん」か守ってくれたのかもしれないですね^^
【2008/09/08 23:43】| URL | 海月 #9xVGaoVI [ 編集 ]
神社お参り、お疲れ様でした。

予定変更も神社からすれば、織り込み済み(笑)

寒川神社の神紋と、最後のまるの模様が似てる・・・・・ちょっと違いました。
【2008/09/08 21:16】| URL | 月心 #- [ 編集 ]
恒例の横浜~小田原50k競歩、
転じて、寒川神社詣り・・。巫女
さんの後ろ姿。これがゴールと
思いましたら、ぜーんぜん違って、
やっぱりマルに導かれて、だった
ですか。ぜーんぜん違ってもいない
か・・?
【2008/09/08 20:12】| URL | 枯雑草 #HHMXdmBQ [ 編集 ]
小田原遠足のリベンジ、楽しみに
待っていますね♪

あれから、○を見る目が変わって
きた私・・・。
寒川神社へ・・・。
きっとそうなんだと思います。
【2008/09/08 08:45】| URL | かなぶぅ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad