師走の遠足(2008年冬)
横浜-小田原 50Kmの遠足です。
前回9月のときは、暑さのため、途中茅ヶ崎で中止しました。

アメリカのリーマンブラザーズの事件が表に出てから、
世界の経済は天蓋が落ちたかのように、一気に不景気の大風が吹き始めました。

そんな12月に歩きます。

家を5:10に出ました。
真っ暗です。


20081206師走の遠足1
歩き始めて4時間が経過しました。

ようやく湘南海岸にやってきました。
この地下道を渡ればそこは海です。


20081206師走の遠足2
地下道の出口で、なにやら工事車両が止まっています。

20081206師走の遠足3     20081206師走の遠足5
  2008年12月撮影        2008年9月撮影

見てください、前回の遠足のときからたった3ヶ月で、
道路は砂に占拠されてしまいました。


20081206師走の遠足4
砂を退けるための事前調査のようです。
砂の量を測って見積もりでもするのかなぁ。

吹いているのは不景気風だけではありません。
自然の厳しい風も吹いています。



20081206師走の遠足7
この日は、風が強く、細かい砂が強烈なスピードで飛んできます。
目を開けていられません。
海も大うねりで、白波です。
遠く見えるのは烏帽子岩です。

さすがにこの日は、サーファーは少なかった。


砂が肌に当たると痛いです。

まつ毛って、すごい能力を持っています。
目を守ってくれました。

でも、耳の中は飛んできた砂だらけです。


20081206師走の遠足6
真っ白な富士と、嫁に黙って持ってきた真っ赤なリンゴです。


20081206師走の遠足8
10:38 サザンビーチ到着です。

右が割れている。
これが見えると視力は、0.01くらい??


20081206師走の遠足9
国道に出ないでずっと海岸沿いの道を行き、
11:08に湘南大橋が見えてきました。

中央向こうが富士山
その左の突起が金時山
その左の台形状の山が明神ヶ岳です。
この前登ったときのルートを目でたどります。
さらに左は、箱根駒ケ岳のほうでその下は芦ノ湖です。


20081206師走の遠足10
湘南大橋を渡り、平塚からはこのように波打ち際を歩きます。

今日のうねりはすごく、何回も押し寄せる波を逃げます。
それに、ズブっと沈み、なんと砂の重いこと。
疲れが一気にきます。


20081206師走の遠足11

振り返ると、誰もいない浜辺にフットプリント。

こうやって、自分の人生を歩いていきます。


20081206師走の遠足12
12:09 花水川にやってきました。
左上のタワーは湘南台です。

もうじき正月の箱根駅伝はこのあたりに中継所が出来ます。


20081206師走の遠足13
12:30に大磯に入りました。
ここには老舗が沢山あります。

この店は豆大福の店のようです。


20081206師走の遠足14
12:38 いつもの定点撮影、鴫立庵です。


20081206師走の遠足15
大磯は松並木の中を歩きます。
江戸の頃の人たちと同じです。


20081206師走の遠足16
滄浪閣はもう営業していません。
落ち葉を袋に詰めて掃除をしていました。


20081206師走の遠足17
13:44 二宮を過ぎて約13分の所。
吾妻橋です。

わがつま   とも読めるのか。  ハハ


20081206師走の遠足18
枇杷の花が咲いていました。

今頃咲くの?

調べたら、開花時期は11/ 5頃~12/25頃だそうです。


20081206師走の遠足19
14:23 湘南バイパスの向こうに見える島影、伊豆大島です。
ここは国府津です。


20081206師走の遠足20
15:14 前回発見した「ヤルキ不動尊」に立ち寄ります。

もう、肩たたきの対象だからね。
お祈りしました。


20081206師走の遠足21
15:22 酒匂川です。

あと少しだ、、。
頑張ろう。


20081206師走の遠足22
久野川を渡ってすぐ右手にある山王神社です。
疲れていますが、ここまでくれば立ち寄る余裕も出てきます。


20081206師走の遠足23
新宿町辺り、こんな店もあります。

どんなラーメンなんだろう。
興味あります。


20081206師走の遠足24
15:57 ゴール、小田原城です。

前回、途中で棄権したけど、今回は歩けました。

家を出てから約50km遠足は約11時間。77593歩でした。


不景気風、、、歩いていても感じます。
コンビニを除いてクリスマスのイルミネーションなんて、ほとんど無し。

小田原市内でも、それを感じました。


次回は桜の咲く頃です。

たまに体に負荷をかけて、冷や汗などかかないかどうか、チェックです。


何回かやって感じるのですが、
これをやると、
燃えにくい箇所の脂肪が減るような、、、ハハ。





-------------------------------------------------------
不思議なまるをご覧になりたい方は----> ここをクリック
-------------------------------------------------------


20081206師走の遠足25
帰りはJRで1時間でした。

関連記事
スポンサーサイト
【2008/12/08 05:00 】 | ハイキング・遠足 | コメント(10) | トラックバック(0)
<<遊行寺(2008年12月) | ホーム | 源氏山公園>>
コメント
50kmで、7万歩ですか。

7万歩がいかに大変か良く分かりました。e-257

美味しそうなリンゴですね。
何処の家も嫁さんには気を使いますね。
いかにばれないように冷蔵庫を物色するか。(笑)

しかし、ほんとに健脚ですねー。
下手な20代30代よりよっぽどお元気ですね。

さすがピンピンシニアさん。(爆)
【2008/12/11 00:26】| URL | WALK #DL0dExLA [ 編集 ]
風が強くなければ、心地よい潮風に吹かれてボードウオークを歩くと気持ちがいいですよ。

思うのですが、朝飯抜きで歩くと4時間目あたりから、普段燃えない脂肪のエネルギーも必要になって、体としては緊急事態で、大事に蓄積した脂肪に、燃えよ、と指令が出るのではないのかなと。

山と違い、街は近くなのでガマンできなければ、そこで飯を食べられますから安全です。但し糖尿などの持病のある方は無理はやめましょう。
【2008/12/10 06:52】| URL | ピンピンシニア #- [ 編集 ]
こんばんは
波の大きさで、どれだけ風が強かったか?
わかりますね。
でも海の向こうに見える富士山がとても綺麗です^^
そして砂浜に足跡が…
とても素敵な写真ですね^^
【2008/12/10 04:15】| URL | 海月 #9xVGaoVI [ 編集 ]
ピンピンシニア様、こんばんは。50km遠足達成おめでとうございます。私もまねをしてかみさんや隣近所に声をかけいつかやってみようかと思います。
【2008/12/09 20:58】| URL | takehiro77(フォトログ小旅風草) #- [ 編集 ]
お疲れ様でした。
50kmで11時間かぁ…。
やってみたいけど、ピンピンシニアさんでもその位かかるのですね。
脂肪燃えますよね。

茅ヶ崎の海からの富士山、とても綺麗♪
茅ヶ崎の海岸は年々砂が減って砂浜が小さくなっているから、砂を足しているといいますが、その風景だったのかなぁ。

大磯、二ノ宮、国府津あたりものんびりした風景で歩くのに良さそうですね。

素敵な写真をありがとうございます。
【2008/12/08 13:17】| URL | momocanal #- [ 編集 ]
暑さで途中棄権に再挑戦、達成おめでとう。
私は南八甲田 櫛ヶ峰 やはり暑さで途中棄権のままです。気になっています。
砂に残った足跡 自分の人生を歩く まさにそのとおりですね。

最近歩いていないので、脂肪がついてきましたわ^_^; 少し歩かないといけないです。
【2008/12/08 12:14】| URL | りんどう #DaqWDIIE [ 編集 ]
師走になっても頑張っていますね。
これはまさしく湘南の海、ここの砂は細かいのですね。九十九里の砂はわりと粒が大きいと思います。仕事は一段落しましたが、ひどいもんです。
【2008/12/08 11:36】| URL | nanbuya #- [ 編集 ]
遠足、完走(歩)?ご苦労様でした。
暑さというものは、それほど人の
体力を奪ってしまうのですね・・・。

とても価値ある11時間だわ・・・。
最近、そんな価値のある時間を
過ごしたかしら・・・。

【2008/12/08 08:09】| URL | かなぶぅ #- [ 編集 ]
こんにちは。
恒例の50k大遠足ですね。
すごいです。世の中の流れを感じて
の11時間・・。
【2008/12/08 07:13】| URL | 枯雑草 #HHMXdmBQ [ 編集 ]
おはようございます。
晴天の遠足 富士山や伊豆大島が見えて
よかったですね。お疲れさまの拍手。

昨日は第4回はだの丹沢水無川マラソンの
5kmを走りました。
【2008/12/08 06:49】| URL | もへじ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad