FC2ブログ
三浦アルプス(逗子-仙元山-南沢遡行-乳頭山-田浦梅林)その1
立春も過ぎ、梅がいい頃になりました。

梅といえば、その前に椿を見に行かなくてはなりません。
椿は三浦アルプスに咲いています。

椿を見に家を出ました。


三浦アルプス(逗子-仙元山-南沢-乳頭山-田浦梅林)1
5:56 JR逗子駅はまだ真っ暗です。
ここからバス通りを南へ向かって歩き始めました。


三浦アルプス(逗子-仙元山-南沢-乳頭山-田浦梅林)2
10分ほど歩くと、桜山のトンネルとなります。


三浦アルプス(逗子-仙元山-南沢-乳頭山-田浦梅林)3     左のすぐあとの写真

トンネル内で写真を撮りました。

カメラのビュアーでもはっきりと、沢山のまるが写っているのがわかりました。

トンネルの主なのでしょうか?

このトンネルは換気はしていますが、排気ガスの濃度は外より高いです。
公害に強いまるなのでしょうか?

まるは、清らかなところで多くが写されています。

ならば、ついて来たまるなのでしょうか?
撮影方向、すなわち私の前方にたくさんいますから、
ついて来たとは言いがたい、、、、、、、

などと思いましたが、

「みんなで椿を見に行こう」

ということで進みました。



三浦アルプス(逗子-仙元山-南沢-乳頭山-田浦梅林)4
葉山教会へ行くために曲がる角にあるレストランです。

朝早くから電気が灯り、パンを焼く芳ばしい香りが漂っていました。


三浦アルプス(逗子-仙元山-南沢-乳頭山-田浦梅林)5
これはそのあと、仙元山でピンピンシニアが食べたパンです。

30%引きがバレバレです。

レストランでパンを焼く芳ばしい匂いを思い出しながら食べるパン、
梅干の写真をじっと眺めて食べるご飯。
共に、おかずが無いときに生き抜くための、したたかな技であります。



三浦アルプス(逗子-仙元山-南沢-乳頭山-田浦梅林)6
6:32 葉山教会です。

いつも思いますが、教会へ上る坂はきつすぎます。


三浦アルプス(逗子-仙元山-南沢-乳頭山-田浦梅林)7
6:38 仙元山への登りです。


三浦アルプス(逗子-仙元山-南沢-乳頭山-田浦梅林)8
仙元山からの西方向の眺めです。
富士山は見えませんでしたが江の島が見えます。


三浦アルプス(逗子-仙元山-南沢-乳頭山-田浦梅林)9
仙元山からはいったん下り、そして上ります。

階段の長いこと。

振り返った写真ですが、下が見えないでしょ?


三浦アルプス(逗子-仙元山-南沢-乳頭山-田浦梅林)10
グリーンセンターを右下に見たあとの看板です。
これは畠山のほうに進みます。

最初はとっても迷いました。
今は知ってますから。


三浦アルプス(逗子-仙元山-南沢-乳頭山-田浦梅林)11
7:28 観音塚にやってきました。
10ヶ月ぶりのご対面となります。


三浦アルプス(逗子-仙元山-南沢-乳頭山-田浦梅林)12
お顔をアップで撮らさせていただきました。

怖そうに見えますが、それは下を向いているまぶたが目のように見えるからで、
お祈りをしているお顔のようです。


三浦アルプス(逗子-仙元山-南沢-乳頭山-田浦梅林)13
こんな道も通ります。
木は、エゴノキのようです。


三浦アルプス(逗子-仙元山-南沢-乳頭山-田浦梅林)14
南の山の上に見える国際湘南村です。

会社の研修、ここでやりました。
周りに何もなくて不健全です。


三浦アルプス(逗子-仙元山-南沢-乳頭山-田浦梅林)15
北に見える二子山です。
今回は二子山を経由しないルートの予定です。


三浦アルプス(逗子-仙元山-南沢-乳頭山-田浦梅林)16
7:56 連絡尾根の頭に到着しました。

椿はここを下る途中にあります。

いったん、20mほど上り171mのピークを踏んでからこの看板の所に戻り、
そして期待に胸を膨らませて尾根を下りました。


三浦アルプス(逗子-仙元山-南沢-乳頭山-田浦梅林)17

????

椿がありません。


三浦アルプス(逗子-仙元山-南沢-乳頭山-田浦梅林)18
かろうじて一つ、右側に咲いています。

散ってしまったにしては、花は落ちていないし、
木に蕾も数個しかありません。

今年は咲かない年なのでしょうか、それとも天変地異の前触れ?


三浦アルプス(逗子-仙元山-南沢-乳頭山-田浦梅林)43

これは去年の同じ場所での写真です。

あ~あ  椿を見れませんでした。


三浦アルプス(逗子-仙元山-南沢-乳頭山-田浦梅林)19

8:21 森戸川林道の終点に下りました。

ここの横の中尾根の一本北側の尾根、
そこは去年幻の山桜を探しに歩いたところですが、そこにも椿の木があったのは覚えています。

さて、どうしましょう、、、。



三浦アルプス(南沢・田浦梅林ルート概略図)
(国土地理院の地図を使用)



次回に続く







-------------------------------------------------------
不思議なまるをご覧になりたい方は----> ここをクリック
-------------------------------------------------------
関連記事
スポンサーサイト



【2009/02/09 05:00 】 | 不思議なまる | コメント(8) | トラックバック(0)
<<三浦アルプス(逗子-仙元山-南沢遡行-乳頭山-田浦梅園)その2 | ホーム | マンサク満開>>
コメント
楽しみにしていた椿、残念ながら咲いていませんでした。
でも、10ヶ月ぶりの三浦アルプスは、低山なのにワイルドは変わっていませんでした。
山桜の木がどこにあるのかチェックしながら歩きました。今度は山桜です。
【2009/02/11 08:24】| URL | ピンピンシニア #- [ 編集 ]
こんばんは。
まるさんが、ついてきてもかえって嬉しいような気がします。^^。
まるさんと一緒にまるに酔う・・。
今年は、「まるづくし」で行きたいですね。
【2009/02/10 12:00】| URL | 秀峯 #- [ 編集 ]
たくさんのまるさんもツバキを見たかったでしょうね。
信州に行く途中、青梅を通りました。
名前の通り、たくさんの梅の木がありました。
ここもピンピンシニアさんがきたら、たくさんのまるがお出迎えしてるでしょうね。
【2009/02/10 07:07】| URL | 光明 #02S5XAik [ 編集 ]
おはようございます
トンネルの中に「○さん」がいっぱい!
でも椿‥残念でしたね…(;_;)
「エゴノキ」の根、凄いですね!!
【2009/02/10 05:33】| URL | 海月 #9xVGaoVI [ 編集 ]
ぴんぴんさんのような健脚があれば...
歩いてみたいところばかりです。

先日三島大社をお訪ねしましたが
どうにも集中できません。
ひっそりと咲く花を訪ねる旅にすればよかったです。
【2009/02/09 20:24】| URL | 多摩(魂?)在住 #- [ 編集 ]
こんにちは。
マルもたくさん出てきて、一緒に
行ったのに・・。どうしたんでしょうね。
椿、どこに隠れているのでしょう。
【2009/02/09 19:05】| URL | 枯雑草 #HHMXdmBQ [ 編集 ]
何故??咲いていないのかしら・・・??

自家の椿は、綺麗に咲いていました^^

ピンピンシニアさん、果たして椿に出会えるのかしら・・・。
【2009/02/09 10:57】| URL | かなぶぅ #- [ 編集 ]
おはようございます。
椿 残念でしたね。
江ノ島が近くに見れますね。
【2009/02/09 05:26】| URL | もへじ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |