なまこ岩
なまこ岩1
旧天城トンネルに向かう途中にこの場所があります。
そこには「なまこ岩」なる看板の案内が立っているのです。

なまこ岩???

この写真の一番右の山道を進みます。


なまこ岩2
1分で氷室に来ます。
これは、昔、氷を貯蔵していた建物です。


なまこ岩3
氷室の内部です。
コンクリートも使われているのでそんなに古くは無いです。


なまこ岩4
こんな沢地を登っていきます。


なまこ岩5
なまこ岩という名前、それだけでおぞましいような、期待感が溢れます。

こんな岩を言うのでは無いでしょう。


なまこ岩6
氷室から登ること8分。

浮石を踏まないように下ばかり見ていると、
突然「なまこ岩」の看板が。

恐る恐る見上げると、、、、。


なまこ岩7
あ~  なまこ だぁ


グロテスクというか脳が無いというか、

とにかく、なまこ状の岩がありました。


道はここで行き止まりなので引き返し、
途中で、天城トンネルへ続いているかもしれないと思われる道へ入っていきました。


なまこ岩8
その道を少し行くと、

ちょっとこの写真ではわかりにくいですが、

中央に白い木が斜めになっていて、
それと×印を書くように黒い物体が横たわっていませんか?

なまこ岩ですよ。

なまこ岩の上の道を通ってきたようです。


なまこ岩9
なまこ岩のケツです。

早速行ってみました。


なまこ岩10
なまこ岩の背中から下を撮ります。


なまこ岩11
なまこ岩の背中を下り、写真を撮りました。

ここからさっきの看板の所に下りようとしましたが、
崖でなので止めておきました。


旧天城トンネルへ行かれる方は、
物好きな方は、なまこ岩も話の種に行かれると良いでしょう。
(行ってから、ナンじゃこれはと、怒らないで下さいね。)


なまこ岩の上の道は旧天城トンネルの上に行くことは出来るようですが、
食料、水は持たないとダメデス。
靴もそれなりのものが必要です。


本記事を持って、伊豆一人旅シリーズを終わります。


伊豆プチトリップその1
まると花の三聖苑伊豆松崎「道の駅」を読む。






-------------------------------------------------------
不思議なまるをご覧になりたい方は----> ここをクリック
-------------------------------------------------------
関連記事
スポンサーサイト
【2009/05/04 05:00 】 | 身近な自然 | コメント(6) | トラックバック(0)
<<道の駅南きよさと | ホーム | 旧天城トンネル>>
コメント
考えてみれば、なんであんなに大きな岩が転がっているのか、不思議です。
ロープがあれば、なまこ岩の背中を下って、そのまま下に降りることが出来ます。
デーンとしているだけで、能の無い岩なのですが。
【2009/05/06 05:17】| URL | ピンピンシニア #- [ 編集 ]
おはようございます。
なまこ岩の上に大きな木があるのですね。
【2009/05/05 05:34】| URL | もへじ #- [ 編集 ]
こんばんは
本当に「なまこ」みたいでビックリしました!
「なまこ」が登山の途中で
休憩しているみたいですね^^
【2009/05/04 23:51】| URL | 海月 #9xVGaoVI [ 編集 ]
なまこ岩ですか。面白いですね。
背中まで下るところは、ピンピンシニアさんの
好奇心旺盛さを、うかがえ知れますね(笑
【2009/05/04 20:45】| URL | かだっち #I4z6eAiM [ 編集 ]
なまこ岩ですか。初めて聞きました。
おどろきました。海から、よくこんな
山の中まで登ってきたもんですね・・。
うっ・・・。
【2009/05/04 19:24】| URL | 枯雑草 #HHMXdmBQ [ 編集 ]
大きいなまこに遭遇しましたね^^

ピンピンシニアさんの影が~!

【2009/05/04 08:33】| URL | かなぶぅ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad