fc2ブログ
小田原遠足(2009年梅雨の頃)
定例の横 浜-小 田 原 遠 足 2009年(梅雨の頃)に行ってきました。

主催は自分につき、参加者は一人です。

今日の天気は、ピンポイント天気予報によると、
かろうじて雨が降らない、です。

気温が上がらないのは助かります。
朝、5時に家を出ました。


小田原遠足(2009年梅雨の頃)1
家を出て、歩き始めて2時間が経過しています。
国道1号線に出てまもなくの場所で、
小田原まであと38Kmとなりました。


小田原遠足(2009年梅雨の頃)2
8:44 鵠沼稲荷で、鵠沼和貴水と言う御神水をペットボトルに詰めました。
沸かして飲んでくださいと書いてありましたが、そのままです。


小田原遠足(2009年梅雨の頃)3
松波の地下道の突き当りを茅ヶ崎方面に上ります。


小田原遠足(2009年梅雨の頃)4
9:01 江の島が見えました。

天気は、モヤが多く遠くは見えません。
紫外線が強そうなので百円均一で買った、UVカットのサングラスをかけます。


小田原遠足(2009年梅雨の頃)5
3月にここを通ったときに植えていたコウボウムギは、
こんなふうになっていました。

少しは生きているようです。


小田原遠足(2009年梅雨の頃)6
海の中は、サーファーで一杯です。


小田原遠足(2009年梅雨の頃)7
浜須賀を過ぎたあたりで、袋を取り出しました。

家から何も食べてないので、ようやく朝食です。

のりの結びの中には、昨日食べたカレーの残りを積めてあります。
すなわち、カレー結びです。

確か3月のときも、、、と思ってそのときの記事を見たら、
カレー結びでした。
遠足の前の日は、私に家はなぜかカレーです。



小田原遠足(2009年梅雨の頃)8
気持ちの良いウオークボードです。


小田原遠足(2009年梅雨の頃)9
サザンビーチ近くでどこかの会社が地引網をやっていました。

「バーベキューの用意が出来ましたので、お集まりください」
と拡声器から流れ、皆さん集まっているところです。

私も混ざりたい。


小田原遠足(2009年梅雨の頃)10
10:20 サザンビーチです。

浜辺の家を建設中でした。


小田原遠足(2009年梅雨の頃)11
10:50 相模川にやってきました。


小田原遠足(2009年梅雨の頃)12
平塚から大磯までは波打ち際を歩きます。
この日は波が荒く、何回も押し寄せる波に追いやられました。


小田原遠足(2009年梅雨の頃)13
11:43 花水川です。


小田原遠足(2009年梅雨の頃)14
12:17 大磯の鴫立庵で定点撮影です。


小田原遠足(2009年梅雨の頃)15
東海道の松並木の中を歩いていきます。


小田原遠足(2009年梅雨の頃)16
二宮手前で、六所神社によりました。


小田原遠足(2009年梅雨の頃)17
天気予報ははずれ、カンカン照りとなりました。

出掛けに、UVクリームは塗ってあり、目はサングラスで守り、
頭は日傘と言う名前の雨傘をさして守ります。

黒っぽい傘は常に頭の上で太陽光を効率よく吸熱し、
輻射熱を浴びせるので、頭は朦朧としています。

ヤル気不動といっても、は~、そうなんですかと言う感じです。


小田原遠足(2009年梅雨の頃)18
15:26 ようやく酒匂川です。
傘越しに海方向を見ます。

橋の上は風があり、あ~、気持ちいい。


小田原遠足(2009年梅雨の頃)19
15:57 暑くて長かった遠足も、ようやく最後の地点となりました。


小田原遠足(2009年梅雨の頃)20
16:00 小田原城到着です。

家から50Km,11時間かかりました。

途中冷や汗で動けなくなるとかはなく、何とか歩けました。


小田原城花菖蒲祭り1
小田原城では、花菖蒲祭りをやっていました。


小田原遠足(2009年梅雨の頃)21
花菖蒲を見て帰りました。

いつものことながら、帰りの電車の速いこと。
感心します。
1時間で横浜に着きました。

次回は9月を予定しますが、9月はまだ暑く、途中で中止の可能性大です。




-------------------------------------------------------
不思議なまるをご覧になりたい方は----> ここをクリック
-------------------------------------------------------
関連記事
スポンサーサイト



【2009/06/15 05:00 】 | ハイキング・遠足 | コメント(9) | トラックバック(0)
<<小田原城花菖蒲祭り(2009年) | ホーム | 夜蝉 はたまた ティンカベル?>>
コメント
摂取カロリーを少なめにして歩いていると、4~5時間すると、なんとなく思うのですが、エネルギーの元がなくなってくると、脳から、腹の脂肪よ燃えよ、とか、血管中の脂肪よ燃えよ、とか指令が出ないのかなあと希望的に思っています。でも、50Km歩いてもたいしてカロリーを消費していないんですよね。
それより、気づいていない内疾患があると、途中で動けなくなるんじゃないのかなと。
小田原遠足は負荷試験のようなものです。
定期的にやるのが大切と思っています。
【2009/06/16 05:38】| URL | ピンピンシニア #- [ 編集 ]
こんにちわ♪

50km遠足、ご苦労様です!スゴいですね(*^_^*)

ワタシには‥到底‥(笑)

お水飲んでみたいですね~♪

喉の渇きにいいですね♪
【2009/06/15 18:03】| URL | 5人のおかん #- [ 編集 ]
おおっ・・
お疲れ様です・・
すごい距離ですね・・
しかも何度も行ったことのある地だけに、歩くなんて考えられませんでした・・

うかうかしていられない・・
私も体力つけなければ・・

ちなみに我が家、本日夕飯はカレーです(^^)
カレーお結び・・
おいしそうですね(^^)
お弁当に入れてみたいと思います。

【2009/06/15 15:00】| URL | kana #- [ 編集 ]
50Kmを11時間で徒歩遠足…わぁー
凄いですね。
いいペースですが かなりの距離と時間ですね。
う~ん、大空の下で いい運動ですね。
肉体を鍛えるのも、魂を清めるのも。
よし、私は 自転車が好きだから 自転車!
安全運転で走ってきま~す。
【2009/06/15 12:00】| URL | キャサリン #- [ 編集 ]
流石は健脚大将!!

50キロだと琵琶湖を半周弱は歩いている距離ですもんね・・・

運動前に半身浴や足湯等で足を暖めておくと、抹消の血管が拡張して、乳酸がたまりにくくなるので疲労しにくいそうです☆

ビーチにはもう結構な人数が夏を楽しんでいるんですねぇ。

今年は水着を着れるような体系ではないので、海は遠慮したいですね(笑)
【2009/06/15 10:41】| URL | K #xNtCea2Y [ 編集 ]
コウボウムギ、あまり成長していませんね。

地引網は何度か参加したことがあります。
上がった魚を見るのは、ワクワクしますね!
漁師というのは、一度やったらやめられない職業な気がします。
でも、今はあんまり採れないんでしょうね。

お疲れ様でした^^
【2009/06/15 10:20】| URL | momocanal #- [ 編集 ]
恒例の50k遠足。くもりとはいえ
暑かったでしょう。ごくろうさまです。
砂浜の道はいいですねー。
【2009/06/15 08:13】| URL | 枯雑草 #HHMXdmBQ [ 編集 ]
11時間の旅、お疲れ様でした。

道中の食料は、おにぎりだけで・・・??
お米のパワーってすごいね~。

【2009/06/15 06:31】| URL | かなぶぅ #- [ 編集 ]
おはようございます。
50km遠足お疲れさまでした。
サーファーたくさんいますね。
【2009/06/15 05:20】| URL | もへじ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |