朝比奈切通し(2009年9月)
久しぶりに朝比奈切通しへ行ってきました。

ルートは京浜急行金沢八景駅から朝比奈切通しを通ってJR鎌倉駅まで。

今回掲載の写真の中に、ん?? と思われるものが含まれています。
次回それに触れますが、皆様、どれがその写真かお分かりになりますでしょうか?
鎌倉は、不思議な地です。



今回は、写真に隠された不思議を探しながら読んでいく、

名づけて、「ミステリーブログ」 です。


では参りましょうか。


朝比奈切通し1
まずは、京浜急行の金沢八景駅を出発します。

バスもありますが、ピンピンシニアは体が鈍っているので歩きます。


朝比奈切通し2
歩くこと20分ほどで、鼻欠け地蔵前を通ります。

今回はすぐ脇の信号待ちの車の列が長く、
車の途切れるのを待つことを中止で撮影です。


朝比奈切通し3
金沢八景駅から約40分ほどでこの看板があるので、
ここを左折します。

「朝夷奈」となっていますが、普通は「朝比奈」のほうが使われているようです。


朝比奈切通し4
曲がってすぐに目に付く、この電話のマーク。


朝比奈切通し5
かなり風化した石塔、庚申塚が並んでいます。


朝比奈切通し6
横横道路をくぐって進むと、切通しの気配がしてきます。


朝比奈切通し7
右手を見上げればヤグラが顔を覗かせています。

ん?

ヤグラの脇に輝点が、、、、。


朝比奈切通し8
それを拡大しました。

これは不思議な輝点です。

ここは鎌倉ですから、ごく普通に遭遇します。


朝比奈切通し9
斜面を登ってヤグラの中を撮影しました。

五輪塔と呼ぶには石が一段足りません。

今までも何回もここを通ったのですが、
今回木が伐採されていたのでこのヤグラに気づきました。
今までは気づかず、通り過ぎていました。


朝比奈切通し10
しばらくゆるい坂を上ると、この分かれ道にやってきます。

ここを左に行くと、熊野神社です。
まっすぐ行けば、朝比奈切通しの核心部です。

熊野神社へ行って、もう一度ここへ戻ってくることにしました。


朝比奈切通し11
写真の奥に熊野神社が見えるのがわかりますか?


朝比奈切通し12
熊野神社の石段です。


朝比奈切通し13
熊野神社です。
久々にやってきました。

この神社は鎌倉の丑寅(鬼門)を守るために作られたといわれています。

この神社は、車でアクセスする道がありません。
石段の石や神社の材木は全て人力で運んだものと思われます。


朝比奈切通し14
苔むした燈籠が並んでいます。


朝比奈切通し15
神社に参拝した後、道を戻り、先ほどの分かれ道にやってきました。

もう少し登ります。


朝比奈切通し16
切通し頂上にある石切り場に掘られた像です。


朝比奈切通し17
全体は、こんな感じになっています。


朝比奈切通し18
頂上からはずっと下りです。

ここは、緩やかですが滑めた滝状態です。
今回は水が少ないですが、雨が降った後は通るのが大変です。


朝比奈切通し19
彼岸花が咲いていました。

そうか、、、夏だと思っていたのに、もう彼岸が近いんですね。


朝比奈切通し20
程なく三郎滝となり、あとは車道です。

この写真は、車道から朝比奈切通しを三郎滝と共に振り返って見たものです。
この道を向こうから下りてきたわけです。


朝比奈切通し21
舗装のして無い車道を歩き始めてすぐに、竹筒から水が流れています。

太刀洗の水といって、梶原景時が源頼朝の命で、上総介広常を討って、
その時の太刀を洗った事から名前が付いたそうです。


朝比奈切通し22
バス通りに出ると、そばに十二所神社があります。
昨年銀杏が紅葉のときに来ました。

黄色く色づくまでには、もう少しかかります。

バス通りからは鎌倉駅へはバスで行ってもいいし、
歩いてもいいし(小一時間)、どちらでもお好きにどうぞ。

体の鈍っているピンピンシニアは歩きましたけど。


さあて、不思議な写真はお分かりになりましたでしょうか、、、?
簡単すぎたかなあ。
あの輝点は違いますよ。




次回そのことについて書きます。




-------------------------------------------------------
不思議なまるをご覧になりたい方は----> ここをクリック
-------------------------------------------------------
関連記事
スポンサーサイト
【2009/09/14 05:00 】 | 鎌倉 | コメント(8) | トラックバック(0)
<<妖精?? | ホーム | 数ヶ月前の思い出>>
コメント
切通しも、これから秋に紅葉の中を歩くと気分が違うと思います。

不思議なもの、まあ、見てくださいませ。
ナンだろう??
【2009/09/16 05:27】| URL | ピンピンシニア #- [ 編集 ]
鎌倉って神秘的なところなのですね。
なまった体は、ほぼ元通りですか?
いっしょに歩いた感じで写真みせていただきました。
次回楽しみです・・・。
【2009/09/15 14:42】| URL | 絵咲木 #- [ 編集 ]
こんばんは^^

鎌倉は不思議な町ですよね^^
不思議‥
全くわからなかったです^^;
次回を楽しみにしています!
【2009/09/14 23:56】| URL | 海月 #/eRHVPVk [ 編集 ]
ミステリィ探しですね・・。
何遍も見たのですが・・注意力散漫かなー
発見できません。おねげーでごぜ-ますだ
種明かしを・・。
【2009/09/14 17:55】| URL | 枯雑草 #HHMXdmBQ [ 編集 ]
何だかマルちゃんらしきもの探しになっちゃいました。
【2009/09/14 16:40】| URL | キャサリン #- [ 編集 ]
(^^)
次回を楽しみにしています!!

朝比奈切通、以前私も歩きました。
切通ってどこも独特の雰囲気がありますよね(^^)
【2009/09/14 15:37】| URL | kana #- [ 編集 ]
お早う御座います

眼を凝らして一枚づつみましたが
分かりませんでした、なんだか次回が楽しみです、
ではもう一度写真を見てみます
【2009/09/14 08:11】| URL | ニュータイガー8 #NmRVQg7I [ 編集 ]
おはようございます。
鎌倉ミステリー散歩になりましたね。 
【2009/09/14 05:57】| URL | もへじ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad